ロサンゼルス

ロサンゼルスに滞在してみて感じたLAが大好きになった3つの魅力!

今回ロサンゼルスに5日間滞在してみて感じたことをまとめてみます。

元々ロサンゼルスに対して全く知識がない状態で行ったのですが、実際に過ごしてみて、これまで行った街の中でもかなり大好きな場所になりました!

もしロサンゼルスへの旅行を考えている方にとって、少しでも参考になる部分があれば幸いです。

気候がよくて過ごしやすい

私自身何よりも魅力に感じたのが、ロサンゼルスの気候でした。

4月の気候は最低気温12度、最高気温22度くらいみたいですが、ほとんど雨が降らないこともありカラッとしています。

また街全体の建物が低いこともあり、空が広くて更に透き通ったように青くて雲も少ないので、存分に自然を感じることが出来ます。

さらにさらに南国特有のヤシの木がいたるところにあるのですが、青空とのコントラストが最高でした。

ちなみに年間を通して雨が降らないというロサンゼルスですが、今年は歴史上稀に見る大雨が降ったようで(大変だったらしい…)、その影響からか山や木の緑が一層キレイに映えてたみたいです。

街全体がキレイでおしゃれ

ロサンゼルスの街は全体的にゴミも落ちてなくてキレイです。(リトル東京というエリアの一部は少し荒れているところもあるようですが…)

更にどこを見渡してもオシャレな雰囲気で、街を歩いてるだけでもワクワクします。

かわいいカフェがたくさんあるアボットキーニ

ロサンゼルスの街を巡っている中で一番好きだったのが、アボットキーニのエリアです。

カフェ、雑貨屋さん、洋服屋さんが並んでいて、歩いてるだけでウキウキしてしまう場所です。


アメリカ発祥のTOMSシューズのカフェ。


ウッドな店内がすごくいい雰囲気。


チェンマイのニマンヘミンのLAバージョン?と思うほどのカフェ天国。

今回はストリートを歩いただけだけど、次回はカフェでゆっくりしたいなと思いました。

山本ゆうこ
山本ゆうこ
アボットキーにのカフェ巡りがしたいなぁぁぁ

セレブ感満載のロデオドライブ

アボットキーニの次に歩いててワクワクするのが、ビバリーヒルズのロデオドライブです。

高級ブランドのお店がずらっと並ぶのですが、なんだか背中をシャンとして歩きたくなる街です。

またロサンゼルスは全体的に道の幅が広いので、開放感もあります。

かわいいワンピースを着て、スキップしながら街を歩きたいいいい

サンセットをゆっくり堪能できる

ロサンゼルスでは、サンセットを見ることが出来るビーチがいたるところにあります。

ゆっくりと沈んでいく太陽を見ていると、心が穏やかになりいろんなことがリセットされていくような気持ちになります。

こんなサンセットを毎日見れるなら、ロサンゼルスに住みたいなと思ってしまうほど。。


マンハッタンビーチからの夕日が一番好き。


これはニューポートビーチからの夕日。

ブルーノ・マーズを聞きながら夕日を眺められる、しあわせ。

好きな街が世界中に増えていくことが幸せ

今回ロサンゼルスに住む日本人の方の話を聞く機会が多かったのですが、一度ロサンゼルスに来て惚れ込んで移住をしたという方も多くて、その気持がすごく分かるなと思いました。

大好きな街が増えていくことが、本当にしあわせ。

この生活を続けられるように頑張ろう!そう思えるロサンゼルスの旅でした。

あわせて読みたい
ロサンゼルスNew Gardena Hotelに泊まってみたら日本語オールOK過ぎてビックリした…! 今回はロサンゼルスにご一緒させて頂いた方が企画されていた「IT飲み会@ロサンゼルス」という集まりに参加していたのですが、その会場...
Facebookグループ「55(ごーごー)倶楽部」

Facebookグループで、夢や目標に向けて走る仲間が集まる55倶楽部をつくっています。

自分自身の日々の行動量を上げるために、作業量と翌日の行動をコミットする日報を毎日投稿しています。また日報以外でも、サイト作成の中での気づきや旅先でのノマド事情についてもシェアしています。

主に投稿しているのは、下記のような内容です。

  • 毎日の作業内容(主にサイト作成)
  • 作成しているサイトのシェア
  • 外注マニュアルのシェア
  • サイト作成での気づきのシェア
  • 旅先でのノマド事情や生活事情

 

お互いに日報を報告しあったり、目標に向けて走る仲間を応援しあったりしているグループです。

55倶楽部の詳細はこちら