思うこと

無敵状態に入ったよ!1日10記事書いても疲れない、むしろハイ状態になってきた。

全くブログを更新していませんでしたが、この数ヶ月何をしているかというと、今までにないくらい集中して一つのサイトを作っています。

3月頭に新しくサイトを立ち上げてから現在で370記事くらいになってます。そのサイトを立ち上げてからは3ヶ月目ですが、現在はこれまでメインで稼いでたサイトくらい、収益を上げるサイトに育ってきました。

今日は最近感じている、この3ヶ月くらいの心境の変化について、お話が出来たらなと思います。

最近ではブログやFacebookに自分の想いを発信するよりも、ただただサイト作成に時間を費やしているので、久しぶりにこんな風に筆を取るとちょっと緊張します。

この3ヶ月間くらいの心境の変化

実はここ3ヶ月ほど、自分自身の中でかなり大きな心境の変化がありました。

特に周りに何かあった訳でもなく、住む場所が変わった訳でもありません。けど気持ちの持ちようが、大きく変化したことを自分自身がかなり感じています。

どんな風に変わったかというと、「ちょっとした無敵状態」になってきている感じがします。たぶん周りからすると、どうした??という感じだと思うのですが、自分の中ではキター!!という感触を感じています。

過去2回の無敵状態(2008年と2010年)

これまでの人生を振り返った時に、無敵状態になったことが過去2回あります。

私自身人生は基本的に楽しく生きてるタイプで、あまり「あの時はつらかったなー」ということはなく常に楽しく生きてる人間なのですが、無敵状態に入ってる時って楽しいとかの次元を超えて、、

「おおおおおおお、なんかスゴイ」

「自分めっちゃスゴイイイイイ(あくまでも自分の中で)」

「なんか何でも出来る気がする(あくまでも自分の中で)」

周りからみると「大丈夫かな??」という状態です。

1回目の無敵状態

2008年の新卒で入った営業会社の時です。この時は求人の飛び込み営業してたのですが、営業で1番になりたくて1番になりたくて、頑張ってた時代です。

2008年でリーマンショックがうんぬんと言われていて(当時はよく分からなかった)、入社した会社の業績が下がってたみたいでした。

でもなんか不景気っぽいこの時代にすごい売上上げたら、会社だけじゃなくて日本の景気も良く出来る気がする「なんか自分にはそんなこと出来る気がする!」と心の底から思っていて、ずっと営業をしてました。

1日150件のパンフレットを夜な夜な作って、兵庫県伊丹市というところを、毎日自転車でぐるぐる回りながら150件の飛び込みをしてました。サラリーマンのおじさんがよく持ってる黒い大きな四角い(ダサめの)バッグにパンフレットを積めて、走り回ってました。

 

MBB1-2
(重かったから肩掛けスタイルで…)

2回目の無敵状態

2010年に求人広告の会社から、別の営業会社に転職しました。歩合制の営業会社だったのですが、求人誌に若い営業マンが「君も年収1,000万円稼がないか?」と札束を持って笑ってました。

そんな会社に入って営業をすることになったのですが、前職の営業とはまったく営業方法が違って最初は戸惑いました。

でもここでも1番になりたくて、年収1,000万円稼いでみたくて、テレアポを1日400件くらい無心でかけてました。

そんな時に「営業マニュアルを覚えることが一番の近道だよ」と上司から言われたので、一人暮らしをしてた家の中に、マニュアルの紙を家中に貼りまくって、朝から晩までずっと唱えてました。

「頭の中の消しゴム」という映画のワンシーンで、スジンの記憶が消えないように、家の中を張り紙だらけにしているイメージです。(1番感動するシーン)

無敵状態になると疲れない

自分の中で無敵状態になった時は、とにかく何かに夢中になっている状態で、1日中そのことに没頭していても疲れなくなります。

営業をやってた時は、とにかく無心で飛び込みをしたり、テレアポをしたり、マニュアルを覚えてたのですが、24時間そのことばかり考えたり、1日中自転車でぐるぐるしてても全く疲れません。

ちょっとしたハイ状態です。

無心状態に入る時の心境

自分自身が無心状態に入る時の心境として、一つだけ自分でわかっていることとして、「絶対に成し遂げたい未来がある時」です。

これまでは営業で絶対に1番になりたい、と思って無心で頑張っていました。

今は自分がアフィリエイトでどれだけ収益を上げたくて、そこからどんなことがやりたくて、どこに住みたくてどんな人生を送りたいのか、それが少しずつ見えてきたからかもしれません。

決めたことを淡々と出来る強さ

また、無敵状態に入った時の自分の強みとして、決めたことを淡々と出来る強さがあると思っています。これは数ヶ月前にちょっとした占い(?)みたいなものを受けて、それが強みだと言われて認識したことでもあります。

今は毎日の行動指針を、日報という形でFacebookグループに投稿して取り組んでいることもあって、毎日コンスタントに8~10記事くらい書いています。

2,000文字×10記事=20000文字くらいを日々書いているのですが、あまり疲れるという感覚はありません。

以前受けたことのあるちょっとした占い師さんにも言われたのですが、人それぞれ強みがあるみたいで、私はコツコツ何かをやることに強みを持ってて、逆にそれ以外の能力ほぼ0みたいです。。

人前で何かを話したり、センスで何かを決めたり、何かの組織を運営したり、スピリチュアルなことを極めたり、そんなことは何も出来ないけど、コツコツと物事に取り組む能力があるみたいです。

迷いがなくなったからあとはやるだけ

今の無敵状態に入って、やるべきことに集中出来ている理由として…

  • 3月にシンガポールに行って夢が膨らんだ
  • 占いであなたの能力がこれだよと名言された
  • 力を注ぐべきサイトが明確になった

この3つが大きいと思います。今はとにかくやるだけで、日々楽しく集中出来ています。今はとにかく目標達成に向けて、精神と時の部屋で頑張っていこうと思います。

あわせて読みたい
夢に向かって走っている時間が一番幸せ。無気力だったあの時期にはもう戻りたくない。私は今朝から晩までPCに向かって記事を書いています。目標としては1日10記事書いていこうと思っています。 記事をザーーーーっと書い...
Facebookグループ「55(ごーごー)倶楽部」

Facebookグループで、夢や目標に向けて走る仲間が集まる55倶楽部をつくっています。

自分自身の日々の行動量を上げるために、作業量と翌日の行動をコミットする日報を毎日投稿しています。また日報以外でも、サイト作成の中での気づきや旅先でのノマド事情についてもシェアしています。

主に投稿しているのは、下記のような内容です。

  • 毎日の作業内容(主にサイト作成)
  • 作成しているサイトのシェア
  • 外注マニュアルのシェア
  • サイト作成での気づきのシェア
  • 旅先でのノマド事情や生活事情

 

お互いに日報を報告しあったり、目標に向けて走る仲間を応援しあったりしているグループです。

55倶楽部の詳細はこちら