チェンマイ

チェンマイ好きがおすすめ!グルメ・レストランの厳選18店

山本ゆうこ
山本ゆうこ
チェンマイでおすすめのグルメ・レストランを紹介したいと思います!

チェンマイが好き過ぎて年に2回は足を運んでいます。

それもこれも、チェンマイグルメがめちゃくちゃ美味しいから!

タイ料理といえば辛いイメージがあるかもしれませんが、タイ料理の中でも辛くない料理もあります。

(個人的に辛いものが得意ではないので、辛いグルメの紹介は少なめです)

その代わりに野菜がいっぱい食べられるレストランやチェンマイならではのお粥、他にもおすすめのスイーツなんかも紹介しています!

※2024年6月に記事の更新をしています。

チェンマイでおすすめのグルメやレストラン18選

1)カオソーイニンマン(ニマンヘミン)

北タイ料理名物のカオソーイが食べられる「カオソーイニンマン」

ガイドブックにも乗る有名店なので、ランチタイムにはお客さんで賑わってます。

辛いのが苦手といいながらカオソーイは少し辛めなんですが…カオソーイニンマンのカオソーイはピリ辛くらいで、辛いのが苦手族でも食べらます。

カオソーイは、鶏肉・豚肉・シーフードなどが選べますが、個人的には鶏肉がおすすめ。

ほろほろの柔らかいチキンをほぐしながら、上に乗ってる揚げ麺とやわらか麺と一緒に食べるのが最高においしいです。

鶏肉のカオソーイで1食70THB(約280円)です。

  • 店名:カオソーイニンマン
  • 営業時間:10:00〜20:00(定休日なし)

2)カオマンガイゴーイ(ニマンヘミン)

カオマンガイが美味しいお店として有名な「カオマンガイゴーイ」

昔ながらのお店の雰囲気ですが、地元のタイ人にも人気のお店です。

営業時間は14時までですが、昼過ぎには売り切れてしまうことも多いので早めに行くのがおすすめ。

お昼の時間帯だと行列ができてることも多いですが、スタッフさんの手際もいいのでそこまで待つことはありません。

入り口付近でお肉を捌いているおばちゃんか英語がほぼ伝わらないおじいちゃんに、注文を伝えます。

スタンダードのゆで鶏のカオマンガイは40THB(約160円)スープも鶏のダシがしっかり出てて美味しい!ジャスミンライスもやさしい味付け。

ただ、10THBプラスでミックスにすると揚げ鶏もついてきます!500THB(約200円)

ただ驚くくらい英語が伝わらないので(一度ミックスで注文したのにゆで鶏のみ出てきた)、この写真を見せるといいかなと思います。

  • 店名:カオマンガイゴーイー
  • 営業時間:8:00〜14:00(不定休)

3)Tong Tem Toh(ニマンヘミン)

ニマンヘミン通りを少し入ったところにある北タイ料理の有名なお店「トーン」

地元お客さんや観光客で賑わっていて、17時くらいから行列ができるほどの人気店です。

全体的にスパイシーな料理が多めです。(友人が辛い料理が好きで一緒に行った日🌶️)

写真の奥に見えるゲーンハンレー(北タイ名物の豚肉入りの生姜風味のカレー)はめちゃくちゃ辛かったです…

けど、手前の豚の喉肉のコムヤーンは甘辛いタレで美味しかった!

家族や友人同士で北タイ料理をいろいろに食べたい時なんかにおすすめです。

  • 店名:Tong Tem Toh(トーン)
  • 営業時間:7:00〜21:00(定休日なし)

4)クイッティアオ タムルン(ニマンヘミン)

タイの代表的な麺料理クイッティアオが食べられる「クイッティアオ・タムルン」

ニマンヘミン通りのソイ1を入った奥の方にあるお店です。

タイの食堂みたいな雰囲気でどを頼んでもかなり安いです。

15時までしかやってないので、朝食かランチに行くのがおすすめ。

1人前のクイッティアオはほんの少量で、女性でもスルッと食べられると思います。

男性は2〜3杯食べる人も多いみたいです。

あっさりスープに米粉麺が入っていて、具材はフィッシュボールやホルモンなんかも入ってて個人的に大好きな味です。

  • 店名:クイッティアオ・タムルン
  • 営業時間:8:30〜15:00(定休日なし)

5)オントーン(ニマンヘミン)

チェンマイでも珍しい汁なしカオソーイの美味しいお店「オントーン」

チェンマイ名物のカオソーイが好きな方にぜひ食べてみてほしいのが、こちらのお店のドライカオソーイ(汁なしバージョン)

個人的には汁なしカオソーイの方が、辛さが緩和してめちゃくちゃ好みです!

メニュー表のNO45の79バーツのメニューが汁なしカオソーイです。

こんな感じで、本当に汁がない…

付け合わせは紫玉ねぎと高菜の漬物とマナオでカオソーイと同じです。

麺の上には卵が乗っていて、絡めて食べると辛さもマイルドになりすごく美味しい!

店内は席数も多くて広々とした空間。

少し入り込んだ場所にあるので、混み合うこともなく穴場なお店です。

  • 店名:OngtongNoodle
  • 営業時間:10:00〜18:00(定休日なし)

6)The Larder Cafe & Bar(ニマンヘミン)

ニマンヘミンでフレンチトーストがめちゃくちゃ美味しい「The Larder Cafe & Bar」

観光客にもすごく人気で、午前中は混み合ってることも多いお店です。

トーストの焼き加減が絶妙で甘さも控えめで…さらには色んな種類のフルーツがもりたくさん!

結構ボリューミーなので、2〜3人で分けても良いかも知れません。

また、フレンチトーストと張るくらい人気なのが、アボガド・トマト・チーズのバゲットサンドイッチとのこと。

席数はそこまで多くはないですが、外にはテラス席もあります。

フレンチトーストが好きな人は、ぜひ足を運んでみてほしいお店です!

  • 店名:The Larder Cafe & Bar
  • 営業時間:8:30〜15:00(定休日なし)

7)Cheevit Cheeva(ニマンヘミン)

ニマンヘミンでふわっっふわのかき氷が食べられる「Cheevit Cheeva」

チェンマイに来るたびに来てしまう絶品スイーツです。

観光客にも人気にお店で、店内は常に賑わってます。テラス席も常に満席状態!

個人的には、ティラミスのかき氷が一押しです。

ふわふわのかき氷に生クリームがとろっとかかっていて、口に入れた瞬間しあわせが広がります。

他にもストロベリーや抹茶、マンゴーなどいろんな種類のかき氷があります。

  • 店名:Cheevit Cheeva(チーベットチーバ)
  • 営業時間:9:00〜22:00(定休日なし)

8)The Volcano(ニマンヘミン)

ニマンヘミンにある個人的にチェンマイNo.1スイーツの「The Volcano(ヴォルカーノ)」

口から伸びてるチーズのマスコットの通り、伸びるチーズが入ったハニーバターチーズトーストのお店です(チェンマイというより韓国発祥のお店みたいです)

メニューはたくさんありますが、個人的なおすすめは左上のプレミアムスーパーチーズトースト。

注文してから焼いてくれるので、常にホカホカトーストを食べられます。

出来上がったハニーバターチーズトーストは、とにかくチーズが伸びる伸びる。

そして味がめちゃくちゃ美味しい…トーストの上に乗ってるハニーバターが絶品で、何個でも食べてしまいそうになるスイーツです。

  • 店名:The Volcano(ヴォルカーノ)
  • 営業時間:11:00〜22:00(定休日なし)

9)Ristr8to Lab(ニマンヘミン)

ニマンヘミンにあるラテアートで有名な「Ristr8to」

Ristr8toはチェンマイに3店舗ある中のソイ3沿いにあるお店です。

観光客にも人気のお店で、いつも店内は満席状態。

Ristr8toには、世界ラテアート選手権で6位になったオーナーが描くラテアートのコーヒーが飲めるとのこと。

せっかくなので、ラテアートを注文してみたらこの日はペガサスでした。

この日は腕が疲れてたのが少し線が荒いような気もするものの…以前友人が写真をアップしてたペガサスはこの5倍くらい美しかったです。

  • 店名:Ristr8to Lab(リストレットラボ)
  • 営業時間:8:30〜17:00(定休日なし)

10)ジョーク・ソムペット(旧市街)

旧市街にある24時間営業しているお粥の有名店「ジョーク・ソムペット」

個人的に、全世界のお粥の中でジョークソムペットのお粥が一番好きです。

ジョークソムペットでは、ジョークというお米の原型ないほどすり潰してるお粥とカオトムというお米の原型があるおじや風のお粥の2種類があります。

トッピングでエビやチキンなんかを乗せることもできます。

左がカオトムで右がジョークですが、個人的にはジョークがめちゃくちゃ好みです!

やさしい味わいで、お餅の近い味がします。

いつもジョークにシーフードや生卵をトッピングをして食べてます。

  • 店名:ジョーク・ソムペット
  • 営業時間:24時間営業(定休日なし)

11)SPチキン(旧市街)

創業40年以上の老舗店、ガイヤーンが有名な「SPチキン」

ガイヤーンは、タイの東北部の伝統料理で鶏肉を炙り焼いた料理です。

お店の入り口付近で鳥を丸焼きにしているスタッフさんがいます。

タイの食堂のような雰囲気の店内。

ランチタイムは混み合うこともありますが、お客さんの回転も早いので待ち時間もそこまでありません。

SPチキンのガイヤーンは、鶏の内部にニンニクを詰めて特性のタレに漬け込んで、炭火のロースターで鉄串に刺した鶏肉を焼いているとのことで味付けがかなり濃いめ。

日本人はこの濃い味付けが好きな人も多そう。

外の皮はパリッとしていて、中はニンニクの風味がしっかりと効いててやみつきになってしまう美味しさです。

  • 店名:SPチキン
  • 営業時間:10:00〜17:00(定休日なし)

12)Bird’s Nest Cafe(旧市街)

旧市街の北側にあるオーガニック料理が食べられる「Bird’s Nest Cafe」

チェンマイでは数少ない、ベジタリアン料理やヴィーガン料理、またグルテンフリーのメニューのあるお店です。

地元の農家さんの安心安全かつ美味しい野菜をたっぷり使った料理を提供されています。

店内はクーラーではなく外からの風と扇風機の風で、気持ちのいい空間。

サンドイッチとスープとサラダのセットで160THB(約640円)とお手頃な価格。

野菜も新鮮でシャキシャキしてて美味しい!

2階にも席があり、美味しい食事を堪能しながらゆったりくつろげます。

  • 店名:Bird’s Nest Cafe(バーズネストカフェ)
  • 営業時間:8:30〜18:00(火曜日休み)

13)GRAPH CAFE(旧市街)

旧市街にある珍しいタイプのオリジナルコーヒーをを楽しめる「GRAPH CAFE」

オリジナルコーヒーとは?となりますが、GRAPH CAFEではオレンジ風味やパイン風味のコーヒーやバニラ風味のものなど、他では味わえないようなコーヒーがたくさんあります。

コーヒー好きの方は、好き嫌いは分かれるかもしれません。

店内はこじんまりとしていて席数もそこまで多くはないので、すぐにお客さんでいっぱいになることも。

ただ、徒歩1分の場所にコーヒーのメニュー内容は全く同じで、創作料理のメニューも提供しているGRAPH TABLEという系列店もあります。

GRAPH TABLEは少し広々としていて、緑の壁に白いランプがかわいらしい雰囲気。

ココアとオレンジ風味のエスプレッソを頼んでみたのですが、かなり独創的な味でした!

オランジェが好きな人は好きかも…?!

  • 店名:GRAPH CAFE(グラフカフェ)
  • 営業時間:9:00〜17:00(定休日なし)

14)Akha Ama Coffee(旧市街/タニン市場近く)

チェンマイで一番有名なコーヒー店でもある「アカアマコーヒー」

チェンマイに3店舗あるのですが、最も雰囲気がいいのが本店です。

ニマンヘミンや旧市街からは少し外れた場所にあるのですが、ソンテウやGrabで10分ほどで到着します。

タイ北部の少数民族アカ族の村で栽培されるオーガニックのコーヒー豆でつくっているコーヒーです。

コーヒー好きな方は、アカアマのコーヒーが一番美味しい!という方が多いです。

個人的にはアカアマコーヒーのカフェラテと、ほかほかのベーグルの朝食タイムが大好きな時間。

ベーグルについてくるクリームチーズもめちゃくちゃ美味しいです!

旧市街にもお店が2つほどあります。

  • 店名:Akha Ama Coffee(アカアマコーヒー)
  • 営業時間:8:00〜17:00(水曜日定休日)

15)Khagee(ピン川)

ピン川近くにある天然酵母のパンとおいしいコーヒーのお店「Khagee(カジー)」

日本人女性とタイ人男性のご夫婦で経営されている可愛らしい雰囲気のお店です。

こじんまりとした店内ですが、白い壁にシンプルなインテリアがとってもお洒落。

天然酵母パンでつくってもらったサンドイッチですが、ほかほかのバゲットにセロリとチキンのやさしい味わいが美味しい!

セロリは料理によっては食べられないこともあるのですが、カジーのセロリはセロリじゃないみたい…チキンとセロリのサンドが個人的にはヒットでした。

  • 店名:Khagee(カジー)
  • 営業時間:10:00〜17:00(月・火曜日休み)

16)Monsoon Tea(ピン川)

ピン川沿いにある紅茶が有名な「Monsoon Tea(モンスーンティー)」

ヨーロッパで世界中の茶葉を扱う仕事をしていたスウェーデン人オーナーの、こだわり抜いた一杯を堪能できるお店。

店内にはかなりの種類の茶葉があり、好きな香りから紅茶を選べます。

店内で飲んだ紅茶がおいしくて、お土産に大量買いしてしまう人も多いとか。

店内はオシャレなインテリアが可愛過ぎて…いつまでも居たくなってしまいそう。

個人的に、Monsoon Teaのライチウーロンというお茶がめちゃくちゃ好みです。

ライチとウーロンの絶妙な香りが最高で、飲み口もさっぱりしてて苦味や渋みがなくてただただ美味しい…

毎回帰国時に大量買いしてしまうほど、お気に入りの紅茶です。

  • 店名:Monsoon Tea(モンスーンティー)
  • 営業時間:10:00〜20:30(定休日なし)

17)Vieng Joom On Teahouse(ピン川)

こちらもピン川で紅茶が有名なお店「Vieng Joom On Teahouse」

チェンマイの紅茶屋さんはどこもインテリアがかわいすぎて…毎回感動しっぱなし。

天井も高くて開放感もあり、インテリアの色合いが可愛すぎる!

紅茶好きのオーナーこだわった、世界中の茶葉がブレンドされた紅茶を楽しめます。

ジャスミンティーを優雅な空間で飲める時間が最高にしあわせです。

店内の雰囲気が最高すぎるので、女子旅にもすごくオススメです。

  • 店名:Vieng Joom On Teahouse
  • 営業時間:10:00〜19:00(定休日なし)

18)Pun Pun Vegetarian Slow Food(空港近く)

ワットスワンドークという寺院の中にあるベジタリアンレストラン「Pun Pun Vegetarian Slow Food」

寺院の中に本当にあるの?と思うかも知れませんが、寺院の隅っこの方に半分野外のようになっているレストランがPun Punです。

仕入れている食材がそこまで多くないようで、16時閉店となってるものの13時を過ぎると「SOLD OUT」となり閉店してしまうこともしばしば。

過去2回ほど閉店に遭遇して、ランチが食べられませんでした…

11時とか早めのランチタイムで行くのがおすすめです。

日本語メニューもあるので安心。

1回目は自家製豆腐ステーキのココナッツミルクと黒ごまソースがけを食べました。

ココナッツミルクと黒ごまのソースがすごく美味しい!そしてヘルシー

2回目は自家製ごま豆腐サラダとマッサマンカレーを。

個人的にマッサマンカレーはまろやかな味わいで大好きなのですが、Pun Punのマッサマンカレーも絶品でした。

ココナッツ風味のルーと野菜がゴロゴロ入ってる感じがすごく美味しかったです。

  • 店名:Pun Pun Vegetarian Slow Food
  • 営業時間:8:00〜16:00(定休日なし)

山本ゆうこ
山本ゆうこ
以上が、チェンマイでおすすめのグルメやレストランでした!
チェンマイの可愛いお土産。これだけは必ずGETして欲しいものを厳選! チェンマイの街を歩いていると、カラフルでかわいい雑貨やハーブの自然の化粧品など、女性に喜ばれそうなお土産を見かけることも多いので...
【2024年最新】チェンマイでおすすめのホテル9選!エリア別で分かりやすく紹介してみました。 チェンマイが大好き過ぎて、年に2回はチェンマイに足を運んでます。 そんなチェンマイですが、いろんな国を旅をしていますがどの...

▼チェンマイのガイドブックを出版しました!

NOMAD TRIP 観光一切なしのチェンマイ旅

NOMAD TRIP 観光一切なしのチェンマイ旅

山本ゆうこ
480円(07/16 12:11時点)
発売日: 2018/07/17

アフィリエイトを学んだ
スクールについて

「アフィリエイトは誰かに学びましたか?」という質問をいただくことが多いので、私自身がアフィリエイトを学んだスクールについて紹介しました。

  • アフィリエイトで稼げるようになりたい
  • 時間にも場所にも縛られない働き方を叶えたい
  • 理想のライフスタイルを叶えたい

 

私自身、アフィリエイトを始めたばかりの時に思っていたことです。

もし同じように考えている方には、何かのキッカケになるかもしれません。

オンラインスクールの
詳細はこちら