チェンマイ

チェンマイの物価はどれくらい?月10万円あればどんな生活が出来るのか検証してみた。

山本ゆうこ
山本ゆうこ
チェンマイが大好き過ぎて、年に2回はチェンマイに行ってる気がします。

東南アジアのタイのチェンマイは、ノマド天国と呼ばれるほどお洒落なカフェがたくさんある街です。

ほどよく自然もあり人も暖かくて、とにかく過ごしやすいので、チェンマイが大好きになる人も多いのではないでしょうか?

チェンマイといえば、ロングステイをしたい街ナンバーワンと言われるほど、生活がしやすいといわれています。

その理由として、チェンマイの物価の安さも大きいのでは?と思ってます。

そんなチェンマイの物価について、今回は詳しくご紹介できればと思います。

チェンマイの物価は日本の3分の1くらい

タイといえば、日本よりもかなり物価が安いイメージをしている方も多いかもしれません。

しかし、下記のグラフを見て分かるように、日本の円安の関係もありこの5年ほどで緩やかに物価は上昇しています(2023年時点)


参考サイト https://www.imf.org/en/Countries/THA

とはいえ、それでも日本の物価と比べると3分の1くらいです。

日本で月15万円くらいの家賃のマンションが、チェンマイでは月5万円くらいで借りられます。

なので、旅行先や長期滞在先としても魅力的な街であることに変わりはありません。

そんなチェンマイでの生活費はどんな感じなのか、実体験も踏まえてお伝えしていきたいと思います。

チェンマイのそれぞれの物価を見てみよう

山本ゆうこ
山本ゆうこ
実際にチェンマイで生活する中でかかる費用を項目別に見ていきたいと思います。

住居費(家賃)

住居に時間しては、どのエリアに住むのか、またどんな家に住むのかで大きく変わってきます。

チェンマイで生活する中で、住居の選択肢としては主に下記の3つが挙げられます。

 住居 値段
 ホテル1泊3,000円〜
 ゲストハウス 1泊1,000円(混合部屋)、1泊1,500円(個室)〜
 コンドミニアム月3万円〜

ホテルの場合、1泊3,000円くらいでも、日本でいるビジネスホテルくらいのクオリティの部屋に泊まることができます。

1ヶ月ホテル暮らしとなると、月10万円くらいかかる計算です。

ちなみに、ゲストハウスであれば1泊1,000〜1,500円くらいなので、月30,000〜45,000円くらいの住居費となります。

ただ、チェンマイに1ヶ月以上の長期滞在をするなら、コンドミニアムを借りるのもオススメです。

月3万円くらいでも、家具家電も付いていて、快適に暮らせるお部屋を借りられます。

チェンマイでコンドミニアムを借りる時は、最初に家賃の1〜2ヶ月分のデポジットを支払いますが、預け金なので退去時には全額返ってきます。パスポートとデポジットさえあれば、内見後に即日入居も可能です。

食費

チェンマイでの食費は、自炊をするのか外食メインかによっても大きく変わりますが、もし外食メインで1ヶ月過ごしても月3万円ほどでも生活は出来そうです。

ローカルのご飯なら、1食50THB(150円くらい)でもお腹いっぱいになります。

チェンマイ名物のカオソーイで、55THB(約160円)。

日本食は少し割高になりますが、それでも1日1,000円くらいで食事が出来ます。

カフェ

ノマド生活をしている人は、カフェで仕事をすることも多いかもしれません。

チェンマイでは、ローカルのご飯やさんよりもカフェ代の方が高くつくケースも多いです。

コーヒーは1杯80THB(300円くらい)なので、1日1件で月1万円くらい。

もし2件はしごをしたりスイーツとかもつけてると月2万円くらいはかかるのかなと思います。

通信費

チェンマイでの通信費は、ホテルやゲストハウスなどのWi-Fiを利用し、外出時にはお店のWi-Fiを利用するだけなら通信費はかかりません。

ただ、どこにいてもネットを使いたいなら、SIMを契約するのがオススメです。

チェンマイでの通信費ですが、ホテルやゲストハウス、コンドミニアムのWi-Fiを利用し、外出時にはお店のWi-Fiを利用するだけでも充分生活することもできます。

その場合は、別途通信費はいらないので0円になります。

ただ出来ればどこでもネットを繋ぎたいということであれば、格安SIMを契約するのがオススメです。

私は、いつもAISというキャリアで、30日間無制限のデータ通信(550THB:1700円くらい)を利用してます。

チェンマイのSIMカードはAIS一択!1ヶ月1900円で使い放題プランが便利。 「チェンマイでSIMカードを買いたいけど、その会社のSIMカードが良いか分からない…」 そんな方には、AISのSIMカード...

交通費

チェンマイでの移動は、ソンテウかGrabタクシーがメインになってきます。

ソンテウは、旧市街からニマンヘミンの距離くらいであれば20THB(60円くらい)です。

Grabであれば、60THB(約200円)くらいで中心エリアはどこでも移動ができます。

チェンマイは、街全体がそこまで広くないので歩こうと思えば歩いて移動できる範囲なので、そこまで移動費はかからないかなと思います。

もしソンテウを2日に1回利用したとしても、月5,000円くらいです。

洗濯代

コンドミニアムむ滞在する場合は、洗濯機が付いてくることもありますが、洗濯機が付いていないお部屋でもお街中に洗濯機やコインランドリーはたくさんあります。

1回50THBくらいで利用できます。乾燥機は別途50〜80THB。

ちなみにクリーニングのお店であれば、1キロ40〜60THBで利用できてアイロンまで仕上げてくれます。週に3回くらい利用したとして月500THBなので、クリーニングに出すのも便利かもしれません。

タイ人は結構ゆるいので、出来上がると言ってた日に行ったらまだだった…なんてことはよくあります。帰国日直前のクリーニングは危険です。

娯楽

チェンマイでちょっと息抜きに娯楽をと思った場合、下記のような選択肢があげられます。

  • マッサージ:1時間200〜250THB(約600〜750円)
  • 映画:150THB(約450円)
  • チェンマイ動物園:150THB(約450円)

他にも、チェンマイからバスで3時間ちょっとの場所にあるパーイという街に行ってみてもいいかもしれません。

タイで最も美しい街といわれていて、小さな街ですが自然に癒される場所です。バスで3時間半程度で150THBで行くことができます。

月10万円くらいあればチェンマイで生活できる

チェンマイで1ヶ月滞在した時のざっくりした金額ですが、こんな感じになります。

  • 住居費:月3万円
  • 食費:月3万円
  • カフェ代:月2万円
  • 通信費:月1,700円
  • 交通費:月5,000円
  • 洗濯代:月1,500円
  • 娯楽:月2,400円

合計:90,600円

東京だと月30万円以上はかかりそうな生活が、チェンマイでは月10万円ほどで叶います。

ただ、日本食を食べたいな〜ジム・プール付きのコンドミニアムが良いななど、クオリティを求めるともっとかかります。

日本人の方が年金生活をチェンマイで送るといった話をよく聞きますが、気候も穏やかで物価も安いので幸福感は確かに高いのかなと思います。

個人的には、日本以外で暮らしたい街は今のところチェンマイが暫定1位です。

山本ゆうこ
山本ゆうこ
もし、チェンマイに長期滞在したいなという方は、ぜひ参考にしてもらえたらうれしいです!

▼チェンマイのガイドブックを出版しました!

NOMAD TRIP 観光一切なしのチェンマイ旅

NOMAD TRIP 観光一切なしのチェンマイ旅

山本ゆうこ
480円(07/16 12:11時点)
発売日: 2018/07/17

アフィリエイトを学んだ
スクールについて

「アフィリエイトは誰かに学びましたか?」という質問をいただくことが多いので、私自身がアフィリエイトを学んだスクールについて紹介しました。

  • アフィリエイトで稼げるようになりたい
  • 時間にも場所にも縛られない働き方を叶えたい
  • 理想のライフスタイルを叶えたい

 

私自身、アフィリエイトを始めたばかりの時に思っていたことです。

もし同じように考えている方には、何かのキッカケになるかもしれません。

オンラインスクールの
詳細はこちら