チェンマイ PR

【2024年最新】チェンマイでおすすめのホテル9選!エリア別で分かりやすく紹介してみました。

山本ゆうこ
山本ゆうこ
チェンマイでおすすめのホテルをまとめてみました!予約前に知っておきたいエリアについても詳しくご紹介しています。

チェンマイが大好き過ぎて、年に2回はチェンマイに足を運んでます。

そんなチェンマイですが、いろんな国を旅をしていますがどの国よりもお洒落でかわいいホテルが多いです。

「こんなにお洒落でクオリティが高くてこの値段?」というホテルもたくさんあります。

そんなチェンマイのホテルでも、一押しのホテルを厳選して紹介したいと思います。

※2024年6月に記事の更新をしています。

チェンマイのホテルを予約する前に知っておきたいこと

チェンマイのホテルを予約する前に、ぜひ知っておいてほしいこともまとめました。

初めてチェンマイに行く方は、ぜひ目を通してみてください。

1)チェンマイのホテルの平均価格

冒頭でもチェンマイのホテルは安く泊まれることをお伝えしましたが、ホテルの設備やサービスによっても価格帯は異なります。

3,000円〜5,000円のホテル
  • 日本のビジネスホテルくらいのクオリティ
  • バスタブはなくシャワーのみのところが多い
  • 3,000円以上のホテルは朝食付きのところが多い
5,000円〜10,000円のホテル
  • 日本のちょっといいホテル(4つ星レベル)
  • バスタブ付きのホテルが多くなる
  • 朝食が付いていてビュッフェ形式が多くなる
10,000円以上のホテル
  • 日本でいう5つ星レベルのホテル
  • 部屋が広くて高級感がある
  • ジム&プールが付いてるケースが多い
山本ゆうこ
山本ゆうこ
あくまでも個人的な感覚ですが、ホテルの価格帯とレベル感はこんな感じです!

2)それぞれのエリアの治安について

チェンマイは、女性が夜に一人で歩いていても不安を感じることもないくらい治安は良い方です。

それでも、一部夜道に不安を感じる場所もあるので、お伝え出来ればと思います。

まずチェンマイでは、ニマンヘミンと旧市街が主要エリアになります。

ニマンヘミンの治安について

ニマンヘミンでは、ニマンヘミン通りという大通りがあります。

ニマンヘミン通りの両端に、Soi(ソイ)と呼ばれる小道が伸びています。

ソイ1、ソイ3、ソイ5など奇数の通りがある右側のエリアは、カフェやレストランが密集していて治安も安心です。

ただ、ソイ2、ソイ4など偶数の通りがある左側のエリアは、お店の数も少なく夜はかなり暗くなります。

数はそこまで多くないですが、たまに野犬に遭遇する時もあります。

山本ゆうこ
山本ゆうこ
ニマンヘミンでの滞在を考えている場合は、ソイが奇数の通りの住所のホテルを選んだ方が治安の心配はありません!

旧市街エリアの治安について

また旧市街のエリアについても少し触れておきます。

旧市街はお堀で囲まれているのですが、お堀沿いは交通量も多いので、夜は車やバイクの音が気になるかもしれません。

またお堀の中でも、北東辺りの少し治安を不安に感じるエリアがあります。

タトゥーや大麻のお店が多いので、ヒッピーっぽい方がたくさんいます。

山本ゆうこ
山本ゆうこ
ヒッピーであれば溶け込めそうですが、平民だと少し気が引ける気がしました…。

チェンマイのエリア別おすすめホテル8選

①Pyur Otel(ニマンヘミン)

一つ目はニマンヘミンの中でも少し外れにある「Pyur Otel」です。

お部屋の雰囲気は、女性が好きそうな真っ白インテリア。

部屋も広々としていて、一人での滞在なら十分なスペース。

さらに1階はOmbra Caffeという、ノマドワーカーにとって穴場のカフェもあります。

電源コンセントも完備でWi-Fi速度も早いので、PC作業をしている方も多いカフェです。

宿泊者には無料で朝食も付いてきます。1泊4,000円台〜宿泊できます。

→Pyur Otelの最安値をチェックして予約する

👇Pyur Otelの宿泊記はこちら

【Pyur Otel宿泊記】ニマンヘミンのひっそりと佇む可愛すぎる穴場ホステル。 チェンマイのホテル巡りをしている中で、最高に可愛いホテルに出会いました。 それが、ニマンヘミンエリアの中でも、少し外れた場...

②The Artel Nimman Hotel(ニマンヘミン)

2つ目はニマンヘミンのソイ13沿いにある「The Artel Nimman Hotel」です。

世界中でここだけ?滑り台付きのデザイナーズホテルです。

お部屋の中は、真っ白の壁に丸っこい窓がありかわいい雰囲気。

お部屋によっては、バスタブ付きのお部屋もあります。

朝食はなしで、1泊4,000円台〜宿泊できます。

→The Artel Nimman Hotelの最安値をチェックして予約する

👇The Artel Nimman Hotelの宿泊記はこちら

【The Artel Nimman Hotel宿泊記】ニマンヘミンのデザイナーズホテルがお洒落すぎて感動。 チェンマイは、すごくお洒落でかわいいホテルが多いのですが、その中でも個人的にTOP3には入るほど可愛いホテルに出会いました。 ...

③The Baristro(ニマンヘミン)

3つ目は、ニマンヘミンのソイ9沿いにある「The Baristro(ザ・バリストロ)」です。

5つ星ホテルのような雰囲気の素敵ホテルです。

お部屋は真っ白のデザインで、お部屋の真ん中にバスタブがある高級ホテル特有のアレ。

The Baristroでは、ホテルに2つしか部屋がない贅沢な作りになっていて、2階フロアにデラックスタイプのお部屋、3階フロアにスイートのお部屋となってます。

さらに1階には開放感溢れるカフェスペースも併設されています。

電源・Wi-Fiももちろん完備で、PC作業をするのにも快適な空間です。

1泊1万円台〜宿泊できます。

→The Baristroの最安値をチェックして予約する

👇The Baristroの宿泊記はこちら

【The Barisotel by The Baristro宿泊記】チェンマイで1泊1万円で高級ホテルを体感出来ました。 チェンマイは日本の3分の1くらいの物価なので、高級ホテルにも安く泊まることが出来ます。 そんな中、5つ星ホテルのようなお部...

④U Nimman Chiang Mai(ニマンヘミン)

4つ目は、MAYAショッピングセンターの交差点を挟んだ向かいにある「U Nimman Chiang Mai」です。

チェンマイの中でも数少ない5つ星ホテルの一つです。

2017年に新しくOPENしたOne Nimmanというショッピングモールも裏にあるので、最高の立地です。

ロビーも高級感溢れる空間です。

デラックスタイプのお部屋だと、青を基調とした内装になっていて枕元にある刺繍のクッションが可愛い。

窓際にはソファ席もあり、ゆったり過ごすのにはピッタリな空間。

トレーニングジム、さらには屋上にはプールも併設されています。

朝食ビュッフェも豪華な内容なので、ぜひ宿泊記の方でチェックしてみてください!

1泊1万円台〜宿泊できます。

→U Nimman Chiang Maiの最安値をチェックして予約する

👇U Nimman Chiang Maiの宿泊記はこちら

【ユー二マンチェンマイ宿泊記】立地が最高なチェンマイの5つ星ホテルに泊まってみた。 チェンマイのお洒落カフェが立ち並ぶニマンヘミンのエリアで、安心して泊まれるホテルを探しているならユー二マンチェンマイがオススメで...

⑤ムース ホテル ニマン(ニマンヘミン)

5つ目は、MAYAショッピングセンターから徒歩3分の場所にある「ムース ホテル ニマン」です。

soi2の偶数の通りにあるものの、ニマンヘミン通りからすぐなので、夜道も暗くないので安心です。

ホテル内にいる鹿のぬいぐるみが可愛くて、つい探してしまいます。

また共有スペースには、タイのお菓子が用意されていたりとホテルの設備も大充実。

お部屋のクオリティーも高くアクセスも抜群なのに、1泊6,000円台〜とコスパよく泊まれるホテルです。

→ムース ホテル ニマンの最安値をチェックして予約する

👇ムース ホテル ニマンの宿泊記はこちら

【ムース ホテル ニマン宿泊記】ニマンヘミンのおしゃれで可愛いホテルNo.1かも。 ニマンヘミンには可愛いおしゃれなホテルが多いのですが、かわいい・設備の充実・アクセスを兼ね備えたホテルがそこまで多くないのですが...

⑥Le Pure Hotel Chiangmai(旧市街)

6つ目は、旧市街の中でもチェンマイ国際空港に近い「Le Pure Hotel Chiangmai」です。

日本人向けのホテル公式HPがあったり、宿泊者も日本人も多いようで、初めてのチェンマイでも安心して泊まれるホテルです。

お部屋はスーペリアタイプのお部屋はこんな感じ。

ロビーとはまた違う雰囲気で、シンプルだけどクッションやベッドカバーの柄が可愛い。

また鏡台兼仕事用のデスクもあり、お部屋の中も快適に過ごせます。

宿泊者には無料で朝食も付いてます。

値段がすごく安いのに、ホテルのクオリティは高くてコスパが良いホテルだなと思います。

1泊2,000円〜3,000円台で個室に泊まることができます。

→Le Pure Hotel Chiangmaiの最安値をチェックして予約する

👇Le Pure Hotel Chiangmaiの宿泊記はこちら

【Le Pure Hotel Chiangmai宿泊記】タイっぽいインテリアが可愛いコスパ最高のホテルに泊まってみた。 チェンマイの旧市街にあるLe Pure Hotel Chiangmaiは、チェンマイで個室で泊まれるホテルの中ではお部屋の設備な...

⑦Tapae Gate Villa(旧市街)

7つ目は、旧市街の中でもターペー門の隣にある「Tapae Gate Villa」です。

チェンマイの中でも珍しい4つ星ホテルです。

ただギラギラした雰囲気ではなく、お洒落なデザイナーズホテルというイメージ。

ホテルのエントランスロビーも可愛いので、特に女性におすすめしたいホテルです。

1階にはカフェ&レストランもも併設されています。

朝食もカフェスペースで用意されていて、メインの料理を自由に選べます。

4つ星ホテルですが、1泊1万円台〜宿泊できます。

→Tapae Gate Villaの最安値をチェックして予約する

👇Tapae Gate Villaの宿泊記はこちら

【Tapae Gate Villa宿泊記】チェンマイ旧市街の4つ星ホテルは圧倒的な可愛さでした。 チェンマイは日本の物価の3分の1くらいということもあり、どのホテルも破格の値段で泊まれます。 そんな中でも、チェンマイでは...

⑧Tamarind Village Hotel(旧市街)

8つ目は、ターペー門から徒歩5分の場所にある「Tamarind Village Hotel」です。

旧市街の中にあるのに、街中の喧騒とはほど遠いゆったりとした時間が流れる、まさにチェンマイのリゾート空間。

ホテルの入り口は竹林になっていいます。夕方のライトアップの時間帯がすごく幻想的

ホテルのフロントは半分屋外となっていて、心地よい風が吹いてます。

ラーンナデラックスというお部屋では、広々とした空間に大きなキングサイズのベッド。

中庭にはTamarind Village Hotelというホテル名の由来となっている大きなタマリンドの木があります。樹齢200年とのこと…!

また大きなプールもあるので、子連れでの宿泊にもオススメです。

また朝食はかなりの種類の食事が用意されていてビュッフェ形式になっています。

1泊2万円台〜宿泊できます。

→Tamarind Village Hotelの最安値をチェックして予約する

👇Tamarind Village Hotelの宿泊記はこちら

【Tamarind Village宿泊記】チェンマイで一度は泊まりたい!自然に癒されるリゾートホテル。 タマリンド ビレッジ(Tamarind Village)は、チェンマイ旧市街のターペー門から徒歩約5分の場所に位置する4つ星ホテ...

⑨ホシハナビレッジ(チェンマイの郊外)

9つ目は、チェンマイの郊外にひっそりと佇む「ホシハナビレッジ」です。

ニマンヘミンや旧市街の主要エリアからは、タクシーで30分ほど離れた場所にあります。

周りには何もなく、ちょっとしたリゾートヴィラのような雰囲気。

敷地内は緑いっぱいに溢れていて癒されます。

コテージごとにお部屋が分かれていて、土の部屋はこんな感じ。

お部屋のど真ん中に中庭のある、なかにわハウスもあります。

また施設には大きいプールもあって、プールサイドのベンチでのんびり過ごせます。

敷地内には猫さんもたくさんいます。こちらはタラちゃん。

事前に予約をすれば、施設の食事も食べられるのですが、マッサマンカレーが絶品です。

1泊1万円台〜宿泊できます。

→ホシハナビレッジの宿泊料金をHPで見てみる

👇ホシハナビレッジの宿泊記はこちら

【ホシハナビレッジ宿泊記】美しい自然に囲まれて過ごせる環境で最高に幸せを感じられる場所だった。 それが市街地から車で30分ほど離れた場所にあるhoshihana village(ホシハナビレッジ)です。 日本人の俳優さ...
【ホシハナビレッジ宿泊記2】なかにわハウスは開放感があって最高にリラックスできた。 https://nomad-go.jp/hoshihanavillage/ ホシハナビレッジは、チェンマイの市街地から車で...
山本ゆうこ
山本ゆうこ
以上が、チェンマイのおすすめホテルの紹介でした!

チェンマイには、お洒落で可愛いホテルがたくさんあります。

少し長めの滞在であれば、数日ごとにホテルを変えてホテル巡りをするのもオススメです。

【女性におすすめ】チェンマイのお洒落でかわいいゲストハウス5選! チェンマイが大好き過ぎて、年に2回はチェンマイに足を運んでます。 そんなチェンマイですが、ゲストハウスのドミトリーであれば...

▼チェンマイのガイドブックを出版しました!

NOMAD TRIP 観光一切なしのチェンマイ旅

NOMAD TRIP 観光一切なしのチェンマイ旅

山本ゆうこ
480円(07/16 12:11時点)
発売日: 2018/07/17

アフィリエイトを学んだ
スクールについて

「アフィリエイトは誰かに学びましたか?」という質問をいただくことが多いので、私自身がアフィリエイトを学んだスクールについて紹介しました。

  • アフィリエイトで稼げるようになりたい
  • 時間にも場所にも縛られない働き方を叶えたい
  • 理想のライフスタイルを叶えたい

 

私自身、アフィリエイトを始めたばかりの時に思っていたことです。

もし同じように考えている方には、何かのキッカケになるかもしれません。

オンラインスクールの
詳細はこちら