YouTube

【無理しない情報発信】今の自分にしか発信できないものがある。

山本ゆうこ
山本ゆうこ
私は、2014年にノマドというライフスタイルに出会って、好きな場所で仕事ができる生活を自分も叶えたいと思い、PCがあればどこでも出来るアフィリエイトという仕事をはじめました。

それと同時に、自分がノマドを目指す中で、日々感じてることや思いを綴っていきたいなと思って、ブログとFacebookでの投稿もしてきました。

いわゆる自己発信というものに当たるのかなと思います。ブログとかTwitterやYouTubeなんかで、自分のメディアを持って発信するということです。

私の場合、自分がノマドというライフスタイルに向かって、アフィリエイトで成果が出るまでの日々の葛藤や気持ちを投稿してきました。

最近では、新しい夢に向かって走っていく中での気持ちの葛藤なんかも投稿したりしてます。

基本的にTwitterとかFacebook、ブログでも、何か実績がある人が数字なんかを全面に出して情報発信してるのを見ると、

何か特別な実績とかがないと、情報発信ができないんじゃないかと思ってる人もいるかもしれません。

  • ブログを立ち上げて3ヶ月で月100万円を稼いだ方法
  • Twitter発信でフォロワーを2週間で1万人集めた◯◯

みたいな感じかなと思います。ちなみに私は数字とか手法とかを全面に出すのは、苦手に感じる部分もあって、あとは自分がやりたくないなって思うところもあります。

なぜかというと、私自身アフィリエイトを5年くらいやってて感じるのが、やり方って本当に千差万別で、これをやったから成果が上がるとかなくて、人によってもバラバラです。

自分がやった方法でうまくいったからといって、それが他の人でうまく行くかも不確定だし。

それよりも、私はマインドを整えることの方が100倍効果があると思っていて、マインドが変われば行動が変わるし、行動が変われば結果が変わります。

小手先のテクニックでその場でうまく言っても、マインドが出来てないとうまくいってたものが崩れた時に弱いなって思うからです。

少し話がそれてしまったんですが、Twitterとかブログを見てると、数字を前面に出す人がどうしても目立ってしまうと思うんですけど、

何か実績がないと発信出来ないとか、そういった数字を前面に出す発信が苦手という人に向けて、今の自分だから発信出来ることがある、というお話ができればと思います。

動画で見たい方は⬆︎YouTubeより、文章で読みたいなという方は⬇︎下記よりご覧ください。

発信してきてよかったこと

今回の動画では、私自身、数字や実績をそこまで前面に出して発信してるわけではないけど、それでも「発信してきてよかったこと」と「無理をしない発信方法」についてお話できればと思います。

(発信してきてよかったこと)

  1. 同じような思考の人と繋がれる
  2. 夢や目標が叶いやすくなる
  3. 自分が自分に励まされる

私自身、ブログやSNSでの投稿をやってきてよかったなと思うのが、同じ思考の人と繋がることが出来たことです。

自分のことを発信するということは、自分の考えてることを公表するということになります。

「この人はこんな風に考えてるんだな〜」って思うと、極端にいうと自分と合うか合わないかがの判断が出来ます。そのため自己発信をしてると、自然と周りに同じ思考の人が集まってくるようになります。

ここで、さっき少し話した数字を前面に出したくないという部分が関わってくるんですけど、収益とか実績を前面に出して自己発信をすると、お金とか数字で人が寄ってきてしまう、という面もある気がしてます。

私は、やりたいことをやるためにお金は必要だと思うけど、それ以上に自由であることが最優先にあって。

ノマドというライフスタイルが自分の根本にあって、さらには夢や目標に向かって愚直に前に進みたいという。前向きな人と繋がれたらいいなと思って発信をしてます。

実際にブログやTwitter、またFacebookがきっかけで出会った人は、ほぼ旅好きだったり、ノマドというライフスタイルに憧れる人、また夢があってそのためにブログアフィリエイトをやってる人だったりします。

2)夢や目標が叶いやすくなる

私自身、ブログやSNSで発信してると夢や目標が叶いやすくなってるなと感じます。

これは「夢や目標は口に出した方が叶いやすい」と言われてますが理由として…

  • 後に引けなくなる
  • 応援が力になる
  • 協力してくれる人が出てくる

などがあげられます。私自身は公言することで「言ったからには絶対に叶えたい」と自分で自分を後押しするパワーが湧いてきます。

もちろん性格にもよるとは思うので、自分の中で大切に育てるのがあってる人もいれば、私のようにこんなことがやりたいって言うことで、力が湧いてくる人もいると思います。

3)自分が自分に励まされる

私自身、ブログやアフィリエイトをやってて一番よかったことが、これかもしれません。

何も実績がない時から、私は日々ノマドという生活を叶えるために走ってる様子をブログに綴ってきました。

そんな記事に、実は自分自身が励まされることがあります。

収益が上がってたアフィリエイトサイトがGoogleのアップデートの影響で収益がほぼなくなってしまって、めちゃくちゃ苦しかった時期に書いたブログの記事です。

私がこのブログを始めたのは今年の3月でした。そしてFacebookを作ったのは今年の5月です。

当時ブログやFacebookの投稿で、収益も全く上がっていない状態の時から、自分自身の近況や想いをずっと書いていました。

こんな収益も上がっていないような人の話なんか誰も聞きたくないかな、と思ってたけど、ただ当時の自分は「絶対に1年で自由な生活を叶えるんだ」と信じていました。

そのため、1年後に想像していた自分の状態になった時に、全く0からの状態からでも収益を上げて自由なライフスタイルはつくることが出来るんだという勇気になればと思い、ずっと近況も含めて綴っていました。

そして1年経って、目標としていた金額を達成して、海外で仕事をしてみたいと思っていた目標も叶いました。

ただ、海外に行ったその月にサイトが飛んで0に戻りました。

でも、1年かけて自分が作ってきたブログとFacebookの投稿は、今の自分にとってすごく励みになっています。

同じように自由な生活を送りたい、アフィリエイトで成果を出したいと思っている人が一人でもいれば、何かのキッカケになったらいいなと思って書いた言葉が、今何もない自分にすごく勇気をくれています。

そんなにたいしたことを書いている訳ではないけど、当時の自分の想いが蘇ってきます。

とにかく作業の時間を作りたくて、移動時間やお風呂の時間にオーディオブックを聞いたり、休みの日は人に会わずに朝起きてPCを開いて夜までずっと家にいたり。

不安と葛藤が入り混じりながら、それでも作業をやっていた日々を思い出します。

当時、誰か1人でも自分が書いた文章で勇気を与えることが出来たらいいなと思っていた1人が自分になるとは思ってもみなかったのですが、書いててよかったなと思いました。

あわせて読みたい
今この時にしか書けない文章がある。半年前の自分の文章に励まされることもある。私は昨年のちょうど11月から、今やっているアフィリエイトの仕事をはじめました。 これまでWEB関係の仕事はやったこともなく、PCも...

こんな風に書いていて、海外に行ったタイミングで0に戻ってしまって、たった一人でPCと向き合ってる中で、励まされたのが過去の自分でした。

この時期は確かに、すごく辛かった時期だったけど、それ以外の時も自分のブログ記事を読み返すことって結構多くて。

こんなに自分のブログ読む人他のいるのかな?って思うくらい、私は自分の過去の記事をめちゃくちゃ読み直します。

山本ゆうこ
山本ゆうこ
あの時こんな風に感じてたなとか、この時の気持ち最近忘れてたなとか。自分のためにも発信はこれからも続けていきたいなと思います。

無理をしない発信方法について

これは、今の自分にしか発信できないものを発信することをおすすめします。今の自分にしか発信できないもの=目指す場所に向かう過程を発信することです。

私自身、ブログやSNSではこの5年間ずっと、夢や目標に向かってる様子を発信してきました。

  • 目標達成のためにやってる日々の行動
  • なかなか上手くいかない日の不安や葛藤
  • 目標に向かっていく中で学んだことのシェア

こんな内容を発信してます。すでに実績があるわけではなくて、けど目標を叶えるためにもがいてる様子を発信する中で、そんな様子を知りたいっていう人もいます。

例えば、起業家さんの本でも、成功した今ではなくて、成功する中での過程が詳しく書かれているように。

これをリアルタイムで発信していくイメージです。何もなくてよくて、夢や目標に向かっていく様子が知りたい人は必ずいます。

例えば、私自身今はアフィリエイトで生計を立てていて、ノマド生活を叶えてはいるものの、アフィリエイトを始めたばかりの時は本当に何もありませんでした。

30歳手前で、貯金もほとんどなくて、これといったスキルもなくて、また起業家さんとかにありがちな壮絶な過去もなくて…

逆に何もなさすぎて普通の人生すぎて、こんな自分が発信して何になるんだろうって正直思うこともありました。

ただ、ふと思ったのが何もない人の方が実は世の中多いんじゃないかって思ったりもして。

30歳まで仕事しすぎて気づいたら彼氏もいなくて、仕事もこのまま今の仕事を続けていくのか悩んでて、一人で出来る仕事とか憧れるけど特にやりたいことはなくて。

っていう人ってきっと多いよなと思って。だからこそ、発信すべきなんじゃないかと思いました。

何もない自分だからこそ、今の自分だからこそ、きっと伝えられるものがあると思って。

山本ゆうこ
山本ゆうこ
今こうして5年くらい細々とではあるんですけど、ブログやSNSで日々の思いを綴ってきてよかったなと思います。

もし、自分には何もなくて発信するのに気が引けてるという人は、何もないことにこそ価値があるんだと思ってもらえたらなと思います。

今回は、無理しない情報発信として今の自分にしか発信できないものがある、というお話をしました。

無料のFacebookグループ「55倶楽部」

夢や目標に向けて走る仲間が集まる55(ごーごー)倶楽部というFacebookグループをやってます。

自分自身の日々の行動量を上げるために、その日の作業内容と翌日の行動をコミットする日報を毎日投稿しています。また日報以外でも、日々の気づきや学びなんかをシェアしてます。

主に投稿しているのは、下記のような内容です。

  • 毎日の作業内容(ノマドカフェopenに向けて)
  • 旅先で感じたこと
  • Web集客についての気づき
  • 目標を達成するためのマインド

 

お互いに日報を報告しあったり、目標に向けて走る仲間を応援しあったりしているグループです。無料でご参加いただけるので、興味がある方はぜひ詳細をご覧ください^^

55倶楽部の詳細はこちら