YouTube

【今からやっても稼げる?】ブログ/アフィリエイトのメリットとデメリット

山本ゆうこ
山本ゆうこ
私自身アフィリエイト歴は5年目になりますが、現在はアフィリエイトで月100万円以上の収益をあげており、アフィリエイトの収益で生計を立てています。

ブログやアフィリエイトは、以前よりも稼ぐのが厳しくなってきてるって聞くことも多いかなと思います。

そのため、今から始めるのってもう遅いんじゃないか?ってきになる人も多いかなと思うので、今回ブログやアフィリエイトを今から始めるメリットとデメリットについてお話できればと思います。

2014年11月にアフィリエイトを本格的にスタートしたのですが、その当時でもすでにアフィリエイトを始めるのは遅いと言われてました。

ただ、実際に私自身アフィリエイトで生計を立ててますし、周りでもアフィリエイトで独立をして仕事をしてる人はたくさんいます。

動画で見たい方は⬆︎YouTubeより、文章で読みたいなという方は⬇︎下記よりご覧ください。

ブログで稼ぐことはもう遅いわけではない

結論としては、ブログやアフィリエイトを今から始めるのは遅いか?というと、もっと早く初めてたら確かに稼ぎやすかった部分はあるけど、やり方次第ではまだ稼ぐことは出来ると思います。

まず、ここ数年のアフィリエイトの流れについて少しお話をします。

私自身、この5年くらいアフィリエイトの業界にいて感じるのは、年々アフィリエイトは厳しくなってるということです。理由は2つあるかなと思っていて、

  • アフィリエイト参入者が増えて強豪がかなり多い
  • Googleがアフィリエイトサイトに対して厳しいルールになってきてる

アフィリエイトは自分自身でWebサイトをつくって、そのサイトで企業の商品やサービスを紹介をして、そこで商品やサービスが売れたら、そのサイトの運営者に広告料が入ってくるという仕組みです。

なので、まずはユーザーに自分のサイトを知ってもらわないといけません。その集客手段として例えば、SEOやPPC広告といった手段が主にあげられるんですが、それらは全て主にGoogleのサービスを利用することになります。

そのGoogleが、年々アフィリエイトサイトに対してのルールが厳しくなってきてます。

  • アフィリエイトサイトに対する評価が厳しくなった
  • アドセンス広告の審査が厳しくなった
  • PPC広告の審査が厳しくなった

Googleの規制や審査が厳しくなってる理由としては、参入者が増えることで、どうしても裏技的なテクニックで上位表示をさせる人なんかが出てきてGoogleがそれに対して規制をかけてるという流れもあるかなと思ってます。

そのような状況で、どうすればブログやアフィリエイトで稼げるようになるのかについて今回はお伝えできればと思います。

山本ゆうこ
山本ゆうこ
まずはアフィリエイトを他のビジネスと比べた時の圧倒的なメリットと、今から始めるにあたってのデメリットをお伝えします。

アフィリエイトのメリット

そしてデメリットに対して、どのような対処をすれば、稼ぐことが出来るようになるのかについても私自身の意見としてお伝えできればと思います。

ブログやアフィリエイトを今から始めるべきか悩んでいる人は、ぜひ最後までご覧いただけるとうれしいです。

またブログやアフィリエイトを今やってて、厳しい厳しいって言われてる中で、今後もずっと続けていっていいのかな?って迷ってる人もぜひ見てもらえたらと思います!

では、まずブログやアフィリエイトのメリットについてお話をします。

1)他のビジネスとくらべてリスクが少ない

アフィリエイトは初期投資の金額が、他のビジネスと比べると圧倒的に少ないのが特徴です。実際にアフィリエイトを始めるにあたって必要なものをあげると

  • サーバー(月1,000円くらい)
  • ドメイン(月300円くらい)
  • サイト作成ツール「WordPress」(無料)
  • WordPressをカスタマイズするならテンプレート(無料〜1万円くらい)

初期投資費用がかかっても1万円ちょっとで、固定費も月1500円くらいで始めることができるので、スタートするハードルがめちゃくちゃ低いです。

さらには、アフィリエイトは企業の広告を紹介するので、自分で在庫を抱えるリスクもないのも大きなメリットです。

2)PCがあればどこでも仕事ができる

私自身、ブログやアフィリエイトを始めた一番の理由でもありますが、PCがあればどこでも仕事ができるので自由度が非常に高いです。

海外が好きな人は、旅をしながら仕事をすることもできるし、東京の都会暮らしが合わない人は田舎でのんびりしながら家で仕事をすることもできます。

3)コツを掴めば大きく稼ぐことができる

アフィリエイトはコツを掴めば、一個人でも企業並みに大きく売上をあげることができます。

アフィリエイトは、会社員のように固定の給料をもらう訳ではなく、自分のサイトで売上があがった分の成果報酬が入ってくる仕組みなので頭打ちがありません。

そのため、個人であっても月100万円、200万円、また1000万円を超えて収益をあげてる人もいるような世界です。

ただ、これからアフィリエイトを始めようという人には、月100万円、1000万円といっても現実味がないかなと思うので、まずは月5万円、10万円を目指すところから始めるのがおすすめです。

アフィリエイトのデメリット

1)安定しない

アフィリエイトは、基本的にGoogleの検索エンジンに対して上位表示をさせるSEOという集客手段で取り組む人が多いかなと思うんですけど、その検索エンジンのルールが急に変更されることがあります。

(ずっと一緒だったら、ユーザーに飽きが来てしまうしGoogleとしても常にアップデートしてまうため)

このアップデートがアフィリエイターにとってはめちゃくちゃ怖くって…

自分のサイトが検索の上位にあって、多くの人に見てもらって収益も上がっていても、次の日には急に検索エンジンのルールが変わって、自分のサイトが上位表示されなくなって収益も上がらなくなることもあります。

先ほどGoogleがアフィリエイトサイトへの規制が厳しくなっているといお伝えしたのですが、この数年はこの検索エンジンのルールのアップデート回数が増えていて、アフィリエイトサイトでの収益がさらに不安定になってきてます。

2)他者に左右される

アフィリエイトは、他者に左右されやすいビジネスモデルです。というのも、在庫を抱えなくていいことはリスクがないというメリットでもあるものの、広告主の商品やサービスに依存しているということでもあります。

そのため、自分のサイトで扱っていたAというサービスが急遽販売終了することになれば、サイトからの収益が0になってしまうこともあります。何か代わりのサービスを紹介できればいいものの、見つからないケースもあります。

あとは広告主の予算によって、アフィリエイトの送客に対して制限がかけられたりもします。自分のサイトから月100万円分の送客はできるのに「今月は全体で月70万円の予算しか広告費用がかけられないので、◯◯さんのサイトからも月30万円分の成果報酬しか出せないです」というケースもあります。

そのため、自身でコントロールできない部分が多いです。先ほどメリットであげた「大きく稼ぐ」という意味では、広告主やサイトを分散させないと厳しいです。

3)新規開拓をし続けないといけない

アフィリエイトは、基本的に他社の商品やサービスを紹介しているので、自身の顧客リストがたまりません。

もし仮に、Googleという検索エンジンでアップデートを受けたとしても、自身の顧客リストあれば、そこからまたお客さんと接点を持つことが出来るのですが、アフィリエイトの場合はアップデートを受けたらまた0からのスタートになります。

サイトを作ってもアップデートの影響を受けて飛ばされて、作っても飛ばされてと、収益に繋がる顧客リストや信頼が積み上がらないことは大きなデメリットになります。

デメリットに対する改善案

ここまでブログやアフィリエイトのデメリットをお話しました。ここからは先ほどあげたデメリットに対して、「こうすれば今からでもブログやアフィリエイトを始めたとしても、稼ぐことができるんじゃないか?」という私なりの考えについてお話します。

1)「安定しない」というデメリット

これはGoogleの検索エンジンに依存してるのが大きな原因です。そのため検索エンジンに依存しないサイト作りをしていくことが重要になります。

SEOは、上位表示できてる時はうまくいってても、上位表示されなくなったらサイトが存在しないと同然です。

そのため、もし上位表示がされなくなったとしても一度サイトに訪れてくれた人が、次も自分のサイトに来てくれるような「いわゆるファンになってくれるようなサイト」を作ることができれば、検索エンジンに依存しないサイトにななります。

  • お気に入りに入れてもらえる
  • サイト名で検索してもらえる

例えば、私自身アフィリエイトサイト以外にノマドGOという自身のブログも運営していますが、「ノマドGO」と打ち込んでサイトに来てくださる方もいます。

私自身は、自分のブログではそこまで収益化はしてないですが、このサイト名での検索を増やしていけるような方向性で、サイト運営を考えてみるといいかなと思います。

今後は私自身も、もっとそこを伸ばしていけたらいいなと思ってます。

また、Googleの検索エンジンに依存しない方法として

  • SNSでも発信をする
  • リスティング広告を出してみる
  • SNS広告を出してみる

というのも集客手段の選択肢に入れてるといいかなと思います。

2)他者に左右される

広告主への依存をなくすために、自身の商品やサービスの販売も視野に入れることをおすすめします。

私自身、アフィリエイトをやっていて、広告主に依存することにすごく違和感を感じました。

  • 在庫を抱えないこと
  • 販売のLPが完成されていること
  • 商品開発の費用がかからないこと

などメリットはもちろんたくさんあるんですが、それでも

  • 広告主の商品やサービスがずっとあるとは限らない
  • 広告主の予算に左右される
  • 広告主のさじ加減一つで全てが変わる

というデメリットは、個人的には長く続けられないなと感じた部分でもありました。

とはいえ、始めからブログやアフィリエイトで自分の商品やサービスを販売するのはハードルが高いという人もいると思うので、

山本ゆうこ
山本ゆうこ
まずはアフィリエイトで「ネットでモノを売る」というスキルを身につけた上で、ゆくゆく自身の商品やサービスを販売するような流れがいいかなと思います。

3)新規開拓をし続けないといけない

新規開拓をし続けないといけないというデメリットに対しては、顧客リストを貯めていくことを視野に入れて考えていくといいかなと思います。方法としては例えば、

  • LINE@
  • メルマガ
  • グループを作る(facebookグループやslack)

基本的に新規で開拓したお客さんと接点を持ち続けられる場所をつくるとうことです。

そこでさらに価値提供をしていくことで信頼を積み重ねて、いざ商品やサービスを販売したい時に優先して案内ができる状態にしておくイメージです。

ただ、いわゆるアフィリエイトサイトの場合は、どんな人が運営してるかも分からないし、なかなかLINE@やメルマガに登録するハードルなので、自分自身がどんな人間なのかをきちんと打ち出しているブログなんかが相性がいいのかなと思います。

実際に、どのツールがいいかは自分で試してみてあったものを育てていけばいいかなと思います。

私自身、メルマガも過去に2回ほどやっていたんですが、なかなか続かなかったんですが(ごめんなさい)、2016年につくったfacebookグループはすごく自分自身が作ってよかったなと思える場所になってます。

私は、一方的に情報を発信するよりも、コメントや反応が帰ってきてやりとりができる場所の方があってるなと思いました。

私を含め参加してる人たちが、何か新しいことをスタートした時には応援しあえる場所になってるかなと思います。

今回は、ブログやアフィリエイトを今から始めるのは遅いか?というと、やり方次第ではまだ稼ぐことは出来ると思いますというお話でした。

もしブログやアフィリエイトをこれから始めるべきか迷ってる人は、ぜひ参考にしてみてください。

無料のFacebookグループ「55倶楽部」

夢や目標に向けて走る仲間が集まる55(ごーごー)倶楽部というFacebookグループをやってます。

自分自身の日々の行動量を上げるために、その日の作業内容と翌日の行動をコミットする日報を毎日投稿しています。また日報以外でも、日々の気づきや学びなんかをシェアしてます。

主に投稿しているのは、下記のような内容です。

  • 毎日の作業内容(ノマドカフェopenに向けて)
  • 旅先で感じたこと
  • Web集客についての気づき
  • 目標を達成するためのマインド

 

お互いに日報を報告しあったり、目標に向けて走る仲間を応援しあったりしているグループです。無料でご参加いただけるので、興味がある方はぜひ詳細をご覧ください^^

55倶楽部の詳細はこちら