台湾

NYS  LOFT  HOTELに泊まってみた。1泊3,000円で個室で泊まれてアクセスも便利で最高だった…!

山本ゆうこ
山本ゆうこ
「台北駅の近くに手頃な値段で泊まれるゲストハウスやカプセルホテルはないかなぁ?」

そんな人にオススメしたいのが、台北駅から徒歩1分の場所にあるNYS  LOFT  HOTELです。

アクセスも便利で、とってもおしゃれなホテルなので女性一人でも安心して泊まることができます!

今回台北に滞在するにあたり、ホテルの値段を色々と調べてみたのですが、台北でのホテルの相場はおそらく日本と同じくらいかなと感じました。

ドミトリー(共同部屋)だと1泊2,000〜3,000円、ビジネスホテルくらいのレベルだと1泊5,000〜7,000円くらいの相場かなと思うのですが、今回泊まったホテルは1泊3,000円代で個室のあるホテルでした。

台北駅から徒歩3分というアクセスの非常に便利な場所にある「NYS  LOFT  HOTEL」というホテルです。

他のホテルではなかなか見かけない、ドミトリーと完全個室のハーフみたいなホテルです。

宿泊費をなるべく安く抑えたいけどドミトリー(相部屋)は落ち着かないなぁという人におすすめです。

NYS  LOFT  HOTELに泊まってみた

NYS  LOFT  HOTELは、台北駅の地下道を抜けてM6という出口から出るとすぐに見つかります。

三越の百貨店の裏手にあるのですが、メインの通りからは外れているので少しだけ落ち着いた雰囲気です。

エレベーターで3階まで登るとすぐに受付が目の前にあります。チェックインは他のホテルとは変わらず、部屋の説明をさらっと受けて終了。

受付の横には、オシャレな共有スペースがありました。

カラフルなソファ席。レコードが並んでいるからかレコードやさんに来てるみたい…!

長いテーブル席が2つ。そして奥側と窓際にはカウンター席もあります。

お水、オレンジジュース、お茶などが全て無料で飲み放題となっています。

コーヒーメーカもいろんな種類のコーヒーが飲めるので、共有スペースの居心地がとてもよくてカフェのように利用することが出来ます。

ちょっとしたお菓子なんかも置いるので、お腹が空いた時には共有スペースへ。

またレンジやオーブンもあるので、街中で買ってきたお惣菜なんかを温めて食べることも出来ます。

私が泊まっているタイミングではお客さんがそこまで多くないのか、共有スペースにもほとんど人がいなくてPC作業をするのにもすごく集中出来る環境でした。

ホテルの部屋の中はこんな感じ

エレベーターを登るとまたソファ席が。ホテル内のインテリアが、全体的に海外のおしゃれなホステルやカフェの雰囲気です。

廊下は広めで、それぞれが個室がずらっと並んでいます。

ドアを開けると2畳くらいのスペースの部屋があります。

この狭い空間にベッド、洗面台、デスクと椅子があります。また小さいですが窓もあり圧迫感のない作りになっています。

デスクには電源コンセントとUSBの差込口が2つずつあります。

ただこれだけのスペースなので、椅子を利用しなくてもベッドを椅子にしても電源ケーブルを繋ぐことが出来てそれはそれで便利でした。

タオルと歯ブラシ、お水のセットもあります。

ドミトリーだと共同部屋で2段ベッドだったりと落ち着かない人も多いかもしれませんが、NYS LOFT HOTELでは完全個室なのでプライベートの空間が保てるのが快適です。

→宿泊予定日の料金&空室状況をCheckしてみる

シャワーとトイレは共同になってる

部屋は個室になりますが、シャワーやトイレなどの設備は他のお客さんとの共同利用となります。

トイレはスペース自体は男女共同ですが、個室ごとに男性用・女性用と分かれていました。

またシャワールームは男女完全に別になっています。

3階フロアにはシャワールームが4つあり、それぞれ鍵をかけて使用するのですが、個室内で着替えをする場所がなくて海の家のシャワーみたいなイメージです。

荷物を上の棚に置いたりしながら、荷物が濡れないように着替えをするのは少し大変です。

またシャンプーとボディソープはシャワールームに付属のものがありますが、女性の場合は自分のものを持参した方が良さそうです。

またシャワールームの手前には鏡台もあり、ドライヤーや綿棒、シャワーキャップが置いてます。

洗濯機と乾燥機も自由に使える(有料)

旅先での洗濯物に困ることも多いかもしれませんが、NYS  LOFT  HOTELでは洗濯機と乾燥機はシャワールームと同じ場所に設置されています。

洗濯機は1回50TWD、乾燥機は1回10TWDで利用出来ます。(洗剤も用意されています)

NYS LOFT HOTELの宿泊料金は?

今回は台湾滞在の直前にホテルを予約をしたのですが、1泊の料金が約3,700円でした。

ドミトリーだと1泊2,000円代でも利用出来ますが個室ではない、完全な個室となると5,000〜7,000円くらいはするので、シャワー・トイレが共同だけど個室利用が出来るので個人的には居心地もよかったです。

難点としては部屋の壁がそこまで分厚くないので、隣の人の電話の話し声が聞こえたりします。

ただ部屋をはじめホテル全体として清潔感もあって、快適に過ごせるので部屋の壁は目を瞑れるかなといった感じです。

ただ、週末は料金が高くなる&予約が早く埋まってしまうので、宿泊予定日が決まっている人は早めに予約サイトをチェックしておきましょう。

山本ゆうこ
山本ゆうこ
また、ホテルは予約サイトによって宿泊料金が1,000円以上異なるケースもあるので、ホテル比較サイトで料金をチェックしてから予約を進めるのがオススメです!

→NYS LOFT HOTELの最安値をCheckして予約する

NYS LOFT HOTELの詳細

住所100 台湾 Taipei City, Zhongzheng District, 南陽街1號3 樓4樓
アクセスMRT台北駅「M6」出口より徒歩3分
宿泊料金2,900円〜
チェックイン・チェックアウトチェックイン15:00、チェックアウト11:00
ホテルの設備Wi-Fi無料、ヘアドライヤー共同、バスタオル・フェイスタオル1枚ずつあり、スリッパ、共有バスルーム、共有トイレ、ハウスキーピング(毎日)、セーフティボックス(フロント)、荷物預かり、24時間フロント対応

👇台北駅周辺で女性一人でも安心して泊まれるゲストハウスはこちらの記事でまとめています

あわせて読みたい
女性一人旅におすすめ!台北のおしゃれなゲストハウス6選 すぐにゲストハウスの詳細が知りたい!という人はこちらをご覧ください👇 \台北で女性におすすめのゲストハウス...
Facebookグループ「55(ごーごー)倶楽部」

Facebookグループで、夢や目標に向けて走る仲間が集まる55倶楽部をつくっています。

自分自身の日々の行動量を上げるために、作業量と翌日の行動をコミットする日報を毎日投稿しています。また日報以外でも、サイト作成の中での気づきや旅先でのノマド事情についてもシェアしています。

主に投稿しているのは、下記のような内容です。

  • 毎日の作業内容(主にサイト作成)
  • 作成しているサイトのシェア
  • 外注マニュアルのシェア
  • サイト作成での気づきのシェア
  • 旅先でのノマド事情や生活事情

 

お互いに日報を報告しあったり、目標に向けて走る仲間を応援しあったりしているグループです。

55倶楽部の詳細はこちら