日本

ミレニアルズ京都に泊まってみた。進化型カプセルホテルでただただオシャレな空間を堪能…!

山本ゆうこ
山本ゆうこ
2018年3月に渋谷に新しくOPENしたミレニアルズ渋谷について、以前記事にも書いたのですが、同じくミレニアルズが京都にもあるとのことで行ってきました!

従来のカプセルホテルと比べると、かなり進化型のカプセルホテルということもあり、ただカプセルホテルに泊まるだけなのにワクワクしてしまうほどミレニアルズ大好き族です。

ミレニアルズ渋谷については、こちらの記事で詳しく紹介していますが、全体的な設備や雰囲気はミレニアルズ京都も同じですが、渋谷はMY感が強く京都はモダンでスタイリッシュな雰囲気かなぁと思います。(どっちも好き)

あわせて読みたい
デザイナーズホテルの真骨頂…!2018年3月OPENのミレニアルズ渋谷に泊まってみた。 都内にはカプセルホテルならぬポッドタイプのホステルがどんどんOPENしてますが、2018年3月に新しくミレニアルズ渋谷ができたと...

そんなミレニアルズ京都に泊まってみたので、お部屋の詳細なんかを紹介していきたいと思います。

ミレニアルズ京都は女性専用フロアもあって、通常のカプセルホテルよりもセキュリティ面もしっかりしてるので女性一人でも安心して泊まれるカプセルホテルです。

京都でカプセルホテルを探してる人は、ぜひ参考にしてみてください😊

ミレニアルズ京都へのアクセス

ミレニアルズ京都は、阪急京都線「河原町」駅から徒歩5分、または京阪本線「三条」駅 徒歩5分の場所にあります。

繁華街のど真ん中のような場所にあるので、ご飯やショッピングも不便に感じることはなさそうです。ちなみにビルの隣には百均、斜め向かいにはファミリーマートがありました。

共有スペースが開放感があってインテリアもおしゃれ

ミレニアルズ京都の一番の魅力は、共有スペースがとっても開放感があるところかなぁと思います。

ソファスペースも感覚が広く、隣の人との距離も保てるのでゆったり過ごせます。

全体的にモダンな雰囲気で、高級ホテルのラウンジのような雰囲気にも思えます。

大きなテーブル席には電源コンセントも完備されているので、PC作業をしてる人もちらほら。ホテル全体的として、日本人よりも外国人の方が多く宿泊してました。

キッチンスペースは自由に利用できる

共有スペースの奥には、キッチンも用意されていて調理器具や炊飯器、電子レンジ、オーブントースターなんかもあるので、ちょっとした料理もできます。

長期滞在で外食に飽きた場合や、友だち同志で料理をつくって共有スペースで食べたりしてもいいかもしれません。

コワーキングスペースも利用できる

またキッチンとは反対側の奥側には、コワーキングスペースも用意されていて、宿泊者は自由に利用することができます。

長時間座ってても疲れにくい椅子や各席に電源コンセントの完備、WiFiはホテルの無料のものを利用できるなど、かなり本格的なコワーキングスペースです。

ミレニアルズ京都は繁華街にあるので、周りのカフェも混み合ってることが多いので、集中して作業をしたり仕事をしたい人にはうれしいポイントです!

カプセルフロアは進化型カプセルで快適

ミレニアルズ京都では、男女混合フロアと女性専用フロアがあります。今回は女性専用フロアを紹介したいと思います。

iPhoneで全ての操作が可能

ちなみにミレニアルズ京都では、チェックイン時にiPodを渡されます。フロアに入る時もセキュリティ画面にかざして入室したり、部屋の明るさやベッドのリクライニングの調整などを全てiPodで行います。

これが噂のIoTか…!!めちゃくちゃ進化型カプセルだ。(京都ではiPodの写真撮り忘れたので渋谷の時のiPod写真です)

セミダブルベッドで広々とした空間

ミレニアルズ京都のカプセルは、通常のカプセルホテルのベッドの1.5倍くらいの広さがあります。セミダブルベッドの大きさとのことで、かなりゆったりサイズ。

厚さ25cmのポケットコイルマットレスを採用してるので、高級ホテル並みの寝心地のベッドとのこと。

個人的には最近幅を効かせてるカプセルホテルの一つ”ファーストキャビン”大好き族ではあるものの、ファーストキャビンのベッドはかなり固めなので、ミレニアルズのこのふかふかベッドはかなり貴重に感じます。

アメニティも完備

また枕元には、最適元のアメニティも完備されています。

タオル、フェイスタオルが1枚ずつ、室内用のスリッパ、ミレニアルズオリジナルポーチの中には歯ブラシセット、耳栓、コットン、綿棒などが入ってます。

館内着も1着300円でレンタルすることができます。

→宿泊予定日の料金&空室状況をCheckしてみる

シャワールームと洗面台も清潔感◎

またシャワールームと洗面台は一体となっていますが、まだまだ新しい施設ということもあり、清潔感があって女性も安心して利用できます。

シャワールームには着替えのスペースもあり、数も多いので混み合って順番待ちになることも少ないのかな?と思います。

また、個人的にうれしかったのはバスタブがあるシャワールームもあったこと。

広めのバスタブなので、カプセルホテルなのに湯船につかれる!とテンションが上がりました。

シャンプー、コンディショナー、ボディソープも完備。このアーモンドの香りのシャンプーたちはいろんなカプセルホテルで見かけるなぁと思います(余談)

洗濯機、乾燥機も完備なので、長期滞在者にはうれしいポイント!

ミレニアルズ京都の宿泊料金

今回宿泊したミレニアルズ京都ですが、一泊3,000円で宿泊できました。混み具合によっては、もう少し高くなることもあるみたいですが、このクオリティで3,000円はめちゃくちゃ安いなと思います…!!

おそらく週末は料金が高くなる&予約が早く埋まってしまうので、宿泊予定日が決まっている人は早めに予約サイトをチェックしておきましょう。

山本ゆうこ
山本ゆうこ
また、ホテルは予約サイトによって宿泊料金が1,000円以上異なるケースもあるので、ホテル比較サイトで料金をチェックしてから予約を進めるのがオススメです!

→ミレニアルズ京都の最安値をCheckして予約する

ミレニアルズ京都の詳細

住所京都府京都市中京区河原町通三条下ル2丁目山崎町235
アクセス阪急京都線「河原町」駅から徒歩5分、京阪本線「三条」駅から徒歩5分
宿泊料金3,000円〜
電話番号075-212-6887
チェックイン・チェックアウトチェックイン15:00、チェックアウト10:00
ホテルの設備Wi-Fi無料、ドライヤー、洗浄機付トイレ、ボディソープ、シャンプー・リンス、バスタオル、コインランドリー(有料)、ラウンジ

👇ミレニアルズ渋谷の記事はこちら

あわせて読みたい
デザイナーズホテルの真骨頂…!2018年3月OPENのミレニアルズ渋谷に泊まってみた。 都内にはカプセルホテルならぬポッドタイプのホステルがどんどんOPENしてますが、2018年3月に新しくミレニアルズ渋谷ができたと...
Facebookグループ「55(ごーごー)倶楽部」

Facebookグループで、夢や目標に向けて走る仲間が集まる55倶楽部をつくっています。

自分自身の日々の行動量を上げるために、作業量と翌日の行動をコミットする日報を毎日投稿しています。また日報以外でも、サイト作成の中での気づきや旅先でのノマド事情についてもシェアしています。

主に投稿しているのは、下記のような内容です。

  • 毎日の作業内容(主にサイト作成)
  • 作成しているサイトのシェア
  • 外注マニュアルのシェア
  • サイト作成での気づきのシェア
  • 旅先でのノマド事情や生活事情

 

お互いに日報を報告しあったり、目標に向けて走る仲間を応援しあったりしているグループです。

55倶楽部の詳細はこちら