YouTube

ブログやアフィリエイトで結果が出ない人が聞きがちな質問。

山本ゆうこ
山本ゆうこ
私自身、アフィリエイト歴は5年目になります。現在はアフィリエイトで月100万円以上の収益をあげていて、アフィリエイトの収益で生計を立ててます。

私自身こうしてYouTubeやブログなどで、アフィリエイトのことを発信していることもあり、ブログやアフィリエイトで生計を立てるにはどうすればいいか?という質問をいただくこともあります。

ただ、中にはもらった質問を聞いた時点で「あぁ、きっとブログやアフィリエイトで結果は出ないだろうな」と感じる人もいます。

それは、その質問をする時点で、考え方がそもそもずれてるなと感じるからです。

今回は、ブログやアフィリエイトでなかなか結果が出ない人がしがちな質問を紹介します。そしてその質問に対して、どこがどんな風にずれていて、どんな風に考えれば、結果が出るような考え方になるのかをお話できればと思います。

ちなみに、ブログやアフィリエイトに限らず何かで結果を出したい時に、大切になるのは「根本的な考え方」です。マインドと呼ばれるものです。

結果が出る人と出ない人では、考え方が180度くらい違ってきます。

私自身、大学を卒業して営業会社に就職した4月の時点からこのマインドは社内の誰よりも強かった自信がありました。

だから営業でも成果はあげることができました。ただ転職した時に、自分よりも結果を出してる人に出会った時に負けてるものがあるとするなら、それはやっぱり圧倒的にマインドが負けてるなと思いました。

精神論ばかりできついわとなるかもしれないんですが、手法ややり方がどれだけ優れていてもマインドが出来てないと、どうしても弱いし続きません。

私のYouTube動画では、かなり精神論が多くて体育会系でスパルタみたいなことを言ってる感じはありますが、私自身スキルもセンスも特に秀でたものは何もなくて。

けど、それでも営業会社でもブログやアフィリエイトでも結果を出すことが出来た理由が、やっぱりマインドが強いからだと思います。

なので、スキルもセンスも何もないという人にこそ、ぜひ取り入れてもらえたらなと思います。

動画で見たい方は⬆︎YouTubeより、文章で読みたいなという方は⬇︎下記よりご覧ください。

結果が出ない人が聞きがちな質問

では、実際にブログやアフィリエイトで結果が出ない人が聞きがちな質問ですがこちらです。

  1. ブログやアフィリエイトを始めるのははもう遅い?
  2. どれくらい記事を書いたら稼げるようになりますか?
  3. 何時間くらい作業してましたか?
  4. 稼げるジャンルって何ですか?
  5. パソコン苦手なんですが大丈夫ですか?

1)ブログやアフィリエイトを始めるのははもう遅い?

これは、フリーランスや副業をスタートするにあたって、何をするかが決まってない人から聞かれることがある質問です。

基本的に、何かを始めるにはもう遅いですか?と聞く時点で、その人にとっては遅いだろうなと思います。

(遅いと思ってる人の頭の中)

  • ブログやアフィリエイトは競合が増えてきてる
  • 今さら初めても自分には無理だろうな

アフィリエイト自体は1999年から日本ではスタートしていて、最も盛り上がっていた全盛期といわれていたのが2014年前後だったのかなと思います。

私自身は2014年11月から始めたのですが、それでも当時はアフィリエイトはもう遅いと言われてました。

けど、その時に私が思ったことは、「もう遅いと言われてる市場でも私はたぶん別だと思う」ということでした。

  • 遅いと思って始めない人もいるから逆にチャンス
  • 自分がやろうと思ってるジャンルに誰よりも詳しい自信があった
  • もう遅いと言われてる中で結果を出せば自信になると思った

こんな風に考えて、もう遅いと言われてるアフィリエイトをスタートして、実際に収益をあげることが出来ました。

何かを始める時に、早いか遅いかでいえばもちろん早い方が結果は出やすいかもしれません。「先行者利益」と言われる言葉があるくらい、先に始めれば圧倒的に有利ではあります。

けど、私の中ではどんな状況でも勝つことができる人は、どんな環境でも生き残ることができるとも思うので、遅いと思える時こそチャンスなのかなと思ったりもします。

2)どれくらい記事を書いたら稼げるようになりますか?

この質問は、ある程度の筋道が見えないと行動出来ませんと言ってるように感じる質問です。

ブログやアフィリエイトは、答えがないものです。

これをこうすれば、確実に稼げるようになりますよ、という正解のように見えるものを提示する人がいるかもしれませんが、それに値段がついてるなら売ってる人に利益があるからやってると思ってもいいかなと思います。

私自身、ブログやアフィリエイトをやってきて思うことは、答えは自分で見つけるものでしかないということです。

どれくらい記事を書いたら稼げるようになるか?についても、人それぞれです。扱ってるジャンル、広告、それまでの経験、確保できる作業時間、もともとのセンスさえも関わってきます。

逆に誰かに質問するまでもなく、100記事書いてダメなら300記事、300記事書いてダメなら1000記事書こうと考えてる人は、きっとブログやアフィリエイトでもそれ以外のことでもきっと結果はついてきます。

誰だって、「これやってて本当に結果が出るのかな?」「どれくらい続けたら結果が出るんだろう?」そんな言葉は頭をよぎります。けど、それを実際に聞く前にやるかどうかが、結果が出ない人との違いなんじゃないかなと思います。

3)何時間くらい作業してましたか?

私自身、作業時間が人より多いと思われてることも多いからか、よく聞かれます。けど作業時間って人と比べても仕方ないことだと思います。

そもそも生活習慣が人よって異なります。副業なのか専業でやってるのか、独身なのか家族もあって家事もやらないといけないのか、人によって優先順位もバラバラです。

作業時間は、人と比べるのではなく、自分の生活の中で作業時間に当てられる時間がどれだけあるのかを割り出して、その中で成果をあげるために必要な作業量を出して、作業ができる時間に当てはめていくだけです。

ちなみに私が、アフィリエイトで成果をあげたいと思ってた時は、起きてる時間がほぼ作業時間だったのですが、

それは、もともと仕事が好きで、さらには独身で、実家にいた時は親が家事をしてくれていて、趣味も特になくて、好きなことをやってるから集中力もずっと保てるので、作業するか食べるか寝るかみたいな生活をしてたから何時間やってたとか感覚も特にはなくて。

その分捨ててるもの失ってるものもありました。けど、自分の中でその時の優先順位がアフィリエイトで成果を出すことだったから、何の苦行でもなかったです。

やりたいことなら、割ける時間に対してやればいいだけで、そもそも人と比べるのがおかしいなと思う質問です。

4)稼げるジャンルって何ですか?

これもまた、答えがないんですよね。

例えば、アフィリエイトで一般的に稼ぎやすいジャンルとしてあげられるのが、

  • 市場規模が大きいジャンル
  • 広告単価が高いジャンル

ただ稼ぎやすいジャンルは、それだけライバルも多くなります。さらにはその分野に対して、全くの素人となれば、そのジャンルで稼げるかというと、なかなか厳しいんじゃないかなと思います。

アフィリエイトはそもそも、悩みを抱えてる人に悩みを解決する方法を提示することが前提となります。

その分野に詳しくないのに、稼ぎやすいジャンルだからというだサイトを作ったとしても、本気で悩みを抱えてる人の悩みを解決することは出来ないと思います。

例えば、自分自身が新しいMacBookの購入を考えていて、ヤマダ電機に行ったとします。

一人は、入ったばかりの新人さんで、MacBookの知識もまだあやふやで、的確なアドバイスももらえないケースと

もう一人は、MacBookのことなら何を聞いてもすぐに回答が返ってきて、それぞれのPCの知識も詳しい店員さんがいれば

確実に、MacBookに詳しい店員さんから購入したいと思うはずです。

自分が購入する時もそうなのに、自分がいざアフィリエイトを始めると、そこが飛んでしまって稼げるジャンルだからと飛びついてしまう人がいます。

けど、個人的には知識や経験がないジャンルで稼げるかというと、そんなに甘くはないと思います。

だからこそ、稼ぎやすいジャンルはないけど、ただ一つ言えることとして

  • 自分が得意な分野であること
  • ニーズがあること
  • 競合が少ないこと

この3つが重なれば、アフィリエイトでも他のビジネスでも稼ぎやすいとは思います。

ニーズがあることと競合が少ないことは矛盾してるように聞こえるかもしれませんが、市場の大きい分野で少し切り口を変えるだけでも競合が一気に減ったりします。

ダイエットという大きい括りの中でも、すこし年代を変えてみたり、痩せたい部位を変えてみたり、痩せたいシーン別で考えてみたり、もしくはそれらを掛け合わせたりという考え方です。

そうすることで、ニーズがある大きな市場でも競合が少なくなることもあります。

とはいえ、稼げるジャンルに対しての答えはありません。それは自分自身の経験にもよるし、自分で見つけていくしかないものだからです。

5)パソコン苦手なんですが大丈夫ですか?

この質問は、アフィリエイトを始めるのは遅いですか?という質問と同じ感覚です。

パソコンが苦手だから厳しいのかな、と思えばそうだろうし。ただ苦手だけどやりたいなら、できる方法を考えるべきです。

私自身は、パソコンは得意な訳ではありません。それでもサイトを作ることはできるようになりました。

けど、アフィリエイトを始める前に、周りの人やすでにアフィリエイトを初めてる人にパソコン苦手なんですけど出来ますかね?みたいなことは特に聞きませんでした。

大丈夫だよと言われたら気休めにはなるかもしれないけど、欲しいのは気休めなのか?ということです。

そして「いや無理でしょ」と言われたらやらないのかという話です。

もしアドバイスを求めてる人が、すでにブログやアフィリエイトで成果を出してる人であればこんな不毛な質問はしない方がいいかなと思います。

実際に、苦手だからこそできるようになればいいし、どうしても出来ないことは他の人に出来ない部分だけ依頼をすることも出来ます。

〜だったら出来ないかも、ではなく〜だけどどうやったら出来るようになるかな、と考える方が建設的です。

山本ゆうこ
山本ゆうこ
と、以上が「ブログやアフィリエイトで結果が出ない人が聞きがちな質問」についてお話をしました。

ちなみに全ての質問に対して当てはまることですが、具体的ではない質問かつ方向性を決める質問を人に聞く人って「自分の人生に責任がない」ように感じることがあります。

アフィリエイトを始めるのは遅いですか?とか、また「アフィリエイトを始めた方がいいと思いますか?」とか

質問して返ってきた答えによって、あなたの人生の決断は変わるんですか?と逆に聞きたいなと思います。

私は、ノマドという働き方に出会って人生はすごく視野も可能性も広がりました。

そんなノマドという働き方を知るキッカケになればいいなとは思うものの、全ての人にノマドという選択肢があってるわけではないと思うし、あくまでもキッカケであって、人生の選択肢を決めるのは自分自身です。

あくまでも大事な決断を自分でする中で、どうしてもつまづいた時に一歩前に進めるような質問をすることが、自分にとっても質問を受ける人にとってもいいんじゃないかなと思います。

無料のFacebookグループ「55倶楽部」

夢や目標に向けて走る仲間が集まる55(ごーごー)倶楽部というFacebookグループをやってます。

自分自身の日々の行動量を上げるために、その日の作業内容と翌日の行動をコミットする日報を毎日投稿しています。また日報以外でも、日々の気づきや学びなんかをシェアしてます。

主に投稿しているのは、下記のような内容です。

  • 毎日の作業内容(ノマドカフェopenに向けて)
  • 旅先で感じたこと
  • Web集客についての気づき
  • 目標を達成するためのマインド

 

お互いに日報を報告しあったり、目標に向けて走る仲間を応援しあったりしているグループです。無料でご参加いただけるので、興味がある方はぜひ詳細をご覧ください^^

55倶楽部の詳細はこちら