YouTube

【旅をしながら仕事がしたい人向け】労働収入から仕組み化収入にしていく考え方

山本ゆうこ
山本ゆうこ
私自身、ノマドワーカーとして4年くらい、旅をしながら仕事をする生活をしてます。実際どんな仕事をしてるかというと、ブログやアフィリエイトからの収入で旅の資金や生活費は賄ってる形です。

この記事を読んでくださってる方の中には、「場所にとらわれない仕事がしたい」であったり「ノマドワーカーの働き方に憧れる」という人も多いかなと思います。

今回は、場所にとらわれない働き方をするための仕事選びのコツや自分自身がどこにいても収益を生み出す仕事のつくり方についてお話をします。

ノマドワーカーを目指したい人は、自分自身の仕事と照らし合わせながら見て、取り入れられる部分はぜひ取り入れてみてください。

動画で見たい方は⬆︎YouTubeより、文章で読みたいなという方は⬇︎下記よりご覧ください。

ノマドを目指すなら、収益が上がる仕組みを作ることが大切

私自身ブログとかSNSなんかで、ノマド生活のことを発信したりもしてるので、「ノマドワーカーとして仕事をするならどんな仕事がいいですか?」と聞かれることがあります。

ノマドワーカー=場所を問わずできる仕事なので、基本的にはPCがあれば完結する仕事がメインになります。例えば、Webデザイナー、エンジニア、ブロガーやアフィリエイター、Webライターなんかがよく挙げられます。

また最近ではYouTuberなんかもそうだし、さらには動画編集のお仕事なんかも増えてきてます。

どの仕事を選んでも、場所に関係なく仕事をすることは可能です。ただ、旅をしながら仕事がしたい人は、収入が入ってくる仕組みを作るという考え方を身に着けることが個人的にはおすすめです。

収益が入ってくる仕組みを作るべき理由

どういうことかというと、ノマドワーカーとして実際に旅をしながら仕事をしてる人の中には2パターンいるかなと思っていて、

  1. 仕事ありきで、リモートやフリーランスになってノマドという働き方をしてる人
  2. ライフスタイルありきで仕事を選んでノマドという働き方をしてる人

結論としては、「旅をしながら仕事がしたい」というライフスタイルを目指すのであれば、ライフスタイルありきで仕事を選択することをオススメします。

一つ目に関しては、企業に勤めながらリモートで仕事をしてる人であったり、もともと企業のWebデザイナーをやっていて、旅とか海外が好きで企業を独立してフリーランスになって、自分が好きな時に海外に行って仕事をしてる人とかです。

(私自身、デザイナーとかエンジニアとかをやってる人は、自分が持ってないスキルを持ってるからすごく憧れというか尊敬する部分が多いのですが…)

ただ、本人たちがよく口にするのが、クライアントワークであるケースが多いので納期があると旅に集中できないし、どうしても人間関係のストレスもあって大変という話です。

その仕事自体が好きで、さらにはそれがノマドというライフスタイルにもあってるならどんな仕事でも幸せだと思うものの、

今まだ何もやりたいことが特にない状態で、ノマドというライフスタイルが優先で、そのためにどんな仕事がいいのか考えているなら、場所だけではなく時間とか”精神的な自由”も得られる仕事を選んだ方がいいです。

逆に、ノマドワーカーを目指してライフスタイルにあった仕事をしてる人に多いのは、ブロガーやアフィリエイター。また最近ではyoutuberも増えてきてます。

共通して言えることは、自分自身が働かなくても収益が上がる仕組みを作れるということです。

ブログやアフィリエイトの仕事内容

ブロガーやアフィリエイターに関しては、収入源の多くが企業からの広告収入となります。

これは自分自身でWebサイトをつくって、そのサイトで企業の商品やサービスを紹介をして、そのサイトを見て商品やサービスが売れたらそのサイトの運営者に広告料がもらえるという仕組みです。

ブログを立ち上げるにはそこまで大きな初期投資が必要なわけではないので、リスク自体は最小限に抑えることができます。

で、ブログやアフィリエイトって、収益が出るまではものすごく労力も時間もかかるんですけど、収益がで始めると自身が働かなくても収益が上がる仕組みにはなってるんですよね。

もちろん全くの不労所得とかではないにしても、自身で作ったサイトから収益が上がるようになれば、24時間365日稼働しているので寝てる時でも商品やサービスが売れるなんてことももちろんあります。

またブログやアフィリエイトってマーケティングを突き詰めることになるので、この商品やサービスを買ってもらうためには、どんなお客さんにどんな風に訴求すればいいんだろう?と考える癖が勝手に身につくので、

自分自身で仕事を生み出すにはめちゃくちゃ重要なスキルになってくるかなと思います。

逆にマーケティングスキルがあれば、エンジニアでも自身で商品やサービスを開発してそれを買ってもらえる仕組みをつくることもできるし、Webデザイナーでもデザインのお仕事を請負うだけではなく、自身のWebデザインと何かを掛け合わせてコンテンツを作って販売することもできます。

なので、エンジニアやデザイナーからスタートして、まずは自身の仕事で収入を安定させた上で、マーケティングのスキルを身に着けるために、ブログとかTwitter、最近だとYouTubeなかで情報発信をするという流れもいいのかなとは思います。

今後も仕組み化を進めながらノマドを続けていきたい

少し私自身の話にはなりますが、私はもともとアフィリエイトでマーケティングの知識を学んで実践してきた中で、今やってる仕事として、PC作業が快適にできるノマドカフェを大阪の梅田でopenして運営してるんですけど、それもアフィリエイトでの経験がすごく役に立ってるなと感じることもあるし、

あとは、これも自分自身のライフスタイルありきでノマドカフェを運営したいとう気持ちもあったので、自分がいなくてもカフェが運営できるような仕組みにしたいなとは思って仕組み作りをしてたりもします。

これは、また別の動画で詳しくお話できたらなと思うので、もし興味があれば動画をアップした時に見てもらえたらと思います。

ということで今回は、旅をしながら仕事がしたい人向けに労働収入から仕組み化収入にしていく考え方についてお話をしました!少しでも参考になれば幸いです。

無料のFacebookグループ「55倶楽部」

夢や目標に向けて走る仲間が集まる55(ごーごー)倶楽部というFacebookグループをやってます。

自分自身の日々の行動量を上げるために、その日の作業内容と翌日の行動をコミットする日報を毎日投稿しています。また日報以外でも、日々の気づきや学びなんかをシェアしてます。

主に投稿しているのは、下記のような内容です。

  • 毎日の作業内容(ノマドカフェopenに向けて)
  • 旅先で感じたこと
  • Web集客についての気づき
  • 目標を達成するためのマインド

 

お互いに日報を報告しあったり、目標に向けて走る仲間を応援しあったりしているグループです。無料でご参加いただけるので、興味がある方はぜひ詳細をご覧ください^^

55倶楽部の詳細はこちら