タイ

アジアでモダンな雰囲気を感じられるオシャレホテル!Le Pure Hotel Chiangmaiに泊まってみた。

山本ゆうこ
山本ゆうこ
「せっかくチェンマイに来たのだから、タイっぽい雰囲気のホテルに泊まりたいなぁぁ」

そんな人にオススメしたいのが、チェンマイの中でも旧市街の南側にある「Le Pure Hotel Chiangmai」です。

旧市街の中にあるので観光もしやすくって、ソンテウ(乗合タクシー)やタクシーの運転手にも「ラピュアホテル」で通じるのでとっても便利です!

チェンマイのホテル巡りをはじめて2週間が経ちますが、チェンマイには本当にいろんなタイプのホテルがありますが、とにかくどこのホテルもとってもオシャレ。

1泊2,000円〜でもシャワー、トイレ付きで日本のビジネスホテル以上のクオリティのホテルに泊まることができます。

今回紹介する「Le Pure Hotel Chiangmai」もなるべく値段を抑えながら、それでもクオリティの高い設備や内装のホテルだったので、家族での滞在なんかにもオススメできるホテルです!

チェンマイの旧市街での滞在を考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

ロビーではアジアの雰囲気でおもてなしをしてくれる

Le Pure Hotel Chiangmaiは旧市街の中でも南側にあるので、チェンマイ国際空港からもタクシーで5分くらいととっても近いです。

そのためタクシーの運転手さんもホテル名で把握しているケースも多く、ホテルに到着するまでがスムーズだったりします。

Le Pure Hotel Chiangmaiの入り口を入ると、アジアとモダンな雰囲気が合わさったとてもタイっぽい雰囲気を感じることができます。

2つの丸いテーブルを囲った椅子が6つ。空港からホテルに到着して汗だくになっている状態から、ほっと一息つきましょううう。

ふぅぅと一息ついてると、ウェルカムドリンクのおもてなしが…!ぶどうをもっと甘くしたようなジュースでした、ありがたいい🙏

壁には世界中の主要都市の時刻の時計が並んでいて、一番右は東京(日本)の時計があるので、時差を確認することができます。

部屋はシンプルだけどインテリアがとってもかわいい

今回泊まったのがSuperior Double Roomだったのですが、ロビーとはまた違った雰囲気のかわいらしいデザインのお部屋です。

枕の前に置いてるクッションとベッドのカバーとしてかかっている刺繍の柄がとってもかわいい。

べどの上にはバスタオル2枚とアメニティグッズが置かれています。

アメニティの内容は、シャンプー&コンディショナー、くし、石鹸、歯ブラシセット、シャワーキャップとなってます。

またベッドの向かいにはテレビがあり、デスクの上には湯沸しポットとコーヒー・紅茶のセットがあるのでお部屋でゆったりティータイムもできます。

また鏡台にもできる鏡付きのデスクと椅子もあり、この場所でPCをひろげて仕事もできるのでとても便利!

ただホテルのWi-Fiが、通常のネット利用なら特に問題ない速度ですが、画像のアップロードをするなどの作業では少し重く感じる部分がありました(;へ:)

またシャワールームの前には木で作られたハンガー掛けがあり、一つひとつのインテリアがとってもかわいい…!

シャワールームとトイレは窓ガラスできっちり区切られてるので、シャワーで床が水浸しになることもないのは安心。

シャワーも水圧&温度特に問題なく利用できます。アメニティとしてシャンプー、コンディション、ソープなどは用意されてますが、女性の場合はいつも使ってるものを持参しておいた方が安心かなぁと思います!

ドライヤーは備え付けのものがあるので安心です。

→宿泊予定日の料金&空室状況をCheckしてみる

朝食はビュッフェ形式で無料で提供されている

Le Pure Hotel Chiangmaiでは、1階がレストランになっていて、宿泊者には朝食が無料で提供されています。

サラダをはじめ、炒飯、パッタイ、ソーセージ、目玉焼きなどタイ料理や洋食など様々なものが用意されています。

レストランの奥にはテラス席もあるので、好きな料理を取り分けて朝からゆったりしながら気持ちのいい空間で朝食が楽しめます。

Le Pure Hotel Chiangmaiの宿泊料金

今回宿泊したLe Pure Hotel Chiangmaiですが、1泊2,100円でした。

いやいやこのレベルで1泊2,100円だとドミトリー泊まるよりもコスパがよくない?と思ってしまうほど、コスパが良過ぎるホテルでした。

チェンマイは日本の3分の1くらいの物価なので、「こんなにも素敵なホテルがこの値段んんん?!」ということもよくあります。

チェンマイのホテルですが、予約状況によっては料金が高くなる&人気のホテルは予約が早く埋まってしまうので、宿泊予定日が決まっている人は早めに予約サイトをチェックしておきましょう。

山本ゆうこ
山本ゆうこ
また、ホテルは予約サイトによって宿泊料金が1,000円以上異なるケースもあるので、ホテル比較サイトで料金をチェックしてから予約を進めるのがオススメです!

→Le Pure Hotel Chiangmaiの最安値をCheckして予約する

Le Pure Hotel Chiangmaiの詳細

住所81/1 Arak Rd, Tambon Phra Sing, Amphoe Mueang Chiang Mai, Chang Wat Chiang Mai 50200
アクセス旧市街の南側
宿泊料金2,100円〜
チェックイン・チェックアウトチェックイン14:00、チェックアウト12:00
ホテルの設備Wi-Fi無料、ヘアドライヤー、バスタオル、荷物預かり、休憩スペース、コーヒー・紅茶飲み放題、清掃、ランドリー(有料)

👇チェンマイでおしゃれでかわいいホテルはこちらの記事でまとめています

あわせて読みたい
チェンマイがきっと好きになる!女子にオススメしたいオシャレでかわいいホテル【15選】 すぐにホテルの詳細が知りたい!という人はこちらをご覧ください👇 \チェンマイのおすすめホテル/ 《ニマン...

👇どこよりも詳しい情報をまとめたチェンマイのガイドブックも作ってます!

NOMAD TRIP 観光一切なしのチェンマイ旅

NOMAD TRIP 観光一切なしのチェンマイ旅

山本ゆうこ
発売日:2018/07/17
Amazonの情報を掲載しています

👇ガイドブックの詳細はこちらにまとめてるので、ぜひCHECKしてみてください😊

あわせて読みたい
”観光一切なしのチェンマイ旅のガイドブック”をAmazonより出版しました!2018年7月19日(木)に「NOMAD TRIP〜観光一切なしのチェンマイ旅〜」というガイドブックを出版しました…!! 2014...
Facebookグループ「55(ごーごー)倶楽部」

Facebookグループで、夢や目標に向けて走る仲間が集まる55倶楽部をつくっています。

自分自身の日々の行動量を上げるために、作業量と翌日の行動をコミットする日報を毎日投稿しています。また日報以外でも、サイト作成の中での気づきや旅先でのノマド事情についてもシェアしています。

主に投稿しているのは、下記のような内容です。

  • 毎日の作業内容(主にサイト作成)
  • 作成しているサイトのシェア
  • 外注マニュアルのシェア
  • サイト作成での気づきのシェア
  • 旅先でのノマド事情や生活事情

 

お互いに日報を報告しあったり、目標に向けて走る仲間を応援しあったりしているグループです。

55倶楽部の詳細はこちら