オーストラリア

パースに来たら絶対に行きたい!コッテスロービーチの夕日が絶景すぎる。

山本ゆうこ
山本ゆうこ
パースは日本とは季節が真逆で、日本の冬はパースの夏。。

ということで、11月末にパースにやってきたのですが、パースといえば夏、夏といえばビーチ、ビーチといえばサンセット…!

パースの夕日をぜひ見たいと思いパース在住の友人に聞いてみたところ、オススメのビーチはコッテスロービーチとのこと。

オーストラリアの中でも西海岸に位置するパースからは、インド洋に沈む夕日がとってもキレイに見えるそうで、これはビーチでサンセットを眺めるしかないと思い、パースの中でも一番人気のコッテスロービーチに行ってきました。一人で…( ;∀;)

今回滞在していたのはノースブリッジになりますが、ノースブリッジからコッテスロービーチへの行き方も含めてお伝えできたらと思います。

ノースブリッジからコッテスロービーチへの行き方

パースの中でもノースブリッジは一番の繁華街と呼ばれているため、観光客が多く滞在しているエリアになります。

そんなノースブリッジからコッテスロービーチへは、電車で20分程度で行くことができます。またタクシーやUBERを利用しても20分くらいなので、どちらにしてもアクセスは非常に便利かなと思います!

電車で行く場合

ノースブリッジからコッテスロービーチに行くためには、まずパース駅からコッテスロー駅まで行く必要があります。

パース駅が始発となっており、フリーマントル線、アーマデル線、ミッドランド線、マンデュラ線、ジュンダラップ線の5本の路線があり、コッテスロー駅はフリーマントル線に乗ることになります。

パースの電車は駅ごとではなく、ゾーン(区間)ごとに値段が分かれており、コッテスロー駅は2ゾーンとなるのでで4.6ドル(約380円)です。

パース駅〜コッテスロー駅までは12駅で約20分で到着します。ただコッテスロー駅からビーチまでは、また20分ほど歩くことになります。

タクシー( UBER)の場合

私はコッテスロービーチに行くのにUBERを利用したのですが、20分くらいで到着したので、もし電車が不安な人や急いでる場合はタクシーもしくはUBERを利用してもいいかもしれません。

▼実際に利用したUBERの領収書がこちらです

AUドル24なので、約2,000円ほど。タクシーの相場としては、日本とそこまで変わらないくらいかなと思います。

今回は、夕日に間に合うようにとUBERに乗って行ったのですが、計算してみると往復4,000円…意外と高かったです(汗)

2〜3人で行く場合は、タクシーやUBERを利用してもいいかもしれません。けど、一人で行く場合は、時間に余裕を持って電車で行くのがいいかなと思います( ;∀;)

コッテスロービーチの移りゆく夕日がキレイすぎる

車の中からは左手にずっと海が見えます。パースは全体的に空が広い!

20分ほどして、コッテスロービーチに到着。

徐々に空の色が変わってきます。

コッテスロービーチの中でも北側は少し人が少ないみたいで、UBER運転手さんがサンセットを見るならここらへんがいいよと降ろしてもらいました。

海沿いの道をランニングしている人が多く、こんな景色を見ながらのランニングはすごく気持ちいだろうなと思います。

ビーチから小高い丘になった場所には、ベンチもたくさんあるので座ってゆっくりと夕日を眺めることもできます。

ちなみに丘になった場所から海辺に行くこともできます。

ちょっとした小道を進んだ先には…

砂浜が広がっています!!

本当に人が少ないので、ゆったりとサンセットを眺められるのが至福すぎる。。

移りゆく夕日を眺めながら、大好きな音楽を聞いたりする時間もしあわせ。

ゆっくりと沈んでいく夕日を眺めていると、こうやってパースに来れていることに、ただただしあわせを感じます。

山本ゆうこ
山本ゆうこ
こんな風に好きな時に好きな場所に行く生活を、今後もゆるく続けていきたいなーと思いました。

日が沈んでからの空は、またこれまでと違った色合いとなっていきます。

ピンクと紫が混じったやさしい色合いで、ゆっくりと歩きながら海を眺めていると穏やかな気持ちになっていきます。

海沿いの道をずっと歩いていると、海を眺められるレストランがあったので入ってみました。

運良く海を眺められる席に案内してもらえて、夜ご飯のピザを食べながどんどん色が変わっていく海を眺める。

暗くなっていく空と、テーブルに置かれたぼんやり光るキャンドルの灯りがとってもキレイでした。

ちなみのこのお店は、「Barchetta(バルケッタ)」というコッテスロービーチ沿いにあるレストランです。(お店について詳しく書いているブログを参考にさせて頂きました🙏)

レストランを出る頃には空もかなり暗くなっていて、海と空の色も真っ青に。

さっき見ていたベンチもまた違った雰囲気になっていました。

コッテスロービーチにいた時間は1時間くらいだったのですが、どんどん色が変わっていく空と海はまさに絶景でした。

パースの他の観光スポットもこちらから見れます🔽

あわせて読みたい
パースから日帰りで行けるロットネスト島が人生最高の景色で驚いた。 今回パースに住んでいる日本人の友達から「せっかくだから、ロットネスト島に行ってみよう!」と誘ってもらって来てみたのですが、これま...
あわせて読みたい
パースの街並みが一望できる絶景ポイント!キングスパークの景色がすごかった。 今回パースに5日間滞在する中で、友達と合流する以外ノープランで来てしまったのですが、パース情報を調べていると出てきたのがキングス...
あわせて読みたい
フリーマントルを半日で効率良く回れるおすすめ観光スポット5選! パースに来たら必ずといっていいほど、多くの人が訪れる有名な観光スポット「フリーマントル」ですが、パース駅からは電車で1本で30分...

コッテスロービーチの詳細

ビーチ名コッテスロービーチ
住所149 Marine Parade, Cottesloe WA 6011 オーストラリア
アクセスパース駅より電車で20分、タクシーで20分
日の入り時刻11月〜12月ごろ:18時40分〜19時10分
日の入り時刻を調べられるURLhttps://www.time-j.net/WorldTime/Location/Australia/Perth

ノースブリッジ周辺のおすすめホテル

パースに来たら必ず見たいコッテスロービーチの夕日ですが、滞在するとなると海以外に何もないエリアになるため、滞在するならパースの中でも繁華街であるノースブリッジがおすすめです。

今回私が滞在したのは、パース駅から徒歩15分くらいの場所にあるホテルです。

物価が高いパースで1泊6,000円でアクセスも便利でバスタブ付きのホテルでした。

山本ゆうこ
山本ゆうこ
もしパースで比較的安く泊まれるホテルを探している人は、是非こちらも見てみてください!
あわせて読みたい
パースのノースブリッジで女性一人でも安心して泊まれる格安ホテル。 オーストラリアのパースは、世界でもっとも住みやすい街と言われています。 パースの中でも中心に位置するのが、パース駅になりま...
Facebookグループ「55(ごーごー)倶楽部」

Facebookグループで、夢や目標に向けて走る仲間が集まる55倶楽部をつくっています。

自分自身の日々の行動量を上げるために、作業量と翌日の行動をコミットする日報を毎日投稿しています。また日報以外でも、サイト作成の中での気づきや旅先でのノマド事情についてもシェアしています。

主に投稿しているのは、下記のような内容です。

  • 毎日の作業内容(主にサイト作成)
  • 作成しているサイトのシェア
  • 外注マニュアルのシェア
  • サイト作成での気づきのシェア
  • 旅先でのノマド事情や生活事情

 

お互いに日報を報告しあったり、目標に向けて走る仲間を応援しあったりしているグループです。

55倶楽部の詳細はこちら