思うこと

2017年11月19日に放送予定のインターネットラジオゆめのたね@岡山に出演してきました。

山本ゆうこ
山本ゆうこ
インターネットラジオゆめのたね@岡山に2回目の収録に行ってきました!

昨年2月にパーソナリティを務めるDJ Mamiさんにお声がけを頂き、今回も出演させて頂くことになりました。

人前で話すのはかなり苦手で、今回もまたドギマギしてしまいましたが…

夜の暇つぶしにでも聞いてもらえるとうれしいです。

今回出演させてもらったcross×radioというDJ Mamiさんが務める番組がとても素敵なので、ぜひそちらもご紹介できればと思います。

cross×radioってどんな番組?

今回出演させて頂いたcross×radioは、2015年11月にDJ Mamiさんが始めたインターネットラジオのトーク番組です。

「cross(クロス)=互いに交差する組み合わせる」という意味を持っていて、番組を通じて人と人との接点を作って広げていきたいというMamiさんの想いが込められています。

ちなみにMamiさんとは、私がアフィリエイトを学んだスクールで出会いました。

Cross×Radioは岡山スタジオで収録しているため、岡山繋がりということもあってお声がけ頂きました。

今はDJのパーソナリティとして活躍されているMamiさんも、海外が大好きとのこと。

ゆくゆくは世界を飛び回りながら世界各地でDJパーソナリティもやっていきたいという夢があるようです。

DJ Mamiさんの引きだし力がすごい

私自身たまにトークイベントのお声がけをいただくこともあるのですが、人前で話すことが本当に苦手でいつもお断りしてしまいます。

けど、DJ Mamiさんはもともと知り合いだったこともあって一回目も出演させてもらったのですが、いざ収録が始まって思ったのがMamiさんの話を引き出す力がすごいです。

声のトーン、話し方、質問力、話の広げ方がすごく上手で、話し下手な私でもラジオということを忘てその辺のカフェでMamiさんとおしゃべるしてる感覚になってしまいます。

岡山放送局の中でも人気番組の一つ

そんなDJ MamiさんのCross×Radioは、40名を超えるパーソナリティがいるゆめのたねの岡山スタジオの中でも人気番組の一つになっています。

ゆめのたねの本部で毎週リスナーからのアクセスも統計を取っているみたいですが、Cross×Radioの視聴数も多いみたいです。

それもMamiさんのゲスト方の良さをたくさん引き出したい、夢を応援したいという想いがリスナーの方にも伝わっているからだと思います。

以前の収録から1年半が経って、変化していた自分の気持ち

ちなみに今回、Cross×Radioでお話した内容はこんな感じです。

  • 会社員からフリーランスになったキッカケ
  • 現在やっているアフィリエイトの仕事ってどんなもの?
  • 独立して2年間で感じた気持ちの変化
  • 作ってたサイトが飛んで収益が0になってしまった時の話
  • そこからどんな風に立て直していったのか?
  • 新しく出来た夢と目標の話
  • 目標を達成した時にやってきた虚無感
  • 虚無感を乗り越えて今やっていきたいこと

今回Mamiさんとラジオの内容を打ち合わせをしている中で、前回話をした内容を振り返るタイミングがあって。この一年半の間でも、いろんな変化があったことに驚きました。

前回出演させて頂いたのは、独立してから半年くらいのタイミングでした。

もともと私が独立して今の仕事でやっていこうと思ったキッカケが「時間や場所にとらわれない自由な働き方をしてみたい」という理由からでした。

ただ独立したタイミングで収益が上がっていたサイトがどこか遠くに飛んでしまって、そこから、収益を上げるためにサイトを「作らないといけない」という気持ちでやってた時期がありました。

こんなことがしてみたいと思って今の仕事を始めたはずなのに「〜しないといけない」に変わっていたことで、気持ち的にも正直しんどかった時期があります。

ラジオの中でも「場所の自由は叶えることが出来たけど、今は朝から晩までサイトをずっと作ってて時間の自由が全くない」という話をしていました。

もっと自由な時間を作れる仕組みを構築していきたいと思ってた時期です。

そして一年半が経った今、収益も上がって外注さんにも記事を書いてもらったりと仕組み化が出来てきました。

実際に、時間的な自由が出来たことで今感じているのい「今やってるサイト作りの仕事が楽しい」ということです。

自由なライフスタイルを叶えたくて始めたアフィリエイトですが、一周回ってサイト作りが楽しすぎて、今もまた朝から晩までずっと仕事をしてます。

以前は「収益をあげるために」「理想とするライフスタイルを叶えるために」を思ってやってたことが

そのサイトを作ること自体が楽しいという気持ちに変化してることが、自分でも一番驚いてます。

これまでどんな仕事をしてきても、目標に向かって走ることだけが楽しくて、仕事そのものにやりがいを感じることがありませんでした。

これまでにはない気持ちが芽生えてたことに気づいた、まさに「ゆめのたね」な時間でした。(上手いこと締めくくれた!)