思うこと

長く助走を取った方がより遠くに飛べるって聞いた。今は長い助走期間なんだと思う。

今日は、アフィリエイトを始めたばかりの方とお話しする機会がありました。

その方が話してたことで印象的だったことがあります。

「家にこもればこもっただけ、自由な生活を手に入れた時の喜びが半端ないと思うんですよね。仕事を辞めて独立したらプラハに行きたいと思ってるんですけど、プラハの石畳の上に立ったら、たぶん泣くと思います。」

この方は、朝7時から夜の22時23時くらいまで仕事をしていて、家に帰ってから大好きなお酒を禁止してサイトを作っているとのことでした。

まだアフィリエイトを始めたばかりで、PCを買って「サーバー…ドメイン…?ワードプレス??」と訳がわからない状態と。

私もアフィリエイトを始めたばかりの頃は、出てくる言葉全てが全くといっていいほど分からなくて、一個一個ネットで調べながら解決していきました。

ちなみに今も、まだよく分からないことがたくさんあります。

けど、ひたすら家にこもってPCに向き合えば向き合うほど、その先につながる未来への想いは募っていく一方で。

そして独立をして出国した時に感じるものは、本当にかけがえいのない時間と景色になるのだと思っていました。

私も今、岡山の実家の部屋に引きこもっています。

朝から晩まで記事をひたすら書いています。

年が明けたらどうしているのか今はまだ未定だけど、ヨーロッパにもふらっと行けるくらい収益が上げられるまでもうちょっと家にこもって作業をしたいなと思います。

ミスチルの桜井さんも言ってた

長く助走を取った方がより遠くに飛べるって聞いた そのうちきっと大きな声で笑える日が来るはず 動きだした僕の夢 深い谷超えて 虹になれたらいいな

「星になれたら/Mr.Children」

今は、まだまだ助走期間。

暗いトンネルの中に迷い込んだような気持ちになる日もあるけど、長い助走をとっていると思えると、この先ものすっごい長い棒高跳びさえ飛べるような気がする。

毎日の積み重ねが未来を作る。今日、明日、明後日と走り切ることが1ヶ月後、2ヶ月後、3ヶ月後、そして一年後の未来を作る。

今日もまた、がんばろう。