インド

インドのデリーで女性一人で泊まるならブルームルームスが清潔感があってキレイでおすすめ。

山本ゆうこ
山本ゆうこ
「インドのデリーで女子ひとり旅。インドめっちゃ怖いけど…ホテルどうしよう?」

そんな人におすすめなのが、デリーの雑多感、ゴミゴミ感を一切感じさせない清潔感溢れるブルームルームスです。女性ひとりでも安心して泊まれるホテルです^^

インドの女性ひとり旅といえば、気になるのがやっぱり治安ですよね。私自身、今回初めてインドのデリーにやってきて感じるのが、選ぶホテルによっては身の危険を感じそうだなぁということ。

今回デリーの滞在で宿泊したホテルは、これまでいろんなエリアを旅してきて、ホテルサイトの口コミなんかを見ても安心できそうだなと思った直感が当たりました…!

実際に泊まってるのも日本人もしくは欧米の人たちが多く、街中でデリーの洗礼を受けながらもホテルに入った瞬間ほっとできる、そんな空間でした。

ブルームルームズへのアクセス

ブルームルームスは、インドデリーの中でもニューデリー駅から徒歩10分とアクセスも便利な場所にあります。

デリー感を最大に感じられる、雑多of雑多のメインバザールも徒歩10分くらいでいけます。

メインバザールは、とにかくインド人が絡んでくるので疲れます…!!

そして街中に普通に牛がいたりするのを見かけると、インドだなー!!って感じたり。

もし初めてのインドの人は、なかなか過酷な旅になることを覚悟しておいてください(笑)

口コミ評価8.5以上の安心できるホテル

山本ゆうこ
山本ゆうこ
そんなインドのデリーですが、泊まったホテルに関しては「ここにしてよかった…」と思えるホテルでした。値段も良心的でひとり旅なら充分なクオリティかなと思います。

インドのデリーでは、到着した初日だけ日本人宿に滞在したのですが、2日目と3日目はブルームルームスに泊まりました。

初日は日本人宿でよかったなぁと思ったのは、インドのSIMカードはアクティベーション(実際に使えるようになるまで)に12時間以上かかることも多いようで、ネット環境がない状態でホテルまでたどり着けたかというと少し不安です。

日本人宿はサンタナデリーというところで、空港からはタクシーを依頼してて、ドライバーさんが空港の出口で名前を書いた紙を持っててくれたので、無事に宿までたどり着けました。

(ただ、やっぱりゲストハウスなのでホテルの清潔感を求めるのは厳しいのと、年齢層がすごく若いので20代とかなら全然だいじょぶかなと思うものの、34歳ともなるとホテルがよいかなぁと思いました)

今回泊まったブルームルームスは、口コミの評価もどのサイトでも高かった&写真もこれはきっと本当にキレイなホテルかなと思えたので予約しました。

主に見かけた口コミ内容がこちら。

  • 大通り沿いにあるので安心
  • 入り口にセキュリティの警備員がいる
  • 清潔感があって明るくて別世界みたい
  • ベッドと枕がふわふわで気持ちいい(固め好きには物足りないかも)
  • インドでは珍しくタオルが黒ずんでない
  • シャワーがきちんと温水が出る etc…

きっと、インドでホテルのクオリティを求めるのが困難な中、これだけの質を保ってるのはすごいこと。

清潔感があってインド感はほぼ感じない

ブルームルームスですが、館内は3階建(?)になっていて、全体的にかなり清潔感があってキレイです。

白と黄色を貴重としたデザインでシンプルだけどスタイリッシュなイメージ。

2階席にはテラス席の共有スペースがあるので、ちょっとした息抜きなんかにもよさそう。

ウォーターサーバーにいくつかの紅茶のラインナップが用意されてるので、テラス席でほっと一息ティータイムもできます。

お部屋自体もそこまで広くはないものの、一人旅なら充分なスペース。

お布団もふかふかタイプで、真っ白のシーツに清潔感しか感じません。固めのベッドを希望する人には少し物足りないかもですが、個人的にはちょうどいいふかふか具合でした。

大きな鏡台もあり、毎日ペットボトルのお水が2本ずつ補給されます。足りなくなったら、ウォーターサーバーにつぎにいくこともできるのでありがたい。

トイレとシャワールームは一緒になってるものの、地面には段差もありカーテンでしきりもできるのでえ水浸しになることもありません。

ベッドの下にはセキュリティボックスもあって、貴重品の管理も安心。

チェックイン後に観光進められるけどスルーでOK

ちなみに、チェックイン後は受付の奥の席でインド人スタッフにやたらと観光を進められます。

チェックインの手配はできてるはずなのに、足止めをくらいタージマハルにいくべきだとか他の観光地の紹介とか。

ただ、私は観光はそこまでしないタイプなので、ひたすら「アイム タイア〜ド」といって、観光はしないし部屋で眠りたい旨を必死で伝えました。

観光をしたい人はお願いしてもいいし、必要ない場合はスルーでOKかなと思います。

ブルームルームズの宿泊料金

今回宿泊した、ブルームルームスですが、2泊で7,200円なので1泊は3,600円ほど。

インドのデリーでは、1泊3,000円程度のホテルは全然見つかるかなと思うものの、これだけ清潔感があって安心できるホテルはブルームルームスがNo,1かなと。

また、デリーは観光地として人気なので早い段階で予約が埋まってしまうことも多いので、宿泊予定日が決まっている人は早めに予約サイトをチェックしておきましょう。

山本ゆうこ
山本ゆうこ
また、ブルールームスは予約サイトによって宿泊料金が1,000円以上異なるケースもあります。

そのため、ホテル比較サイトで料金をチェックしてから予約を進めるのがオススメです!(agodaやBooking.comなどを一括で比較してくれます)

→ブルームルームスの最安値をCheckして予約する

ブルームルームスの詳細

住所8591, Arakashan Road, パハールガンジ, ニューデリー&NCR, インド, 110055
アクセスニューデリー駅より徒歩10分
宿泊料金一泊3,000円〜
チェックイン・チェックアウトチェックイン14:00、チェックアウト11:00
ホテルの設備共有スペース 、くし、タオル、ウォーターサーバー、ドライヤー(受付まで)

 

無料のFacebookグループ「55倶楽部」

夢や目標に向けて走る仲間が集まる55(ごーごー)倶楽部というFacebookグループをやってます。

自分自身の日々の行動量を上げるために、その日の作業内容と翌日の行動をコミットする日報を毎日投稿しています。また日報以外でも、日々の気づきや学びなんかをシェアしてます。

主に投稿しているのは、下記のような内容です。

  • 毎日の作業内容(ノマドカフェopenに向けて)
  • 旅先で感じたこと
  • Web集客についての気づき
  • 目標を達成するためのマインド

 

お互いに日報を報告しあったり、目標に向けて走る仲間を応援しあったりしているグループです。無料でご参加いただけるので、興味がある方はぜひ詳細をご覧ください^^

55倶楽部の詳細はこちら