日本

THE PRIME POD銀座に泊まってみた。隠れ家バーのような大人なカプセルホテル…!

山本ゆうこ
山本ゆうこ
「銀座駅周辺で女性一人でも安心して泊まれるカプセルホテルはないかなぁ?」

そんな人にオススメしたいのが、東銀座駅から徒歩1分とアクセスの便利な場所にあるTHE PRIME POD銀座です。

ラウンジが隠れ家バーのような雰囲気で、「さすが銀座…!」という大人な雰囲気のカプセルホテルです。女性専用フロアもあるので女性一人でも安心して泊まることができます。

都内にどんどん増えていくカプセルホテルですが、以前までは「カプセルホテルってとりあえず寝れたらOK」というイメージだったと思うのですが、最近はラグジュアリーな雰囲気のところやカフェみたいにオシャレなところもあり、もはや普通のビジネスホテルよりもオシャレで驚くことも多いです。

そんな中2016年9月のOPENしたTHE PRIME POD銀座も、他のカプセルホテルにはない銀座ならではの雰囲気でとってもオシャレな空間でした。

銀座駅周辺でオシャレなカプセルホテルを探している人は、ぜひ参考にしてみてください!

東銀座駅から徒歩1分とアクセスがすごく便利

THE PRIME POD銀座は、東京メトロ日比谷線と都営浅草線「東銀座」駅の4番出口からは徒歩1分。

また、東京メトロ丸の内線「銀座」駅のA7出口からは徒歩5分というアクセスが非常に便利です。

駅近ということもあり、周りには飲食店やコンビニもあるので利便性も抜群!

全体的にシックな雰囲気で隠れ家的カプセルホテル

THE PRIME POD銀座は13階が受けつけになっており、その奥は宿泊者が利用できるラウンジとなってます。

Wi-Fiはもちろん、窓際のカウンター席は電源コンセントも完備されているので、PC作業にもピッタリ。

このラウンジが夜は隠れ家のバーのような雰囲気になり、とっても居心地のいい空間を提供してくれます。

女性専用フロアがあるから女性一人でも安心

THE PRIME POD銀座では、女性フロアと男性フロアに分かれていて、専用のカードキーがないと自分のフロア以外は止まれないようになっています。

女性フロアに降りると、スーツケースなどを置く共有スペースがあります。

宿泊者の8割くらいが外国人の方なので、中にはバックパックの大きいリュックなんかもあります。

荷物を施錠しておく鍵もあるので安心(*´ω`*)

また手持ちのカバンを入れられるロッカーもあります。

そしてカプセルのあるお部屋はこんな感じで、2階建のベッドになってます。

カプセルの中の設備も充実

カプセルの中は、布団一つ分のスペースですが、中の設備は色々と充実しています。

枕と反対側には大きめのテレビがあり、枕から正面になるようにテレビの位置をグッと引っ張ってこれるようになってます。

また、カプセルの中には貴重品ボックスもあるので、お財布などはこちらに入れておくのがよさそう。

またアラームの調整、空調の調整、また電源コンセントとUSBコンセントが一つずつ。

必要最低限のアメニティも揃ってる

まず、チェックインの時に渡されるのがこの3点セットです。

セキュリティのためのカードキー、館内の注意書きが書いてある紙、館内用のスリッパ。

またカプセルの中には、館内で着用できるルームウェア、バスタオルとタオルが1枚ずつ、歯ブラシセットがあります。

→宿泊予定日の料金&空室状況をCheckしてみる

シャワー&パウダールームも数が多め

シャワーやトイレは、カプセルと同じフロアにあります。

シャンプー、コンディショナー、ボディソープはあるので安心。

またパウダールームも席が6個あるので、混雑しそうな時間帯(21時前後や翌朝の9時前後)を避ければ特に待つこともなく利用できます。

またパウダールームの奥には洗濯機と乾燥機も設置されてます。

銀座の街を見渡せるバーにいる気分

また夜になるとラウンジがバーのようになり、とってもいい雰囲気の空間になります。

カウンター席からは銀座の街を見下ろすことができて、他のカプセルホテルではなかなか味わえない環境だと思います。

夜景ノマド的なことも出来てしまう、そんなTHE PRIME POD 銀座…!

山本ゆうこ
山本ゆうこ
ちなみに、プライムポッド銀座のHPがすっごくラグジュアリーで高級感溢れるイメージを持っていたのですが、実際には少しだけビルの廃墟感が漂うところも正直ありました…!

スーツケースを置く場所の机がすこし使い古されてる感じが強かったりするからかなと🤔

けど、HPでイメージを膨らませすぎてたからであって、実際に利用するには清潔感もあって問題なかったです。

→宿泊予定日の料金&空室状況をCheckしてみる

朝食の焼きたてホットドッグが美味しすぎる

また、500円で焼きたてホットドッグを食べられる朝食をつけることができます。

今回は朝食込みのプランにしていたので、翌朝は朝食へ。

焼きたてのホットドッグに、フライドオニオン、ザワークラフト(キャベツの漬物)、ピクルスなどを自由にトッピングできます。

またケチャップ、マスタードも好みでつけられるのもうれしいところ。

外の景色を見ながらゆっくりと朝食をとれます。

熱々のホットドッグはとっても美味しいので、THE PRIME POD 銀座に宿泊する時はぜひ朝食付きのプランにしてみてください!

朝食付きのプランでなくても、当日に500円で朝食をつけることも可能です。

THE PRIME POD 銀座の宿泊料金

今回宿泊したTHE PRIME POD 銀座ですが、1泊4,160円でした。

東銀座駅から徒歩1分とアクセスも非常に便利で、アメニティや設備も充実してるので、もし銀座周辺でお手頃なホテルを探している人は、選択肢の一つに入れてみてもいいかもしれません。

ただ、週末は料金が高くなる&予約が早く埋まってしまうので、宿泊予定日が決まっている人は早めに予約サイトをチェックしておきましょう。

山本ゆうこ
山本ゆうこ
また、ホテルは予約サイトによって宿泊料金が1,000円以上異なるケースもあるので、ホテル比較サイトで料金をチェックしてから予約を進めるのがオススメです!

→THE PRIME POD 銀座の最安値をCheckして予約する

THE PRIME POD 銀座の詳細

住所東京都中央区銀座5丁目-13 銀座デュープレックスタワー5/13ビル 13階
アクセス東京メトロ日比谷線、都営浅草線「東銀座」駅の4番出口から徒歩1分
宿泊料金3,149円〜
電話番号03-5550-0148
チェックイン・チェックアウトチェックイン16:00、チェックアウト10:00
ホテルの設備Wi-Fi無料、ドライヤー、洗浄機付トイレ、ボディソープ、シャンプー・リンス、バスタオル,、共有スペース、朝食(有料)

👇東京都内で女性一人でも安心して泊まれるカプセルホテルはこちらの記事でまとめています

あわせて読みたい
東京都内で女性におすすめの"おしゃれでかわいい"カプセルホテル7選! 数年前までは、カプセルホテル=男性が泊まるところというイメージを持っていた人も多いのではないでしょうか? 私はカプセル歴8...
Facebookグループ「55(ごーごー)倶楽部」

Facebookグループで、夢や目標に向けて走る仲間が集まる55倶楽部をつくっています。

自分自身の日々の行動量を上げるために、作業量と翌日の行動をコミットする日報を毎日投稿しています。また日報以外でも、サイト作成の中での気づきや旅先でのノマド事情についてもシェアしています。

主に投稿しているのは、下記のような内容です。

  • 毎日の作業内容(主にサイト作成)
  • 作成しているサイトのシェア
  • 外注マニュアルのシェア
  • サイト作成での気づきのシェア
  • 旅先でのノマド事情や生活事情

 

お互いに日報を報告しあったり、目標に向けて走る仲間を応援しあったりしているグループです。

55倶楽部の詳細はこちら