タイ

ホテルから一歩も出たくない!かわいすぎるチェンマイのPyur Otelに泊まってみた。

山本ゆうこ
山本ゆうこ
「チェンマイのニマンヘミンで、オシャレなホテルに泊まりたい…!」

そんな人にオススメのとってもオシャレでかわいいホテルを発見したので、紹介したいと思います。これまでチェンマイのホテルをたくさん経験してきた中で、かなり上位に食い込むかわいさです。

今回泊まったホテルは、チェンマイのニマンヘミンエリアの中でも、少し外れた場所にあるPyur Otel(ピュアオーテル)というホテルです。

実はこのホテルにはOmbra Caffe(オンブラカフェ)というカフェが併設されていて、Wi-Fi&電源完備なのでノマドカフェとしてよく利用していたカフェなのです。

上がホテルになっていることは知っていたのですが、これまでは泊まったことがなかったのですが、オンブラカフェもとっても雰囲気のいいカフェなのでホテルはどんな感じなのかな?と思い今回宿泊してみることにしました。

すると、カフェと同様にとってもいい雰囲気のホテルだったので「このままずっとホテルにいたい…」と思うほど最高の空間でした。

大通り沿いから少し外れた場所でひっそりと佇むホテル

Pyur Otelは、ニマンヘミンの中でも大通り沿いから少し外れた場所にあり、さらには路地のかなり奥まった場所にあるので初めて行く人は「本当にこの辺りにホテルがあるのかな?」と心配になるかもしれません。

けど、Googleマップを頼りにPyur Otelの場所に向かえばきっと通り沿いの左手に大きな木に囲まれた建物が見えてくるはずです…!

奥まった場所にあるので、周りも静かな環境でゆったりと過ごすには最高の環境です。

真っ白の部屋がかわいすぎて外に出たくなくなってしまう

そんなPyur Otelですが、ドミトリータイプの部屋と個室の部屋を選ぶことができるので、ぜひホテルの予約サイトでいろんなお部屋を見てみてください。

どの部屋もとっても雰囲気のいい部屋なのですが、私が今回泊まったのは「グランドデラックス」という部屋で壁一面が真っ白でとってもかわいい雰囲気でした。

そう、真っ白のお部屋にずっとずっと憧れていたのですが、「そうそう!まさにこんな感じ!!」と思える本当にいいいい雰囲気のお部屋。

扉を開けると飛び込んでくるこの景色。

日差しがレースのカーテンを通して明るい雰囲気をつくりだしていて、その中にポツンとある木のテーブルを椅子がすっごくかわいい。

12畳はあるんじゃないかという部屋の広さ

お部屋自体もとっても広くて、きっと12〜13畳くらいはあるんじゃないかな?と思うほど。

ベッドの隣には仕事用デスクとしても、鏡台としても使用できる机と椅子があります。

椅子もクッションタイプになってるので、長時間座っててもお尻が痛くならないので、部屋で永遠にPC作業ができてしまうのがうれしいところ…!

ただ、部屋の中のWi-Fiですが通常でネット利用するには何も問題ないのですが、WordPressに画像をアップロードするには少し時間がかかってしまう速度でした。

シャワー・トイレは清潔感もあって女性でも安心

ちなみにシャワールームとトイレは同じスペースにありますが、少し段差があるのでシャワーを浴びてたらトイレの床が水浸しになってしまうことはないので安心。

シャワーの水圧や温度も特に問題なく、全体的に清潔感があるので女性も安心して利用できます。

備え付けのシャンプーとボディソープはありますが、シャンプー&コンディショナーで簡易的なものなので持参した方がいいかなぁと思います。

アメニティや設備面も充実してる

またチェックインをしたタイミングでバスタオルとフェイスタオルが2枚ずつ用意されているので、タオルを持参する必要はありません。

ちなみに洗面台には歯ブラシセットや綿棒、コットンなどもありました。

また机の上にはドライヤーもあります。

さらに簡易的な冷蔵庫に、その上にはお水のボトルが2つ、コップ2つ、湯沸かしポットがありました。

また洗濯物は1つ20バーツで、洗濯&アイロンがけまでしてもらえます。

ドミトリータイプの部屋はこんな感じ

ちなみにドミトリータイプの部屋は男女兼用で、5名ルームがあるようです。

他のホテルのドミトリーの部屋よりは、広々とした空間になっているかなと思います。

ドミトリーの場合は、シャワー・トイレは共用のものを使用する形になります。

→宿泊予定日の料金&空室状況をCheckしてみる

朝食はクロワッサンとフルーツヨーグルトのセット

Pyur Otelでは、宿泊者には無料で朝食がついていて、とっても充実した朝食タイムを過ごすことができます。

朝はカフェもお客さんが少ないので、窓際のソファ席(オンブラカフェの特等席)を利用できる可能性も高いです。

広々としたソファ席で、こんなにかわいい朝食を食べられる至福の時間…

朝食内容は、クロワッサンにヨーグルトフルーツ、オレンジジュースにコーヒーもしくは紅茶がついてきます。

緑の笹に包まれたものは、もち米に甘いおかずが包まれていて、これだけは個人的には口に合わずでした(;へ:)

ちなみにヨーグルトフルーツは、チキンのお粥に変えることもできます。

1階にはチェンマイNO.1のノマドカフェがある

またPyur Otelの1階はカフェになっていて、このカフェがとってもとってもいい雰囲気なのです。

特にノマドをしてる人にとっては、すっごく居心地のいいカフェで欧米人のノマドワーカーの人たちなんかがPCを広げて仕事をしている光景もよく見かけます。

ただニマンヘミンの中心エリアからは少し離れた場所にあるので、ちょっとした穴場カフェみたいになっていて、いい具合に空いてて仕事がしやすいカフェです。

もちろんカフェだけの利用もできるので、ニマンヘミンで居心地のいいカフェを探してる人はぜひ足を運んでみてください。

Pyur Otelの宿泊料金

今回宿泊したPyur Otelですが、個室タイプで1泊4,300円でした。

これだけのクオリティのお部屋に日本で泊まろうと思うと1万円は超えてくると思うので、チェンマイの物価の安さにただただ驚くばかり。

チェンマイの中でも大好きなオンブラカフェと併設してることや、真っ白なお部屋でとってもかわいい雰囲気だったことを含めると、1番2番を争うくらい大好きなホテルの一つになりました。

チェンマイのホテルですが、予約状況によっては料金が高くなる&人気のホテルは予約が早く埋まってしまうので、宿泊予定日が決まっている人は早めに予約サイトをチェックしておきましょう。

山本ゆうこ
山本ゆうこ
また、ホテルは予約サイトによって宿泊料金が1,000円以上異なるケースもあるので、ホテル比較サイトで料金をチェックしてから予約を進めるのがオススメです!

→Pyur Otelの最安値をCheckして予約する

Pyur Otelの詳細

住所21/8 Ratchaphuek Rd, Chiang Mai, Amphoe Mueang Chiang Mai, Chang Wat Chiang Mai 50300
アクセスMAYAショッピングセンターから徒歩10分
宿泊料金個室:1泊2,179円〜、ドミトリー:1泊1,003円〜
チェックイン・チェックアウトチェックイン14:00、チェックアウト12:00
ホテルの設備Wi-Fi無料、ヘアドライヤー、バスタオル、タオル、荷物預かり、カフェスペース、ランドリーサービス、水ボトル(2本)、湯沸かしポット

👇チェンマイでおしゃれでかわいいホテルはこちらの記事でまとめています

あわせて読みたい
チェンマイがきっと好きになる!女子にオススメしたいオシャレでかわいいホテル【15選】 すぐにホテルの詳細が知りたい!という人はこちらをご覧ください👇 \チェンマイのおすすめホテル/ 《ニマン...
Facebookグループ「55(ごーごー)倶楽部」

Facebookグループで、夢や目標に向けて走る仲間が集まる55倶楽部をつくっています。

自分自身の日々の行動量を上げるために、作業量と翌日の行動をコミットする日報を毎日投稿しています。また日報以外でも、サイト作成の中での気づきや旅先でのノマド事情についてもシェアしています。

主に投稿しているのは、下記のような内容です。

  • 毎日の作業内容(主にサイト作成)
  • 作成しているサイトのシェア
  • 外注マニュアルのシェア
  • サイト作成での気づきのシェア
  • 旅先でのノマド事情や生活事情

 

お互いに日報を報告しあったり、目標に向けて走る仲間を応援しあったりしているグループです。

55倶楽部の詳細はこちら