タイ

チェンマイの旧市街にある自然溢れる「GONGKAEW HUEN KUM(ゴンケウフエンクム)」が癒される。

山本ゆうこ
山本ゆうこ
「チェンマイの旧市街で自然溢れるホテルはないかなぁ?緑いっぱいの自然に癒されたいよ🌿」

そんな人にオススメしたいのが、お堀の中の旧市街にある「GONGKAEW HUEN KUM」です!街中の喧騒から逃れて自然いっぱいの空間でゆったり癒されること間違いなしです。

チェンマイはタイの古都と呼ばれており、古き良き時代の雰囲気がそのまま残っていますが、旧市街はそれがより一層感じられるる街並みではないかと思います。

街をぶらりと歩いてるだけでも、自然に癒されて日本では感じることのできない空気をたくさん感じることができます。

そんな旧市街の中に、自然溢れるオアシスのようなゲストハウス&ホテルがあります。それが今回紹介する「GONGKAEW HUEN KUM」です。

ゆったりのんびり一人旅でも癒されますし、庭がとっても広いので子連れ旅としてのホテルにも最適かなぁと思います!

旧市街の中にある自然溢れるオアシス

GONGKAEW HUEN KUMの特徴は、なんといっても敷地全体に広がる自然がいっぱいのオアシスのような空間です。

敷地に足を踏み入れた瞬間、目の前に広がる緑だらけの空間にきっと「ふわぁぁぁぁ」と声がもれてしまうはず…!

まずは受付でチェックインの手続きを。受付も屋外にあるのがチェンマイならではだなぁという感じがします。

奥へ進んでいくと、とにかく庭が広くって歩いてるだけでも気持ちいいいい!

子どもも走り回れるほどの庭の広さ、ファミリートリップにもぴったり(`・ω・´)

開放的なテラス席がとっても気持ちいい

また、GONGKAEW HUEN KUMには共有スペースとしてテラス席が用意されています。屋根はあるものの屋外なので天気がいい日にはテラス席でゆったり本を読んだりしても楽しそう。

木でつくられたテーブルとイスがまたいい感じの雰囲気を醸し出してます…。

チェンマイのゆるい空気感もあって、きっと共有スペースのソファでゴロンと寝っ転がっても全然OKぽい気がする。

共有スペースにはコーヒー、紅茶、ミロが用意されていて、宿泊者がいつでも飲み放題です。

部屋は個室とドミトリータイプを選べる

GONGKAEW HUEN KUMでは、個室とドミトリータイプがありますが、個人的には断然個室がオススメです。

というのもドミトリータイプは写真で見る限り、少し暗い雰囲気がしたので、せっかく開放感のあるホテルなのでぜひ個室でゆったりしてみてください!

山本ゆうこ
山本ゆうこ
ちなみに今回私が泊まったのは、Superior Double(スーペリアダブル)のお部屋です。広々としたスペースでとっても快適でした。

個室タイプの部屋は1つのコテージに6つほど入ってますが、5月のGWの時期は意外とチェンマイに渡航する人は少ないからかお客さんも空いててのんびり過ごせました。

お部屋の中はこんな感じで、広々とした空間に大きなベッドが一つ。内装がタイっぽいデザインでとってもオシャレ。

窓際にはソファタイプのクッションが敷いてあり、外の景色を眺めながらのんびりできます。

またきちんとしたデスクとイスもあり、PC作業をするのにとっても便利です。

Wi-FiはGongkeau1〜6まであり、繋がりにくければ他のWi-Fiを繋いだりすれば速度は特に問題なかったです。画像アップロードなんかもサクサク進みました!

またお水ボトルが1本用意されています。けど1本じゃ足りないという人はお水を買ってきておいた方がいいかなぁと思います。

シャワールームも広々としていて、トイレや洗面台と段差になっているので地面が水浸しになる心配もありません。

シャンプーとボディソープはありますが、シャンプー&コンディショナーは持参した方がいいと思います(`・ω・´)

洗面台も簡易的な感じで、アメニティは特に用意されてないので、自分で諸々持ってくることをオススメします。

ドミトリータイプの部屋はこんな感じ

agodaのサイトの写真ですが、全体的に暗いイメージがあり簡易的なベッドです。

1泊500〜600円で泊まれるみたいですが、少し値段を出してもGONGKAEW HUEN KUMではそこまで高くならないので個室がオススメです。

→宿泊予定日の料金&空室状況をCheckしてみる

朝食は4つのメニューから選べる

GONGKAEW HUEN KUMでは、宿泊者に朝食が無料でついてきます。これはドミトリータイプの部屋でも無料らしく、かなりコスパはいいなぁと思います。

なかなかしっかりした朝食で、4つのメニューから好きなものを選ぶことができます。

今回注文したのは炒飯。かなり量が多くて、朝からボリューミーだな!と感じるほど。

けどテラス席でのんびりした時間を過ごしながらの朝食TIMEはとってもしあわせな時間でした…

と思ったら、、

猫が炒飯を狙っていて・・・

炒飯をスッとこっちに引いたら、すごい目で睨まれました。

GONGKAEW HUEN KUMの友だち探し

GONGKAEW HUEN KUMでは、とにかく庭が広くって自然溢れる空間ですが、泊まった時にぜひやっておきたいのが、「GONGKAEW HUEN KUMの友だち探し」です。

GONGKAEW HUEN KUMでは、至るところに友だちがすごい笑顔で笑ってます。

この子たちを探すのも、広大な庭の楽しみ方の一つかもしれません。

寝そべって笑ってる友だち

水から這い上がってきた瞬間みたいな友だち

カラフルな洋服が似合いすぎな友だち

木に吊るされたファンキーめな友だち

木に吊るされてさらにはあご髭伸びすぎた友だち

たくさんの友だちを見つけていくだけで、10分くらい時間を潰せます。

GONGKAEW HUEN KUMの宿泊料金

今回宿泊したGONGKAEW HUEN KUMの個室タイプの部屋は、1泊3,800円でした。

朝食付きでこれだけの部屋の広さもあって、1泊3,000円代で泊まれるチェンマイほんとすごい。

チェンマイにはモダンなホテル、高級ホテル、デザイナーズホテル、タイっぽい雰囲気のホテルなどいろんな種類のホテルがありますが、自然に癒されながら過ごしたい人はGONGKAEW HUEN KUMもぜひ選択肢に入れてみてください。

チェンマイのホテルですが、予約状況によっては料金が高くなる&人気のホテルは予約が早く埋まってしまうので、宿泊予定日が決まっている人は早めに予約サイトをチェックしておきましょう。

山本ゆうこ
山本ゆうこ
また、ホテルは予約サイトによって宿泊料金が1,000円以上異なるケースもあるので、ホテル比較サイトで料金をチェックしてから予約を進めるのがオススメです!

→GONGKAEW HUEN KUMの最安値をCheckして予約する

GONGKAEW HUEN KUMの詳細

住所5/2 Singharath Soi 3, Sriphoom, A.Muang, 旧市街, チェンマイ, タイ, 50200
アクセス旧市街の中
宿泊料金ドミトリー:1泊699円〜、個室:2,400円〜
チェックイン・チェックアウトチェックイン14:00、チェックアウト11:30
ホテルの設備Wi-Fi無料、ヘアドライヤー、バスタオル、荷物預かり、休憩スペース、コーヒー・紅茶飲み放題、清掃、ランドリーサービス

👇チェンマイでおしゃれでかわいいホテルはこちらの記事でまとめています

あわせて読みたい
チェンマイがきっと好きになる!女子にオススメしたいオシャレでかわいいホテル【15選】 チェンマイってこれまで聞いたことはなかったけど、なんだかオシャレなカフェやホテルがたくさんあるみたいだぞ。そんな風に感じている人...

👇どこよりも詳しい情報をまとめたチェンマイのガイドブックも作ってます!

NOMAD TRIP 観光一切なしのチェンマイ旅

NOMAD TRIP 観光一切なしのチェンマイ旅

山本ゆうこ
発売日:2018/07/17
Amazonの情報を掲載しています

👇ガイドブックの詳細はこちらにまとめてるので、ぜひCHECKしてみてください😊

あわせて読みたい
”観光一切なしのチェンマイ旅のガイドブック”をAmazonより出版しました!2018年7月19日(木)に「NOMAD TRIP〜観光一切なしのチェンマイ旅〜」というガイドブックを出版しました…!! 2014...
Facebookグループ「55(ごーごー)倶楽部」

Facebookグループで、夢や目標に向けて走る仲間が集まる55倶楽部をつくっています。

自分自身の日々の行動量を上げるために、作業量と翌日の行動をコミットする日報を毎日投稿しています。また日報以外でも、サイト作成の中での気づきや旅先でのノマド事情についてもシェアしています。

主に投稿しているのは、下記のような内容です。

  • 毎日の作業内容(主にサイト作成)
  • 作成しているサイトのシェア
  • 外注マニュアルのシェア
  • サイト作成での気づきのシェア
  • 旅先でのノマド事情や生活事情

 

お互いに日報を報告しあったり、目標に向けて走る仲間を応援しあったりしているグループです。

55倶楽部の詳細はこちら