旅の知恵

関空で「ぼてぢゅう」が3,400円無料に!プライオリティパスが神すぎる。

山本ゆうこ
山本ゆうこ
お好み焼きが大好きだ!粉物が大好きだ!

そして私(僕)はプライオリティパスを持っている(`・ω・´)

今回は、そんな人にものすっっっっごい朗報です!!

台湾からの帰国を翌日に控えたタイミングで、twitterでふと目にした情報。

え…ほんまに?

ほんまに無料になるの?

あのぼてじゅうが…?!

早速「関空 ぼてぢゅう プライオリティパス」で調べようと思ったら、「関空 ぼてぢゅう」の時点で予測変換で「関空 ぼてぢゅう プライオリティパス」が出てきた、ぼてぢゅう×プライオリティパスはもう常識なのか…!

と思ったら、2018年1月頃からプライオリティパスで利用できるお店として、新しく加わったみたいです。

これはうれしすぎる!!!

なぜ、ここまでテンションが上がるのかについて、少しばかり説明していきたいと思います。

ビジネスラウンジが利用できるプライオリティパスの存在

そもそも、プライオリティパスって何?という人も一定数いるかもしれないので、プライオリティパスについて少し説明したいと思います。

プライオリティパスというのは、世界中の空港のビジネスラウンジが無料で利用できるようになる”かなりコスパのいいカード”です。

通常、空港のラウンジはビジネスクラスやファーストクラスを利用する人でないと利用できないのですが、プライオリティパスを持っていれば無料でラウンジが利用できます。

詳しくは、この記事で説明してるので興味がある人はぜひ見てみてください٩( ‘ω’ )و

あわせて読みたい
年に3回以上海外に行く人はプライオリティパスは絶対に持っておくべき! 私自身、プライオリティパスの存在を知るまでは、空港にラウンジがあることさえも知らなかったのですが(凡人)、空港に早く到着する→待...

関空のラウンジは正直あまり豪華ではなかった

山本ゆうこ
山本ゆうこ
プライオリティパスをいつも利用してる人であれば、おそらく共感してもらえると思うのですが、関空で使えるラウンジがまぁまぁしょぼかった豪華ではなかったんです。。

というのも、シンガポールとか台湾とか香港とかバンコクとか、あのこじんまりしたチェンマイでさえもラウンジには、ドリンクバー以上のドリンクのラインナップにあったかいご飯が用意されているのです。

けど、関空のKALラウンジ(大韓航空ラウンジ)はカップ麺とおにぎりとちょっとしたお菓子だけ(;へ:)

なので、食事はいつも関空内の通常のレストランで食べてました。

お好み焼きが食べ放題?!ぼてちゅうが3,400円無料になる

そんな関空のラウンジ事情に一石を投じたのが、今回の「ぼてぢゅう」。

なんとプライオリティパスの提示で、ぼてぢゅうでの飲食が3,400円分無料になるんやてええええ…!!

これ、ほんとすごいこと。なぜかというと、”飲食”なのでお好み焼きだけではなくぼてぢゅうのメニューから選び放題だから😳

ちなみに、いつも関西空港でぼてぢゅうの存在は気になりつつも通りすぎてたのですが、ぼてぢゅうのメニューのラインナップすご過ぎました。

では、そんなメニュー内容も含めて「ぼてぢゅう×プライオリティパス」の特徴を紹介したいと思います。

「プライオリティパス×ぼてちゅう」の特徴

1)ぼてぢゅうの場所と営業時間

まず関空のぼてぢゅうの営業時間ですが、7:00〜22:00まで空いてます。

KALラウンジは7:00~14:00と15:30~19:15(14:00〜15:30はおやすみ)という営業時間なので、結構早くしまってしまうのですがぼてぢゅうは22時までやってる!

ちなみに場所は、3階のレストラン・ショッピングフロアの真ん中あたりにあります。

後ほど詳しく説明しますが、ぼてぢゅうのあるレストランエリアは保安検査に入る前の場所にあります。

2)ぼてぢゅうのメニュー内容

気になるぼてぢゅうのメニュー内容ですが、お好み焼きにモダン焼き、焼きそばにたこ焼き、粉物パラダイスとなっています…!!

さらには粉物以外のメニューもたくさん。

一瞬、国産牛リブロースステーキ(3,480円)で一括相殺しようと思ったけど、ここはぼてぢゅうここはぼてぢゅうと言い聞かせて粉物を頼みました。

ドリンクメニューもアルコールをはじめ、イチオシのミックスフルーツジュースなんかもあります。

メニューの写真はほんに一部で、まだまだいろんな種類のメニューがありました。

ぜひ、ぼてぢゅうに足を運んで確認してみてください(`・ω・´)

3)国内線・帰国便でも利用できる

通常、プライオリティパスで利用できるラウンジは国際線の出発前のエリアにあることが多いのですが、ぼてぢゅうの場所は保安検査の前、つまり制限区域外にあるため国内線でも帰国便でも利用できます。

ちなみに保安検査の前ということもあって、ぼてぢゅうに夢中になって飛行機に乗り遅れるなんてことがないように、時間にだけは気をつけましょう。

山本ゆうこ
山本ゆうこ
ぼてぢゅうでもお店に入ると「焼き時間に◯分くらいかかりますが、お時間大丈夫ですか?」と声はかけてもらえます。

4)同伴者も合わせると6,800円無料になる

プライオリティパスを持っている人と、さらに同伴者もプラス3,400円無料になるようで、合計6,800円ぼてぢゅうが無料で食べられるようです。(参照:関空にプライオリティパスの使えるお店が追加!”ぼてぢゅう”は同伴者も利用できます

ただただ、ぼてぢゅうに関してはつい最近稼働し始めたばかりということもあり、店員さんもあまり分からず動いてる部分もあるようで、同伴者に関してはいろんな情報が交錯しています。

2018年5月追記:プライオリティパスのランクによって同伴者が無料になるかは変わるようです。もし2名以上で利用する場合は、一度プライオリティパスに確認をしてみてください。

帰国便でプライオリティパスを使ってぼてぢゅうに行ってみた

山本ゆうこ
山本ゆうこ
今回、台湾からの帰国便でプライオリティパスを利用してぼてぢゅうに行ってみました!

前日にぼてぢゅう情報を発見してから、「明日はぼてぢゅうを食べるぞ」と頭の中はお好み焼きでいっぱいの状態。

スーツケースが出てくるのがいつもより遅く感じて、頭の中では「ぼてぢゅう、ぼてぢゅう、ぼてぢゅう…」とつぶやきながら、ベルトコンベアの出口付近で自分のスーツケースが頭をのぞかせた瞬間に一目散にスーツケースを迎えにいき出口へ。

出国したら奥に見えるエレベーターで3階のレストランエリアに向かいます。

3階に到着したら、ドラッグストアのココカラファインが見えるのでぐるっと反対を向いて歩きます。

すると念願のぼてぢゅうが!!

到着したのは18時くらいだったのですが、そこまで待ち時間もなくスッと入れました。

レジには、プライオリティパスが使えるお店だよという提示があり安心。

席について店員さんにプライオリティパスの利用方法を聞いてみたところ、注文時にカードを提示するみたいです。

ラウンジ利用時と同じくカードリーダーに通してサインをして完了。

まずはミックスジュースとぼてぢゅうコンビネーションサラダ(スモール)がやってきた。

そして、念願の粉物( ;∀;)

なんとなくモダン焼きって食べたことなくてモダン焼きにしてみた。

国産牛、十勝豚、エビ、いかが入った大阪デラックスモダン!!!!

本当は串カツの5本セットもいきたかったのだけど品切れとのことだったので、牛もつの唐揚げを追加で。

おいしかった、粉物を欲していた時に粉物にありつけた時ほど感動する瞬間ってあまりないですよね。本当においしかった。

ふぅ、と一息付いてると、さっきカードを提示して終わったはずのお会計だけど、、店員さんが「超過分がありますので、レジにて清算をお願いします^ ^」と。

3,400円分が無料のぼてぢゅう。

一人で3,596円も食べてた。

196円を現金でお支払いしました。

プライオリティパスが神すぎて手放せない

今回、プライオリティパスでぼてぢゅうが無料で食べられると聞き行ってみたのですが、本当に神様からのプレゼントなのかなって思いました。(楽天カードの年会費払ってるけど)

年に3回以上海外に行く人であれば、ラウンジの利用だけでもあっという間に元を取れるプライオリティパスですが、さらにお好み焼きまで食べれるなんて😳

ただ、出来たら次は一人じゃなく大人数で「お好み焼きおいしいね」って食べたい。

あわせて読みたい
年に3回以上海外に行く人はプライオリティパスは絶対に持っておくべき! 私自身、プライオリティパスの存在を知るまでは、空港にラウンジがあることさえも知らなかったのですが(凡人)、空港に早く到着する→待...
Facebookグループ「55(ごーごー)倶楽部」

Facebookグループで、夢や目標に向けて走る仲間が集まる55倶楽部をつくっています。

自分自身の日々の行動量を上げるために、作業量と翌日の行動をコミットする日報を毎日投稿しています。また日報以外でも、サイト作成の中での気づきや旅先でのノマド事情についてもシェアしています。

主に投稿しているのは、下記のような内容です。

  • 毎日の作業内容(主にサイト作成)
  • 作成しているサイトのシェア
  • 外注マニュアルのシェア
  • サイト作成での気づきのシェア
  • 旅先でのノマド事情や生活事情

 

お互いに日報を報告しあったり、目標に向けて走る仲間を応援しあったりしているグループです。

55倶楽部の詳細はこちら