日本

オーシャンビューの客室が素敵すぎる「NAGASAKI SEASIDE HOTEL月と海」に泊まってみた。

山本ゆうこ
山本ゆうこ
HafHを始めてから、最近やたらと長崎にきてます(今年2回目)

そして今回は、気になってた長崎市街地からバスで30分の茂木町にある月と海に泊まってみました!

以前、記事でも紹介をしたHafHで最近は国内を転々としていて、長崎にHafHで泊まれる素敵な拠点がたくさんあるので、今年2回目の長崎です。

今回は、すごく気になってた月と海に泊まってみました🌙

というのも、今年に入ってからおそらくHafHの拠点になったみたいで、Twitterでちょくちょく見かけて気になってたお宿。

長崎の市街地からバスで30分くらい走ると、茂木町という港町があって、海沿いにこんななに素敵な宿があるみたいで。

海好き、オーシャンビュー好きとしてはめちゃくちゃ気になる。

ということで、きっと友達同志とかカップルでいくと楽しそうなお宿に一人で泊まってみました٩(* ‘ω’ *)و

【HafHはじめました】定額で世界中どこでも住める家。 今回は、そんなHafHについて少しご紹介できればと思います。 というのも、私自身HafHのサービスは昨年くらいから知っては...

長崎市街地からバスで30分の静かな港町にある宿

月と海は、長崎市街地からはバスで30分くらいの距離にあります。

街全体が海と山に囲まれた港町になっていて、こじんまりと落ち着いた雰囲気です。

そんな中、海沿いに旅館風の入り口があります。佇まいからもう素敵…

ではでは、中に入ってみます!

モダンなデザインがとってもおしゃれな内観

月と海は、全体的に和と洋が融合されてて、すごくかわいらしいおしゃれな雰囲気です。

受付の裏には、海を見ながら作業ができるラウンジスペースも。

目の前がまさに海で、めちゃくちゃ気持ちいい。

お部屋は2階フロアに全部で14室あるみたいです。全て広さや雰囲気も異なるみたい。

お部屋にお名前が、新月、繊月、三日月…と月の名前になっていて、さらにお部屋の入り口に月のマークになってるのがめちゃくちゃかわいい。

今回は、HafHで200コインの部屋を予約していたのですが、平日で空いてたからか300コインの部屋にグレードアップしてくれていました( ;  ; )

お部屋の中はこんな感じ

今回は、新月というお部屋に宿泊しました。

新月は、コンパクトな空間だけど窓が一番広いみたいで、窓一面がうみ…!!!

ベッドが二つあるけど、気にしない。

逆側からみるとこんな感じ。モダンなデザインでかわいらしい雰囲気です。

枕のクッションがどことなく月っぽい(奥側の水色の)

ルームウェアはデニムっぽいワンピースで好み…

旅館みたいにお茶とちょっとしたお菓子のサービスがありました。

一口香といって、モナカのような見た目だけど中が空洞の不思議なお菓子。

ちなみに茂木町はびわが有名みたいで、びわ茶のティーパックも。

アメニティーも用意されていて、ちょっとした水道もあります。

ちなみに新月は、トイレとシャワーは部屋にないタイプです。(シャワー・トイレ共有)

ちなみに共有のお風呂で、シャワーとは別でバスタブもあって、時間を予約して1時間くらい貸切で使えます。

洗面台も充実してて、鏡も3つあるのでファミリーなんかにも便利そう。

夕食は近くの川正でお刺身定食

月と海は、併設の波まち食堂mogもあるのですが、宿泊していた水曜日がおやすみだったので、徒歩3分くらいの場所にある川正(かわしょう)さんというご飯やさんに行きました。

活魚定食が夜は2,000円(ランチは1,500円)で食べられるのですが、量がかなりボリューミー…!!

けど新鮮なお刺身と、ちょっとした小鉢もついてきて、どれもおいしい。

そして、料理をつくってるおじちゃんと料理をはこんでくれるおばちゃんがめちゃくちゃやさしくて癒されました。

客室からの日の出オーシャンビューが最高すぎる

そして、なんといっても月と海の醍醐味が、この朝起きた瞬間のオーシャンビューの朝焼け。

静かな環境で波の音だけが聞こえてくる空間に、この一面海からの太陽…

少し曇り気味だったけど、それでも幻想的な時間で吸い込まれるようにずっと日の出を見てました。

外に出て海辺を散歩する時間もすごく気持ちい。

向かった先は、徒歩10分くらいの場所にあるオロンというパン屋さん。

朝6時30分から空いてて、地元でも有名なパン屋さんみたいです。

ちなみにコーヒーは無料でついてくるので、お気に入りのパンとコーヒーを持って海辺で至福すぎる朝食タイム。めちゃくちゃしあわせな時間でした…

波まち食堂mogでランチ

翌日は波まち食堂mogも空いてたのでランチをしました。

おすすめメニューの特製ローストビーフを注文。

レストランの窓前面から海が見えるロケーションで素敵すぎる空間。

突然風がふいてきて、レースのカーテンがゆれる。何かのワンシーンかねと思う素敵具合。

ローストビーフもおいしかったです!!!(ミネストローネもついてきた)

NAGASAKI SEASIDE HOTEL月と海の宿泊料金

今回は、私はHafHを使って宿泊をしたのですが、通常は一泊1〜2万円(部屋によって料金が異なる)はするみたいです。

HafHというのは定額で宿泊できるサービスで、今月は10日泊まれる「ときどきHafH(32,000円)」というプランにしていて、さらに個室を利用する時に必要なコインを200コイン使ったのですが、かなりお得に泊まれてます。

コインの価値ってどれくらい(?!)となると思うのですが、以前HafHについて詳しく紹介してる記事もあるのでよかったらそちらも見てみてください。

【HafHはじめました】定額で世界中どこでも住める家。 今回は、そんなHafHについて少しご紹介できればと思います。 というのも、私自身HafHのサービスは昨年くらいから知っては...

最近は、HafHの提携施設がかなり増えてきていて、全国的にも今回のようなちょっといいお宿も定額でコインを利用してお得に泊まることができるので、もし旅好き・ホテル好きな人はぜひHafHを利用してみるのもおすすめです。

HafHに登録する時は、登録するだけで500コインもらえる招待用リンクもあるので、よかったら使ってみてください😊

>>HafHに登録すると500コインもらえる招待用リンク

55(ごーごー)倶楽部

夢や目標に向けて走る仲間が集まる55(ごーごー)倶楽部というFacebookグループをやってます。

自分自身の日々の行動量を上げるために、その日の作業内容と翌日の行動をコミットする日報を毎日投稿しています。また日報以外でも、日々の気づきや学びなんかをシェアしてます。

主に投稿しているのは、下記のような内容です。

  • 毎日の作業内容(ノマドカフェopenに向けて)
  • 旅先で感じたこと
  • Web集客についての気づき
  • 目標を達成するためのマインド

 

お互いに日報を報告しあったり、目標に向けて走る仲間を応援しあったりしているグループです。無料でご参加いただけるので、興味がある方はぜひ詳細をご覧ください^^

 

55倶楽部の詳細はこちら