ノマドワーカー PR

【ノマドワーカーになりたい】自由に生きるヒントを教えてくれるおすすめの本

山本ゆうこ
山本ゆうこ
ノマドワーカーのように自由な働き方がしたい人におすすめの本を3冊紹介します!

私自身、ノマド生活を始めて今年で9年目になります。

30歳を手前に、これから先どんな人生を送りたいんだろう?ということを真剣に考えていた時に出会ったのが「PC1台で仕事をしながら世界中を旅している人の本」でした。

そこからアフィリエイトを始め、1年後には会社を辞めて東南アジアのタイに出国しました。

そこから今も、好きな時に好きな場所に旅をする生活を送ってます。

そんな私が自由に生きるヒントをもらった本を、3つご紹介したいと思います!

自由に生きるヒントをもらえるおすすめの本

1)うつ病で半年間寝たきりだった僕が、PC一台で世界を自由に飛び回るようになった話【阪口裕樹】

この本は、私が今のようなライフスタイルを目指すキッカケになった1冊です。

著者の阪口さんが、うつ病だった寝たきりの状態から、PC1台で仕事をしながら旅をするようになったストーリーが綴られています。

2014年に阪口さんの存在を知り、本を手に取り、ブログを読み、STORYを読み、私も阪口さんのようにアフィリエイトで生計を立てて自由を手に入れたいと思いました。

本の冒頭では、このような文章があります。

三年半前、うつ病で寝たきりになったとき、僕はもう二度と社会と交われないと思っていた。僕はこのまま「ひとりぼっち」で生きていくのだと。自分は社会に何も還元できない、無価値な人間なのだと。

お金になるような資格や技術はない。仕事に繋がるような人脈もない。人と接するような仕事も怖くてできなくなった。

でも、思い返せば、うつ病になったからこそ、今のライフスタイルを叶えることができた。

弱い自分を認め、弱い自分のまま生きていける方法を模索し、今こうして、異国の街の中に立つことができている。

阪口さんのように、自分の存在に価値を感じることが出来なくなっていたのが、まさに 29歳の時でした。

そこから自由な生活を送りたいと思い、アフィリエイトを学び、今まさにその生活を叶えることが出来ました。

山本ゆうこ
山本ゆうこ
自分に何が出来るのかわからない、けど自由を手に入れたい、そんな人におすすめの1冊です!

2)大好きなことをやって生きよう【本田健】

本田健さんといえば「ユダヤ人大富豪の教え」や「20代でやっておきたい17のこと」という本が有名ですが、それ以外にも名書がたくさんあります。

その中でも、おすすめしたいのが「大好きなことをやって生きよう!」という1冊です。

本田健さんは、好きなことを仕事にする人を増やすことをライフワークとされています。

この本では「好きなこと(才能)をどうやって見るけるのか?」「好きなこととお金を両立させる方法」などを詳しく説明されています。

私自身、本田健さんの本に出会ってからライフワーク、お金のこと、人間関係についてなど、たくさんのことを学びました。

ちなみに、本田健さんのYouTubeチャンネルも好きでよく見ています。

山本ゆうこ
山本ゆうこ
自分の才能ってなんだろう?好きなことを仕事にするってどういうこと?と悩んでいる人にはヒントになる一冊だと思います!
大好きなことをやって生きよう!

大好きなことをやって生きよう!

本田健
680円(07/16 13:03時点)
Amazonの情報を掲載しています

3)嫌われる勇気【岸見一郎、古賀史健】

135万部のベストセラーになっている本なので、耳にしたことがある人も多いかもしれません。

嫌われる勇気は、アドラー心理学に基づいて「人間の悩みは、すべて対人関係の悩みである」と断言し対人関係の改善のための具体的な考え方を教えてくれる1冊です。

この本をおすすめに入れた理由が、私自身自由なライフスタイルを目指して、時間にも場所にもとらわれない生活をしてみたけど、自分自身の心が自由でないと決して幸せではないのだと自身の経験を通して感じたからです。

「自由とは、他者から嫌われることである」

本書の中には、このような言葉が出てきます。

私自身、自由になりたいと思い場所や時間に自由が出来た時に、人間関係で悩んでいる時期がありました。

その時に、まさに他人を気にして自分を押し殺していたことが原因でした。

けど嫌われるということ自体、自分ではコントロールできるものではなくて、それは他者の課題なのだと思うことで、すっと心が自由になった気がします。

山本ゆうこ
山本ゆうこ
また同時に、何かを得れば幸せになるのではなく、幸せだと感じられる心を持つことが自由であり幸せであるということに気づかせてくれた一冊でもあります!
嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

岸見 一郎, 古賀 史健
1,575円(07/16 13:03時点)
Amazonの情報を掲載しています

様々な価値観に触れることで自分自身の自由を見つけよう

今回紹介した本は、私自身が「今感じている自由」を作るキッカケになった本です。

例えば、旅に出れば自由になれると思っていても、旅先で出会った景色に心が奪われてその場所にずっといたいと思っても、その場所にずっといられる経済力がないと自由だと感じないかもしれません。

逆に、どこでも自由に暮らせるだけの経済力を持っていても、常に何かに不安を感じていたり不満ばかり感じているようでは「本当の自由」とは言えないのかもしれません。

人によって、自由を感じるポイントは様々です。

だからこそ、様々な価値観に触れることで自分自身の自由や生き方のヒントを見つけることができるのかなと思います。

山本ゆうこ
山本ゆうこ
今回紹介した本で、何か自由になるためのヒントが掴めるキッカケになればうれしいです!

アフィリエイトを学んだ
スクールについて

「アフィリエイトは誰かに学びましたか?」という質問をいただくことが多いので、私自身がアフィリエイトを学んだスクールについて紹介しました。

  • アフィリエイトで稼げるようになりたい
  • 時間にも場所にも縛られない働き方を叶えたい
  • 理想のライフスタイルを叶えたい

 

私自身、アフィリエイトを始めたばかりの時に思っていたことです。

もし同じように考えている方には、何かのキッカケになるかもしれません。

オンラインスクールの
詳細はこちら