台湾

恒春夜市は日曜の夜だけ開催されてます!地元の人たちが賑わうあったかい雰囲気に癒された。

山本ゆうこ
山本ゆうこ
台湾の最南端に位置する街、恒春で日曜の夜のみ開催される恒春夜市にやってきました。

小さい頃に行ってた夏祭りを思い出させるような、あったかい雰囲気の夜市でした^^

そんな恒春夜市を少しばかり紹介したいと思います。

恒春は3日間だけの滞在だったのですが、偶然にも夜市が開催されてる日曜日に滞在している&泊まってるホテルから徒歩3分の場所で開催されているということで、これは夜市に行くしかないということで行ってきました。

恒春は特に何があるわけでもなく、ゆったりのんびりした街なので、せっかくなら恒春の雰囲気を味わえる夜市にも足を運んでみてほしいなと思います。

恒春夜市が開催される日時

恒春夜市が開催されるのは、日曜日のみとなっています。

普段は街中を歩いてても人が少ない気はするのですが、恒春夜市の時にはどこからともなく人が集まってきて賑わってきます。

ちなみに時間帯は17時〜23時までですが、17時の段階だとまだ準備中のお店もいくつかあるので18時以降に行くとちょうどいいくらいかな?と思います。

恒春夜市が開催される場所

恒春夜市は、街の中心部である恒春バスステーションから徒歩3分くらいの場所で開催されます。

夜市自体は150メートルくらいでこじんまりとしてます。

ただ広場が2つくらいあり、そこにもお店がたくさん出てるので、1〜2時間はいろいろ見てまわって楽しめるかなと思います。

恒春夜市の屋台はこんな雰囲気

恒春夜市のお店や雰囲気をお伝えしていきます。私は夕方17時くらいに行ったので、準備中のお店も多く、人もまだ少なかったです。

大阪焼きといって、お好み焼きのようなものを売ってる屋台があったり

海鮮を揚げたものが並んでたり

スシローが懐かしくなりそうな、色鮮やかなお寿司が並ぶ長谷川寿司があったり

LINEのキャラクターを小槌でポンとたたいてお宝を当てるアクティビティがあったり

ドーナツや丸いボールのようなものがおいしかったり

また、広場にもお店やアクティビティがたくさんあります。

バスケットボールの下に吊るされたぬいぐるみを狙う少年たち

またUFOキャッチャーもあり、時計なんかもGETできたり

クレヨンしんちゃんは200ドルって高くない?と思ったり

薄墨がかったピカチュウは250ドルとさらに高かったりしました。

あまり客引きも激しくなくて、みんなゆったりのんびりとした雰囲気なので、恒春を感じるにはピッタリだと思います。

恒春夜市に行くなら8doorに宿泊するのがおすすめ

ちなみに恒春夜市があるのは、先ほどもお伝えしたように恒春バスターミナルから徒歩3分の場所にあります。

そのバスターミナルから徒歩1分の場所にある8doorというホテルに今回宿泊をしたのですが、立地・クオリティ・サービスなど全てにおいて◎でした。

詳しくはホテルを紹介してる記事があるのですが、もし恒春夜市にも行きたいということであれば8doorに宿泊するのがオススメです。

→8doorをの最安値をCheckして予約する

あわせて読みたい
恒春のおすすめホテル。バス停からも徒歩1分で立地が最高でさらにかわいい! 海外のホテルって、とにかくデザインがかわいいホテルがすごく多くないですか?私のブログでも数多く紹介しているチェンマイをはじめ、と...
「ノマドになりたい人向けContents」

ノマドとして働きたいけど何をすればいいか分からないという人に、3つのContentsを用意しました。

  • ノマドになるためのStepメールマガジン
  • 55倶楽部(Facebookグループ)
  • Skypeによるオンライン相談

 

詳しくまとめた内容は、下記のリンクよりご覧いただけます。メールマガジンと55倶楽部は無料でご参加いただけるので、ぜひ覗いてみてもらえたらうれしいです。

詳細はこちら