日本

ファーストキャビン京橋は1泊5,000円〜泊まれてコスパが最高にいい…!

山本ゆうこ
山本ゆうこ
「東京駅周辺で、気軽に泊まれるカプセルホテルはないかなぁ?」そんな人にオススメしたいのが、東京駅から徒歩10分ほどの場所にあるファーストキャビン京橋です。

1泊5,000円〜泊まることができてコスパがとってもよく、一度泊まるとリピート間違いなしのオススメ度合い140%のホテルです!

カプセルホテル=男性専用、とりあえず寝れたらOKの狭い部屋というイメージを持っている人も多いかもしれません。

しかし、今回紹介するファーストキャビンは、これまでのカプセルホテルのイメージを180度変えてしまうような、カプセルホテルとは思えないほど充実した設備が整っています。

というのもファーストキャビンは、飛行機のファーストクラスをイメージした新しいコンパクトホテルというこで、施設内がとってもラグジュアリーな雰囲気でとっても快適に過ごすことができます。

さらには女性専用フロアもあるので、女性一人でも安心して泊まることができます。

東京駅周辺で安く泊まれて、かつ清潔感もあって安心して泊まれるホテルを探している人はファーストキャビン京橋一択では?と思うほど。

わ、東京駅周辺でこんなカプセルホテルをちょうど探してた…!という人は、ぜひ参考にしてもらえたらうれしいです。

ファーストキャビン京橋の場所とアクセス

ファーストキャビン京橋の場所は、JR東京駅の八重洲中央口から徒歩10分という好立地にあります。

また東京駅以外の最寄駅としては、下記の2つがあげられます。

  • 東京メトロ浅草線「宝町駅」A5・A6・A7出口より徒歩1分
  • 東京メトロ銀座線「京橋駅」6番出口より徒歩1分

地下鉄の駅からは徒歩1分とかなり駅近なので、アクセスはかなり便利かなぁと思います。

ファーストキャビン京橋のラウンジは最高級にラグジュアリー空間

まず、ファーストキャビン京橋はビル全体がほぼファーストキャビンで閉めているという、カプセルホテルらしからぬ豪華なつくりになってます。

外観もスタイリッシュでオシャレなデザイン…!廃棄ビルに入ってそうなカプセルホテルではなく、女性も一人でも安心して泊まれそう。

エレベーターでまずは受付のある2階に向かいます。

エレベーターが空いて目に飛び込んでくるのが、「ここは本当にカプセルホテル…?!」と目を疑いたくなってしまうほど、ラグジュアリー感溢れるラウンジ。

都内の高級ホテルのラウンジのような雰囲気に圧倒されてしまいそう。

受付でチェックインの手続きを済ませます。ファーストキャビンのスタッフさんは、キャビンアテンダントのような制服を着用していて、CAさんのようにホスピタリティもめちゃくちゃ高い…!

  • コンパクトホテルのセキュリティ面について
  • チェックアウトの時間や朝食について
  • 館内の設備・サービスの案内

チェックインの時には上記の説明をしてもらえます。他のカプセルホテルとは比べ物にならないほどの行き届いたサービス、設備に感動するはず。

Wi-Fi&電源コンセント完備でちょっとした仕事に便利

ちなみにファーストキャビン京橋のラウンジは、ちょっとした仕事をするのにも便利な環境が整ってます。

向かいに大きなテレビがあり、ゆったりとテレビや新聞を見ながらくつろげるソファ席。

また4名掛けの大きなテーブルが2つ。椅子もクッションタイプになっていて長時間座っていても疲れないので、集中して仕事ができます。

各席に電源コンセントも設置されていて、PCやスマホの充電もできるのがうれしいところ。

チェックインの時間よりも早めに到着してしまった時やチェックアウト後に予定まで時間がある時にもラウンジスペースが利用できます。

またカウンターにも席があります。ちなみに全館Wi-Fi完備で速度もストレスなく利用できます。

また奥には会議や打ち合わせができそうなスペースもあり、これだけ充実したラウンジスペースは通常のビジネスホテルでもなかなかないのでは?と思ってしまうほど。

また1杯100円でネスプレッソのカプセルコーヒーも飲めます。

山本ゆうこ
山本ゆうこ
ビジネスマンをはじめ、女性一人で泊まってる人も多い印象でした…!

個人的に部屋でゆったりくつろぎたい時はホテルが理想ですが、とりあえず寝れたらいいかなという時にはファーストキャビン京橋はかなり重宝できるなぁと思います。

ファーストキャビン京橋の部屋は3種類から選べる

実際にコンパクトホテルの部屋ってどんな感じだろう?と思う人も多いかもしれません。

ファーストキャビン京橋では、ビジネスクラスキャビン、ファーストクラスキャビン、プレミアムクラスキャビンの3種類から選ぶことができます。

まずファーストキャビンのつくりとして、このようにお部屋(キャビン)がズラーっと一列に並んでいます。

通常のカプセルホテルだと2段ベッドになっていて上下に分かれていますが、ファーストキャビンでは上下の空間を贅沢に使っていて横一列にキャビンが並んでいます。

ビジネスクラスキャビン

その中でもビジネスクラスキャビンは、100cm幅のシングルベッドのある簡易的なお部屋になってます。

ベッドサイドには証明ボタンがあり、またその奥には証明の明るさを調整できるつまみもあります。

また部屋の手前にある黒い部分は貴重品ボックスになっていて、財布などの貴重品を管理できるようになってます。キャビン自体には鍵をかけられないので、貴重品ボックスを活用しましょう。

また電源コンセントは2つあるので、スマホとPCなどを同時に充電も可能です。

ファーストクラスキャビン

またファーストクラスキャビンとなると、ビジネスクラスの部屋に比べて横幅が2倍になります。

ちょっとしたテーブルがあったり、または横のスペースにスーツケースを広げることもできます。

ちなみにファーストキャビンは、キャビンの開け閉めをする時にビジネスクラスキャビンもファーストクラスキャビンもアコーディオンカーテンを使用するのですが、このアコーディオンカーテンが「ザーーーッ」というそこそこ大きめの音がなるので音が気になるという人もいるかもしれません。

山本ゆうこ
山本ゆうこ
また他のお客さんの物音(荷物の整理やいびき)が気になることもあると思いますが、受付で無料で耳栓を用意してくれているのでもらっておくといいかもしれません。

プレミアムクラスキャビン

また、ビジネスクラスキャビンやファーストクラスだとやっぱり物音が気になって眠れなさそう…という人にはプレミアムクラスキャビンがオススメです。

プレミアムクラスキャビンは、施錠も可能で1〜2名で利用できるお部屋です。

キングサイズベッドに、ちょっとしたデスク、ヘッドフォンなしで視聴できる液晶テレビもあり、まさにビジネスホテルのように利用できます。

トイレや洗面台も個室内にあり、プライベート空間がかなり充実しています。

シャワー・大浴場だけ共用になりますが、ファーストキャビン京橋では大浴場もかなり広々としていて逆にゆったりできるのがいいかもしれません。

山本ゆうこ
山本ゆうこ
寝るだけならビジネスクラスキャビンでも十分快適です。個室が欲しいという人は、ファーストキャビンを飛び越えてプレミアムクラスキャビンがオススメです!

→宿泊予定日の料金&空室状況をCheckしてみる

ファーストキャビン京橋の大浴場やパウダールーム

ファーストキャビン京橋では、大浴場やパウダールームもかなり充実していて、特に女性にとってはうれしいところではないかと思います。

9階フロアに大浴場とパウダールームがあるのですが、女性専用エリアにはカードキーで入退室をするようになっているのでセキュリティ面も安心。

大浴場前には荷物置き場と更衣室があります。

貴重品ボックスもあるので、携帯などを入れておくのにとっても便利。

体重計があるのみ地味にうれしいポイント…!

大浴場は広々としていてお湯の温度もちょうどいいくらい。(少し熱めに設定されているかなぁと思います)

お風呂で足を伸ばしてゆったりつかりたい人は、ビジネスホテルの狭いユニットバスよりもファーストキャビンの大浴場の方が満足度は高いかもしれません。

洗い場にはシャンプー、コンディショナー、ボディソープが用意されています。

また大浴場ではなくシャワーを利用したい人用にシャワールームも2室用意されています。

シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、クレンジングオイル、洗顔フォームもあるので手ぶらで泊まっても困ることがない充実具合。

またパウダールームも清潔感バッチリで、それぞれのブースになっているので身支度を整える環境としては最適です。

パウダーブースには、クレンジングオイル、洗顔フォーム、化粧水、乳液、コットン、綿棒、ドライヤー、ヘアブラシ、カミソリ、紙コップなんかも用意されています。

終電を逃してしまった時に急に泊まることになっても安心できるラインナップ…!

また大浴場を出たところには、洗濯機&乾燥機もあります。洗濯機は1回300円、乾燥機は30分100円で利用できます。連泊する人にはかなりありがたいですよね…!

ちなみに2階のフロントにも自動販売機はありますが、9階の大浴場のあるフロアにも自動販売機があるので、お風呂上がりに冷たい飲み物をすぐに変えるのもうれしいところ。

ファーストキャビン京橋のアメニティ

ファーストキャビン京橋では、ビジネスホテル並みかもしくはそれ以上の設備やサービスが充実していますが、アメニティに関してもかなり充実したラインナップになっています。

まず部屋(キャビン)の中にはじめにセットされているのが下記の5点です。

  • 館内着の上下セット
  • バスタオル
  • フェイスタオル
  • ボディタオル
  • 歯ブラシセット

またベッドの下に使い捨てスリッパもあるので、館内を移動する時に利用しましょう。

また共用スペースに小型の加湿器、変圧器、ファブリーズ、アイロン、ズボンプレッサーなどもあるので、必要なものがあれば無料で借りることもできます。

→宿泊予定日の料金&空室状況をCheckしてみる

ファーストキャビン京橋の朝食

ファーストキャビン京橋では、他のカプセルホテルにはそうそうない、もはやシティホテルやビジネスホテルにもなかなかない豪華な朝食をいただけます。

ファーストキャビン京橋と同じビルの1階に入っている、本格的なお寿司が手頃な価格で食べられる大阪に本店のある「本等鮨 海馬」というお店があり、宿泊者はそこで朝食を食べることができます。

チェックインのカウンターで朝食内容の案内がありますが、「たっぷり貝汁と太巻きのセット(800円)」と「にゅうめんといなり寿司のセット(700円)」があります。

チェックインの時でも、翌日の朝にカウンターで注文してもOKです。

朝7時からOPENしているので、朝からちょっといいお寿司が食べられるのはうれしい…!

店内は本格的なお寿司やさんという雰囲気で、高級旅館で朝食をいただけるような贅沢な気分になれます。

にゅうめんといなり寿司のセットにしてみたのですが、あったかいにゅうめんはやさしい味で甘いいなり寿司とのセットはとってもおいしかったです。

→朝食付きの宿泊プランをCheckしてみる

ファーストキャビン京橋はショートステイ(短時間利用)もOK

気軽に宿泊で利用できるファーストキャビンですが、実はショートステイ(短時間利用)としても利用できます。

  • 1時間1,000円(2時間〜利用可能)
  • 17時〜翌日10時までは宿泊者が優先

ちょっとシャワーを浴びたいな、3〜4時間ほど仮眠できたらなぁという時に利用するのにかなり便利です。

ファーストキャビン京橋の宿泊料金

ビジネスクラスファーストクラスプレミアムクラス
宿泊料金6,700円(税込)7,700円(税込)12,000円(税込)
ショートステイ900円/時間(税込)1000円/時間(税込)

ファーストキャビン京橋の宿泊料金は、公式ホームページでは6,700円〜となっていますが、agodaやbooking.comなどの予約サイトでは1泊4,500円〜予約が可能です。

東京駅周辺のビジネスホテルだと、どうしても1泊1万円は超えてきてしまうので、値段を抑えて泊まりたい人にはファーストキャビン京橋はオススメです!

ちなみにファーストキャビン京橋は常に人気で予約もすぐに埋まってしまうので、宿泊予定日が決まっている人は早めに予約サイトをチェックしておきましょう。

山本ゆうこ
山本ゆうこ
また、ファーストキャビン京橋は予約サイトによって宿泊料金が1,000円以上異なるケースもあるので、ホテル比較サイトで料金をチェックしてから予約を進めるのがオススメです!(agodaやBooking.comなどを一括で比較してくれます)

→ファーストキャビン京橋の最安値をCheckして予約する

ファーストキャビン京橋の詳細

住所東京都中央区京橋2-7-8
アクセスJR「東京」駅八重洲中央口より徒歩10分、都営浅草線「宝町」駅A7出口より徒歩1分
宿泊料金4,260円〜
電話番号03-5159-4126
チェックイン・チェックアウトチェックイン17:00、チェックアウト10:00
ホテルの設備大浴場、自動販売機、テレビ(部屋による)、Wi-Fi、朝食(有料)、ナイトウェア、スリッパ、歯磨きセット、洗浄器付きトイレ・洗面・シャワー共用

👇東京都内で女性一人でも安心して泊まれるカプセルホテルはこちらの記事でまとめています

あわせて読みたい
東京都内で女性におすすめの"おしゃれでかわいい"カプセルホテル7選! すぐにカプセルホテルの詳細が知りたい!という人はこちらをご覧ください👇 \都内で女性におすすめのカプセル/...
Facebookグループ「55(ごーごー)倶楽部」

Facebookグループで、夢や目標に向けて走る仲間が集まる55倶楽部をつくっています。

自分自身の日々の行動量を上げるために、作業量と翌日の行動をコミットする日報を毎日投稿しています。また日報以外でも、サイト作成の中での気づきや旅先でのノマド事情についてもシェアしています。

主に投稿しているのは、下記のような内容です。

  • 毎日の作業内容(主にサイト作成)
  • 作成しているサイトのシェア
  • 外注マニュアルのシェア
  • サイト作成での気づきのシェア
  • 旅先でのノマド事情や生活事情

 

お互いに日報を報告しあったり、目標に向けて走る仲間を応援しあったりしているグループです。

55倶楽部の詳細はこちら