マレーシア

ここはリゾート?マラッカで隠れ家気分で泊まれるおすすめホテル!

山本ゆうこ
山本ゆうこ
「マラッカでリゾートっぽい雰囲気のホテルはないかなぁ?ただ出来れば値段を抑えて泊まれるところがあればいいなぁ…」

そんな人にオススメしたいのが、今回紹介するThe Rucksack Caratelです。

ホテルの敷地内は緑いっぱいで、リゾート気分を味わえるホテルです…!

マレーシアの古都であるマラッカですが、街中は3Dアートがあったり週末はナイトマーケットが開催されていたり、また水上モスクからの絶景夕日が見れたりと見所がたくさんあります。

クアラルンプールから日帰りで行く人も多いのですが、マラッカの美しい街並みを堪能するためにも是非2〜3泊はして欲しい場所です。

そんなマラッカですが、今回はマラッカらしからぬちょっとしたリゾート気分を味わえるおしゃれホテルを紹介したいと思います。

The Rucksack Caratelに泊まってみた

今回マラッカの最終日に滞在したのが、The Rucksack Caratelというホテルです。

マラッカの観光の定番ともされているオランダ広場から徒歩5分の場所にあります。金土日の週末に開催されるジョンカーストリートのナイトマーケットからも徒歩10分以内の立地です。

受付のある1階はl、リノベーションされたカフェのような雰囲気ですごくおしゃれ!

クリスマスが近いこともあって、ちょうどスタッフさんがクリスマスツリーを飾っているところでした。

1階フロアではコーヒー、紅茶が自由に飲めるようになっています。

また手動でできるサッカー対戦ゲームがあり、子どもたちは大喜び。

また外にはゆっくりくつろげるソファやハンモックもあります。

またレンタル自転車もあるので、水上モスクまで自転車で行ってもいいかもしれません。

ただ夜道がかなり暗くなるので、女性の場合はタクシーがおすすめです!

またちょっとしたプールも利用できます。

ちなみに1階フロアにおしゃれな車があるなーと思っていたら、なんとここは部屋でした!

私が予約したプランとは違うけど、デラックスキャラバンというタイプのお部屋みたいです。

ちなみにデラックスキャラバンの部屋の前には、自由に飲めるライムウォーターがあります。

The Rucksack Caratelの部屋の中はこんな感じ

では早速、お部屋に…と思ってエレベーターを上がると、大きな黒板がありました。

宿泊者が自由に感想をかけるボードなのかな?よく分からない。。

廊下の雰囲気も至るところがおしゃれ。

部屋の中はこんな感じです!

全面窓になっていて、窓の外はちょっとしたアマゾンのような雰囲気になっています。

ガーデンビューのお部屋を選ぶとこんな景色が堪能できます。

たくさんの緑がちょっとしたリゾート気分にさせてくれます。

ベッドもふかふかで気持ちいいいい😳

→宿泊予定日の料金&空室状況をCheckしてみる

The Rucksack Caratelの設備やアメニティ

ベッドの手前にはオープンな洗面台があります。外の景色を見ながらの歯磨き。

そして同じ台の上には湯沸かしポットとコーヒー、紅茶のセットがあります。

また台の下にはスリッパとタオルのセットも。

セーフティボックスも下に収納されてます。

そして右がシャワーで左がトイレ。

シャワーとトイレはしっかりと区切られているので、地面がびしょ濡れになることもありません。

オランダ広場からホテルまでの夜道が不安

ちなみにナイトマーケットやオランダ広場からは徒歩5分くらいなのですが、ホテルまでの道が人通りがない道になるので女性一人だと少し不安に感じるかもしれません。

マラッカ自体に治安の悪さを感じることはなかったのですが、やっぱり人通りのない道は気をつけた方が良さそうです。

そのためこのホテルを利用する場合、女性一人の場合は夜は出歩かない、もしくは2人以上で行動した方がよさそうです。

The Rucksack Caratelの朝食はこんな感じ

The Rucksack Caratelでは、8時〜10時の間に1階フロアで朝食が用意されています。

内容はそこまで豪華ではないですが、簡単に朝食がとれるのはうれしい🙏

トーストもオーブンであたためられます。

シリアルと牛乳、その隣にはオレンジジュース。

また炒飯にトマト味の豆。

ホテル自体はアクセスも便利な場所にあるわりに、周りが自然だらけなので、ちょっとした隠れ家感のあるホテルです。

マラッカ観光でちょっと変わったホテルに泊まってみたいという人には、おすすめのホテルです!

The Rucksack Caratelの宿泊料金

今回宿泊したThe Rucksack Caratelですが、私が泊まったタイミングでは1泊8,300円でした。

お部屋も開放感があって広くて、アクセス、設備面なども充実していたので、コスパはすごくいいホテルだと思います。

またマラッカでは週末はナイトマーケットがあり観光客で賑わいます。予約状況によっては料金が高くなる&人気のホテルは予約が早く埋まってしまうので、宿泊予定日が決まっている人は早めに予約サイトをチェックしておきましょう。

山本ゆうこ
山本ゆうこ
また、ホテルは予約サイトによって宿泊料金が1,000円以上異なるケースもあるので、ホテル比較サイトで料金をチェックしてから予約を進めるのがオススメです!

→The Rucksack Caratelの最安値をCheckして予約する

The Rucksack Caratelの詳細

ホテル名The Rucksack Caratel
住所107, Jalan Banda Kaba, ジョンカー, マラッカ, マレーシア, 75000
宿泊料金1泊6,800円〜
アクセスオランダ広場より徒歩5分
チェックイン・チェックアウトチェックイン15:00、チェックアウト12:00
ホテルの設備プール、レンタルサイクル、テレビ、Wi-Fi、朝食、ランドリーサービス、スリッパ、歯磨きセット、ヘアドライヤー、タクシーサービス(有料)

あわせて読みたい
クアラルンプールからマラッカへの行き方!2時間で到着するバスがおすすめ マレーシアの中でも古都マラッカは。ヨーロッパ風の赤い建物や水上モスクからの絶景夕日が有名な街ですが、クアラルンプールからバスで2...
Facebookグループ「55(ごーごー)倶楽部」

Facebookグループで、夢や目標に向けて走る仲間が集まる55倶楽部をつくっています。

自分自身の日々の行動量を上げるために、作業量と翌日の行動をコミットする日報を毎日投稿しています。また日報以外でも、サイト作成の中での気づきや旅先でのノマド事情についてもシェアしています。

主に投稿しているのは、下記のような内容です。

  • 毎日の作業内容(主にサイト作成)
  • 作成しているサイトのシェア
  • 外注マニュアルのシェア
  • サイト作成での気づきのシェア
  • 旅先でのノマド事情や生活事情

 

お互いに日報を報告しあったり、目標に向けて走る仲間を応援しあったりしているグループです。

55倶楽部の詳細はこちら